« Remotion Tech ハイパー・フォークバルブ | トップページ | フロントフォークスプリング »

2012年4月15日 (日曜日)

フォークのOH

今日AAAにフォークを引き取りに。

その足で秘密基地に持ち込んでOHです。同時にバルブの組み込みもやる予定ですが、出来上がりは来週かな。

などと思いながらバラシを見物。

P1010578

簡単にこの状態に。オイルはそれほど汚れてはいませんでしたね。3700キロくらいなので、まあこんなもんですかね。

バラしは自分でもできそうな気がします。

さあリモーションのバルブを組み付けよう、と言うところで、「ところでスプリングカラーが無いですね」と秘密基地の隊長・・・。

リモーションに電話で確認してくれました。「その型式の場合はスプリングを短いものに変えてもらいます」ときた。・・・・そう言えばHPにそんなこと書いてあったような気がする・・。

「※SR400(3HTCー):*2

 ・ボルトオンキットA ¥44,800,ー  ・バルブキットC ¥17,800,ー 注意:*2、3HT6ーは3HT5用のフォークスプリングに交換が必要です。」

↑HPから引用。あれ、オレのミス?

まあ、そういうことです。この注意は確かに読んだんだけど、忘れてた。秘密基地隊長には申し訳ない・・・。(;´д`)です(笑

ただ、この注意書きは十分じゃなくて、短いスプリングとスプリングカラーが必要なんですよ。そこまで書いておいてくれれば気がついたんじゃないかな・・。

いや、やっぱり無理か(笑  このまま組み込むと、バルブの高さ26ミリ分プリロードをかけたことになるので、相当固くなることが予想され。

で、ヤマハのHPでパーツリストを検索しました。3HT5のスプリングの型番は「2J2-23141-00」。3HT6はよくわかりませんでしたが、自分の型の場合は「3HT-23141-10」。違うようです(爆。2J2-23141-00はスペーサーと組み合わせるようですね。

ってことで、さあ、どうしようか、思案中です。ノーマルのスプリングとカラーを取り寄せるのが一番安全でしょうね。どうせなら、WPあたりのスプリングに換えるというのもありですが、問題はフィッティングですね。どうやら95年あたりから以降のモデルはカラー(スペーサー)を使っていないタイプのようなので、サードパーティーもそれに合わせてるんじゃないかなあ。WMのスプリングは「全年式対応」と謳っているので、カラー不要、つまり使えないと思います。

いっそバルブは組み込まずにスプリングだけ換えて見るとか、いくつか選択肢もありそうですが、とりあえず明日以降問い合わせでみます。リモーションのおにいちゃんのおっしゃるには、スプリングのピッチの細かい部分に熱をかけて縮めることもできるみたいですけど・・。

|
|

« Remotion Tech ハイパー・フォークバルブ | トップページ | フロントフォークスプリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/54461080

この記事へのトラックバック一覧です: フォークのOH:

« Remotion Tech ハイパー・フォークバルブ | トップページ | フロントフォークスプリング »