« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土曜日)

SSD→SSD引越し

Win7の導入に合わせてOS用ドライブとしてSSDを購入し、1年4ヶ月ほど使用してきた。SSDはCrucialの売れ筋64GB。1万2千円くらいで買ったけど、1年経った今でもそれほど値段が下がっていない。

ところで、OS用として使っている分には64GBでもそんなに不足は無かったんだけど、最近でかいゲームを入れてから容量が逼迫。いよいよ残り6GBほどになってしまい、ドライブの入れ換えを検討。

まあ、128GBがいいとこで、それ以上は金無いし。ということで、タイプは古いけど(6Gbpsじゃない)送料込みで9000円を切っていたSSD(OCZ Octane)を購入。

さて、Win7をクリーンインストするのは面倒だし、やりかけのゲームがあるし、現状のままそっくり引っ越すことにして、フリーのソフトでやってみたがうまくいかず。やっぱりどちらもSATAでつなぐより、引越し先のSSDをUSBで外付けにしたほうがいいかな、と2.5インチのHDDケースを物色。

ロジテックのLHR-PBGU2/Sが、引越しソフト「HD革命 CopyDrive」がバンドルされていて1200円くらいで売られている。早速ゲットして、半信半疑ながら新しいSSDにコピー。このSSDで立ち上げると、難なく成功しました。素晴らしい。

しかし、Win7のパフォーマンスは少し落ちてしまいました。

67

ディスクのスコアが6.7。Crusialのは7.2でしたから、結構落ちたような感じも・・・。

まあ、安いし起動時間はほとんど同じなので良しとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月29日 (木曜日)

ボア96ミリ×ストローク90ミリ

排気量は651CC、SR本3号のものと基本的に同じにします。

捻挫しててあまり乗れないし、AAAに預けるのはいいけど、連休には乗りたい・・。多分無理だよね、って話してたらいや何とかしましょう、と社長が言い、結局今日SRを引き上げていきました。結構急転直下だった・・。

大まかな作業内容、交換部品

1.クランクコンバート ストローク84ミリ→90ミリ

2.スリーブ打ち換え(アルミ)+ニッケルボロンメッキ

3.クランクケースボーリング

4.トレッセル鍛造ピストン96ミリ トレッセルハイカム 強化バルブスプリング

5.トレッセル製ビッグバルブ(インテーク)

6.ピストンリングDLC処理

7.燃焼室加工(これが結構キモらしいです)

8.ベリリウムバルブガイド

9.シフトフィーリングがよくなる魔法の処理(笑

10.減速比変更+チェーン520コンバート

これでざっと諭吉さん40人らしいです。うは。

マフラーとかメーターとかライトとか、色々やりたいことはあるんですが、後回し。

やっぱり走って楽しくないと。

ただ、パワコマの補正は、排気量増加が大きいので、何かやらないといけないでしょうね。

まあでも、これだけやるともうZX14Rの新車が買えるくらいつぎ込んでますから、ちょっと一休みですね。一年くらい?  いや、年末には足回りいじりたくなるような気がする・・。

足回りは当面ノーマルフォークに少し手を入れて、18インチで行ってみることにしてます。

D800も欲しいんだけど、今の自分の写真にはトゥーマッチ。DXのフラッグシップ(出るのか?)を狙います。

あ、この次からはカテゴリー「SR651FI」を増設します(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月25日 (日曜日)

なんちゃってリゾマミラー

以前から純正ミラーの重々しさと調整のやり難さが気になっていたので、交換してみました。カーボンミラーとかリゾマとか考えましたが、やっぱり高いのでなんちゃって系で我慢しました。

Dsc00981

リゾマのTomokってモデルのコピーです。一応CNC加工を謳っており、実際切削痕もあるので嘘ではない模様。

もちろんメンドインチャイナです(笑

Dsc00977

純正のミラーは片側577グラムもあります。

ずっしりと重いおかげで振動の多いSRでもちゃんと写っているのかも。

Dsc00978

なんちゃっては224グラムしかありませんよ。

両方で700グラム以上の軽量化ですよ。

気になるのは、ちゃんと写るかどうか(笑

テストしようと思っていましたが、この作業をやっているときに足をギクっと捻挫してしまいました。

バイクに乗ること自体はそれほど問題ないと思いましたが、キックと言う関門があるため断念。あまり歩けないので鳥にも行けず・・・。

仕方ないので車でAAAに行って、色々と相談してきました。面白い話も聞けましたよ。

Dsc00979

AAAのSR651には、カーボンフォークガード?が使われてます。

ボアのはもっと複雑なつくりだったと思いますが、こちらはタイラップ止めの簡単なやつ。

これ、チタンでできないですかね>Yさん

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年3月17日 (土曜日)

