« SSD→SSD引越し | トップページ | デロンギのエスプレッソメーカーを買った »

2012年4月 1日 (日曜日)

651FIをじっくり試乗

もうわが500FI号は入庫してしまったので、前回あまり乗れなかったのデモ車にじっくり乗ってみることにしてAAAへ。

2階の預かり車フロアを覗いてみたけど我が500FIが見当たらない。バイクごと内燃機屋さんへ行ってるのか?

あまり深く考えずデモ車で出発。山を走れない冬場に感覚を維持するために走る場所まで行ってみる。直線300メートル、50R(きっと)、直線50メートル、35R(多分)を何回か。

Dsc00983とにかくブレーキが効く。サンスターのフローティング320ミリローターにブレンボのレーシングキャリパー。フォークのインナーチューブにチタンコーティングしているので、作動性がいいのも感覚的に影響が大きいだろうな。ボトムケースもあまり見たことない処理をしている。

Dsc00982
最初見た時は結構いいかなと思ったけど、やっぱりライト周りのバランスが悪いというか、軽すぎ小さすぎな感じ。

リアサスはWP。足回りのグレードが高いのはわかった。動きがいいし、バンキングがちょっと軽い。フロントの接地感がかなりマシ。

多分フロントのスプリングはノーマルじゃあないかな。17インチ化するまではこのセンで行ってみようか。

エンジンは、最初に感じた振動の少なさと圧倒的なトルク感は健在(当たり前)。

3000くらいまでの加速感は500FIとあまり変わらない。とはいっても減速比が相当ロングになっているので、スピードの乗りはいいけど。4000から上で元気が出てきて、5000を超えると怒涛の加速が始まり、3速でもあっというまに7000を超えていく。5速で100キロは4000回転弱。150キロでの巡航も可能だろう。やりたくはないけど。

Dsc00985ずっと気になってるモトガジェットのプロ。

試乗前にちゃんと説明を聞いたけど、あまりに多機能で覚えきれず。

諭吉のサッカーチームくらいで何とかなるらしい。次はコレか・・。

60キロくらい試乗して、納得できました。やはり651がいいです。このマップはアクセル開度50%前後はやや濃い目になっている感じがしたけど、もう少し薄くてもいいかな。

|
|

« SSD→SSD引越し | トップページ | デロンギのエスプレッソメーカーを買った »

コメント

本当に凄いの一語だけです。
事故には気を付けて下さいね。

投稿: 亀さん | 2012年4月 2日 (月曜日) 21時45分

亀さん、どうもです。
亀さんこそ、カワセミ道驀進ですね。
うらやましい限りです。
私も近くでポイントを開拓しないとダメですね。

投稿: Well-U | 2012年4月 7日 (土曜日) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/54366926

この記事へのトラックバック一覧です: 651FIをじっくり試乗:

« SSD→SSD引越し | トップページ | デロンギのエスプレッソメーカーを買った »