« AAAさんで試乗祭り その④ | トップページ | 油温計 »

2011年6月19日 (日曜日)

一ヶ月点検終了

今日、一ヶ月点検に行って来ました。

17号を環七の内側に少し走ったところで丁度1000キロになりました。そこから早稲田の店まで30分以上かかってしまいました。スマホの地図だけではなかなか厳しいことがわかりました。というか、ずっと見てるわけじゃないから仕方ないか。

オイルとフィルターを交換し、帰る途中は5000から時々6000くらいまで回してみました。5500から上にトルクが出てくるようだけど、それでもまあ、所詮400です。当たり前。

で、帰りにAAAさんに寄って少し話して来ました。今日もミネラルウォーターやらコーヒーやらごちそうになりました。まだ一銭も売り上げに貢献してませんけど(笑

ポジションとか足回りとか色々やりたいことはあるけど、まずはエンジンの500化ということに決めました。クランクやウェブなどの外注加工があるので一ヶ月くらい預けることになりそうです。未決事項としては、エアクリーナー。基本ファンネル仕様のようですが、どうもちょっと抵抗があるので、相談です。K&Nあたりのフィルターはスペースを取るので無理な感じですね。ノーマルのエアボックスを流用して、スポンジフィルターみたいなのを入れるくらいかなあ、と。

あとはXT660のスロットルボディを最初から使うかどうかですね。

ほぼ方針決定してすっきり。帰りは近所の試走コース?でちょっと本気を出して攻めてみました。右側はジャーっとバンクセンサーが接地しますね。左はしません。何故か左側の方が不得手です(笑

それでもちょっとがんばってみると、K1200Sの時みたいに爪先が接地します。Kに比べてグリップ感はやや弱いです。爪先を接地させてそのまま切れ込んでいくと、足が地面にひっかかってセンタースタンドにぶつかり、ちょっと膝を痛めました。

Dsc00617で、タイヤはと言うと、端まで使ってはいません。一番外側のヒゲはたまに押されている感じですね。

Dsc00616

フロント。細い分、端までいってますね。

Dsc00618

バンクセンサー。派手な音がした割にはそれほど削れてません。

多分コーナリングスピード自体はKのときと同じようなもんだと思います。ブランクがある分へたってるかもしれないけど。

やはりバンク角はそれほど深くは無いってことで。

 

 

|
|

« AAAさんで試乗祭り その④ | トップページ | 油温計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/51989633

この記事へのトラックバック一覧です: 一ヶ月点検終了:

« AAAさんで試乗祭り その④ | トップページ | 油温計 »