« 原爆慰霊祭で「脱原発」???? | トップページ | ボアエースの冷却パーツ »

2011年8月13日 (土曜日)

ついに完成

昨日AAAさんから、作業が終了した旨の伝言がありました。

今日は朝から電車に乗って、北越谷から1キロくらい歩いてAAAへ。もうヘトヘトです(笑

カメラを持っていってなかったので、AAAでの様子はありません。まずは試乗してみましたが、以前乗ったライダースクラブ仕様とほぼ同じ印象でした。自分のはラムエアーフィルターがついたくらいの違いしかないので当たり前。オーヴァーのチタンフルエキは思ったより元気がいい音で、ほんとに車検対応なのか心配(笑

走り出してすぐ感じたのは、吹け上がりの早さ。特に4000くらいまではあっというまに到達します。ファイナルは500と同じになっているんだけど、クランクが軽いのが大きいのか。試乗車と同じでアクセルへのツキが良く、3000も回っていればどこからでもドカドカッと前に進みます。改めて、以前乗っていたBuellのM2に似ているなあ、と感じました。

エンジンに関しては、とりあえずこれでいい、という感じです。もう少し高回転域がスムーズに回るようにしたいとも思いますが、それはまたこの次ってことで。

それより、驚いたのはブレーキ。ブレンボのマスターに換えたわけですが、ノーマルと違い初期からしっかり効く特性に変わりました。正直びっくりでした。ブレーキホースを変えたことが大きいのかもしれませんね。

Dsc00661ファイナルをロングにしているにも関わらずツキが非常にいいのは、車体の軽量化の寄与が大きいと思います。このチタンフルエキで約7キロ。クランクの切削で約1キロ? これは大きいです。

Dsc00662

ブレーキレバー周り。

リザーバータンクはブレンボ純正。タンクステーとホルダーは一体でアントライオン。さらにアントライオンの逆ネジアダプター。

Dsc00663

クランクケース後部のブローバイホースは使わず、代わりにフィルターをつけてますね。エアフィルターボックスを撤去したのでこうなるわけですな。

Dsc00665

これがXT660用のインジェクター。ミクニ製。

Dsc00668

パワコマはこんなところに(笑

これなら邪魔にならず、いい位置ですね。USBのケーブルをつけて、左側のサイドカバーの内側で保持しておくのがいいかなと。

Dsc00669

ラムエアーフィルター。

それにしても、思ったより空間が空いてます。小物入れの一つも入りそうです。サイドカバーがネジ止めなのでこれを何とかすれば、小物入れを設置できそうです。

|
|

« 原爆慰霊祭で「脱原発」???? | トップページ | ボアエースの冷却パーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/52466406

この記事へのトラックバック一覧です: ついに完成:

« 原爆慰霊祭で「脱原発」???? | トップページ | ボアエースの冷却パーツ »