« AAAさんで試乗祭り その② | トップページ | AAAさんで試乗祭り その④ »

2011年6月 7日 (火曜日)

AAAさんで試乗祭り その③

さて、500FIと595FCRでもうお腹いっぱいと思ってたけど、社長がこれも乗ってみたら、ということで。

Dsc_0019見た目は完全な2ストレーサー。これは400のままで、ハイカムとFCR、チタンフルエキで回して乗るSRを狙ったもの。

試乗前にとにかくぶん回してくれ、と言われる。

車体周りはさっきのヤマ編595と同様、全くの別物。多分ノーマルパーツは無い。すごい金のかかりよう。

エンジンはメカの人がかけてくれた。跨ってみると、タンクが長いので前傾がきつい。久々にアグスタF4に乗った気分。あれほどじゃないけど。

走り始めると、音はうるさいけど5000まではパワー出てない。ノーマルに少し毛が生えた程度だ。ところが7000を超えると一気に8500過ぎまで加速していく。まるで2ストのような感覚で、かなりおもしろい。しかし振動は回転があがるにつれ大きくなっていく。8000を過ぎると少し収まる感じがしたが、6000付近を多用していると、手がしびれてくる。

アイドリングは、最初1500くらいだったが、ガンガン回していると2000まで上がる。何だか不安になってくるが、積算計を見ると2万キロを超えているので、そもそもこんなものなんだろう。そんなことを考えつつ、信号が赤になったので右折車線に入りつつクラッチを切るとエンジンがストールした。

あわてて左はしに寄せ、エンジンをかける。もう少し遅かったら右折車線で立ち往生していたかも、などと焦る。しかしエンジンは難なくかかり一安心。400のままなんだから当たり前だけどキックは軽かった。

SRのチューニングって色んなことができるなあ、と再認識した一台。これはこれでかなりおもしろい。2台持てるなら、これも欲しいけど、サーキット用だな。

|
|

« AAAさんで試乗祭り その② | トップページ | AAAさんで試乗祭り その④ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/51866341

この記事へのトラックバック一覧です: AAAさんで試乗祭り その③:

« AAAさんで試乗祭り その② | トップページ | AAAさんで試乗祭り その④ »