« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月16日 (月曜日)

見沼の調整池にハクチョウを見に

行って来ました。

日曜は風も無く、絶好の日和でしたが鳥の出はイマイチでした。

P1010014

とにかく距離があるので証拠写真程度です。

グレーは若鳥でしょう。

今年は昨年に比べて数が少ないようですね。まあ、これからまだ増えるとは思いますが。

調整池をほぼ一周しましたが、これと言って収穫は無し。

カイツブリが鳴きながら水面をタッチアンドゴーしているところに出くわしました。

P1000973

肝腎のカイツブリはフレームアウトしてます(笑

かなりのスピードで移動していきました。大体カイツブリの鳴き声なんて始めて聞きました。

P1000999

最後は、何故か最近ご無沙汰だったホオジロ。他にベニマシコの声も聞こえ、ノスリが上空を舞っていましたが、どちらも載せるほどの写真は撮れませんでした。今年は何となく不作な感じですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年1月12日 (木曜日)

HYODを衝動買い

K1200Sに乗っているときは、ヘルメットとブーツ以外はHYODを使っていた。その当時は、現在のようなラインナップではなく、革ツナギと革及びテキスタイルのジャケットとパンツだけ。メッシュの革ジャケットとパンツ、冬用のテキスタイルジャケットを使っていた。もちろんグラブも。HYODのものはフィット感が強いが動きやすく、デザイン性も高かった。品質的にも、かなり丁寧な作りで、値段は高い(値引きも一切しない)が長く使える良いもの、というのが自分なりの評価だった。

そのHYODが初めてFOOTWEARに参入した。レーシングブーツっぽいものから、エンジニアブーツ風のものまで5ラインを揃えてきた。バリバリのレーシングブーツを出してこなかったのは、多分競合相手が多すぎるからではないかと思う。

自分はXPDのライディングシューズを使っているが、これだけしかない(笑 さすがにちょっとさびしくて、やや長めのショートブーツが欲しいなと思っていたところだったので、今回のBOLGAにはかなり興味があったのだが、リリース自体が他のものより遅かったようで、12月中は近場のナップスやライコに入ってこなかったようだ。

で、正月休みの終わりごろ、ふとライコに行ってみたら、BOLGAの在庫があるじゃありませんか!実はXPDのX-ONEにほぼ決めていて、サイズがあれば買おうと思っていた。

ところが、X-ONEはサイズが無い。一方、BOLGAはサイズがあった。表示サイズは同じでも、履いた感じX-ONEは小さくてだめだった。

買い物とは一期一会(笑 HYODのように、タマの少ないメーカーのものは、出会えたのが縁ということで、かなり高いとは思ったものの、衝動買いしてしまった。

Dsc00916

色はホワイト/ブラック。ブルーが本命だったんだけど、無かった。

Dsc00920

ブランドロゴやマークがそこら中に入ってます。

レーシングブーツのようなハードなプロテクターやスライダーはついてません。D3Oはくるぶしに入っているようです。できれば使わないようにしたい(笑

Dsc00921

50キロくらい走ってみましたが、革が柔らかくて、あまり足首をホールドする感じはしません。ただ、シフトべダルにあたる部分にはほとんど接触痕がついておらず、何となくいいもの感が(笑

レーシングブーツとは違い、歩きやすさにも配慮されているようです。

信号待ちで、ふと見るとショーウィンドーに映っている足元がかなりカッコイイので、満足満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年1月 8日 (日曜日)

今季初ベニマシコ

このところ、休みには風が吹きますねえ。こんな時は北本あたりが無難ですが、ベニマシコ見たさに渡良瀬遊水地に行って来ました。

土曜は朝から風が強く、渡良瀬の谷内村遺跡あたりも時々突風が吹く状態でした。ブラブラと歩いていると、フィッ、フィッという鳴き声が聞こえます。久しぶりのベニマシコの気配です。アキニレの木から小鳥の群れが飛び立ち、近くの葦原に逃げ込みます。しばらくじっと待っていると、2,3羽が飛び立ち、風に逆らってアキニレにとまります。

P1000838

久しぶりのベニ子ちゃんです。色が薄い感じですね。

P1000872

あれだけの群れだったんだから、オスもいるだろうと思って待っていると、やっぱりいました。

P1000887

ベニ男君ですが、ちょっと色が薄いですね。これから濃くなるんでしょうか。

実は風が強く、3メートルくらいの距離ですがぶれまくります。手持ちは厳しいです。ということで、皆ピン甘です(笑

そのうち移動していったので、猛禽を探しに行きましたが、風が強い割には舞い上がる個体はいません。寒くてたまらんので4時前に退散しました。ひとまずベニマシコを撮れたので良しとしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年1月 1日 (日曜日)

年末の北本と渡良瀬遊水地

あけましておめでとうございます。

今年はいい年であって欲しいですね。

昨年の12月30日、北本と渡良瀬遊水地に、今年最後の鳥見に行って来ました。

まずは北本ですが、高尾の池もかなりの部分が結氷しており、鳥の気配もありません。北側の木道沿いでタシギがいたのが唯一の収穫でした。今シーズンは初です。

P1000629
3メートルくらいの至近距離でしたが、全く頓着することなくエサをあさってました。

71FLでマニュアルですが、近いのでピントもほぼ満足できるレベルです。

P1000655

動画も撮りましたが、設定ミスで全体が写らないため、ボツ(笑

早々にあきらめて渡良瀬遊水地へ。1時間以上のドライブで1時頃到着。

管理事務所へ続くゲートは、連休に入って閉じられているためベニマシコはあきらめて、アシ原沿いで猛禽を待ちます。

ここではアクロマートAFに切り替え。

風が強く大変でしたが、ミサゴとチュウヒ、ノスリを確認できました。ただ、GH2のAFではトビモノは厳しいことがよくわかりました。

P1000679
ミサゴとわかりますが、ピントが来ません(笑

初見初撮りですが、証拠写真てことで。

やはりD300しかないかと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »