« コチドリとムナグロ | トップページ | Force Field Race-lite ChestProtector »

2012年5月23日 (水曜日)

X-RIDE-XR430MC

かねてからナビが欲しくて色々探していたけど、バイク用の防水+Bluetoothを満足するものは結構高い。

一番安いのがX-RIDEのXR350、僅差でソニーのNAV-U37。いずれも画面は3.5インチで、視力減退著しい身にはやや厳しい感じ。それでもまあ、我慢するかあ、とソニーをポチる寸前、ふと見た通販ページで、これを発見。4.3インチなのに、3.5インチとほとんど同じ値段なので見過ごしそうになりました。

Dsc01001

どうやら4月に発売になったようです。350と同様、Bluetoothユニットやバイク取付用のマウントや台座、配線もついていて、3万弱。速攻でポチりました。

Dsc01002

本体。マウント及びアダプタ。電源コード。ステレオイヤフォン。イヤホン付きBluetoothユニット。いわゆる全部入り。

Dsc01003

実物はややずんぐりめのスマホという感じ。画面は不足の無い大きさだと思います。

まだ実走していませんが、その範囲で気付いたこと。

①ON/OFFスイッチがやたら硬くて節度がない。長押しが必要なんだけど、指が痛くなります。どこまで押せばいいのかもよくわからない。ただ、この点に関しては、バイクから電源をとった場合、オートオンオフを有効にできるため、解消できそうです。ただ、バイクから外してあれこれやる場合はだめですけどね。

②ジャックやMicroSDカードスロットを覆うカバーがやたら硬くて開けづらい。①も同様ですが、防水機能とのトレードオフなんでしょうけどね。

③画面の隅のタッチ感度が悪い。特に「戻る」矢印が表示される部分で、編集や設定作業では必ず押さなければならないので気になる。まあ、中華品質ってことか。

④登録ポイントを漢字で編集できない。ナビのデータに入っているところは当然漢字表記等問題ありませんがひらがなじゃあどうもなじめないですね。

まあ、文句は色々ありますが、この値段でちゃんと自社位置がわかって、分岐点を教えてくれるのなら、満足しないといけませんね。

|
|

« コチドリとムナグロ | トップページ | Force Field Race-lite ChestProtector »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/54702759

この記事へのトラックバック一覧です: X-RIDE-XR430MC:

« コチドリとムナグロ | トップページ | Force Field Race-lite ChestProtector »