ツタヤのでかいのが

近所のR122沿いに開店しました。

今日開店時間の8時から行って来ました。

パチンコ並みです(笑 いくら雨が降っていてやることないと言っても・・・。

非常に大規模な書店で、文具やCD等も売っていますが、TALLYSが入っていて、そこに売り物の本を持ち込んで読める、というのがなかなか斬新です。

きっと何か手続きが必要なんだろうとか、ICチップでもつけてるんじゃないかとか、その運用方法で盛り上がったものの、実際は何も無し(爆

どんな本も持ってきてタダ読み可能です。一部ビニールをかけている本はまあ、読めませんけどね。

Dsc_0084

サイクルワールドは1200円くらいで売ってました。

で、カフェ内の所定の場所に戻しておけば自分で本棚まで返しに行く必要もない。

なかなか斬新だと思います。根性のある人なら、コーヒー一杯で1500円以上する新刊本を読んで帰ることも可能です。

雨の日には来るかも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月11日 (日曜日)

ボアエース リア中空アクスルシャフト

前回フロントのアクスルシャフトを交換しましたが、そのときリアのシャフトを持っていくのを忘れてました。

今日、自分でやろうと思ったものの、ボルトが固くて回らず。トルクをかけられる工具も無いので、また秘密基地へ。

Dsc00972

シャフトとRピンで369グラム。

Dsc00973

一方、取り外したシャフトは単体で500グラム。約130グラムの軽量化です。

Dsc00974

フロントと違い、薄くグリスが塗ってあり、表面処理もフロントとは少し違う感じがしました。

もちろん、違いは良くわからず(笑

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2012年3月10日 (土曜日)

LEDヘッドライト

SRのバッテリーは小さいですねえ。セルが無いから小さくできるんでしょうけど、それにしても小さい。

LEDウィンカーをつけるときにうっかりバッテリー上がりを起こしたときには、「これくらいで上がるか普通?」っていう感じでした。だからできるだけ消費電力を抑えたいです。それでなくてもFIで電力消費してるわけですから。

ということで、ライトにはHIDでも、と検討していたんですが、これは見送りました。

理由その1・・・点灯するとき瞬間的に大きな電圧が必要。SRはキーオンではライトは点灯しませんが、キックしてエンジンがかかった瞬間に点灯します。で、アイドリングせずにエンストしてしまった場合でもライトは点きっぱなしです。これが原因であやうくバッテリー上がりを起こすところでした。知らないだけですけど。

で、じゃあキーをオフオンしてまたキックすると、その時にも大きな電圧が必要。なんだかバッテリーには良くない感じ。

理由その2・・・ライト部分以外にバラストやらなんやらで部品が多く、SRの場合スペースが少ない。

AAAの工場長もSRとHIDの相性はあまり良くないとの経験談。

そんな時に、SR本第3号のLooseさん作成のカスタムSRでLEDヘッドライトを発見し、ずっと気になっていました。

今日AAAに行ったときにその話になり、どうやらハーレーの純正OPらしいとのこと。早速ググると。

Kyled10これです。上がロービームで、下がハイ。両脇の細長いのもちゃんと発光し、どうやら光軸や配光の補助みたいです。

Youtubeの動画を見る限り、明るさも問題ないようで、後は取り付けですが、既に実績があるので何とかなるんでしょう。

お値段は、純正だけあって少し高め。7万くらい。色々探せば5万以下でありますね。かなりその気になってしまいました。

そのついでに見つけたのが、クリヤキンのLEDライト。

Kyled1

純正品はプロジェクター風のかなりアレなデザインですが、こちらは極々普通。円周にLEDが配置され、中央にもあるようです。こちらはやや暗めな印象ですが、値段は3万くらいでずっとリーズナブル。

消費電力は多分H4バルブの10分の1くらいでしょう。寿命も気にしなくて良いし、そんなに高いものではないですよね。

フィッティングにどれくらいかかるかですが・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »