« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月22日 (火曜日)

沖縄に行ってきました 

会社の福利厚生の一環で、旅行に行ってきました。いい会社だなあ。

急に前倒しになってしまったので、目的地やコースなど、細かな検討もできずじまいだけど、まあ金払ったわけではないので(笑

17日に出発して沖縄本島、石垣島を回って来ました。沖縄には以前仕事の関係で通算7日ほど滞在したことがあり、どこも遊びには行けなかったけど、おいしい食べ物が無いのは経験済み。予想どおり、ソーキソバのスープ以外に地物でおいしいものは無かったけど、それなりに楽しめましたよ。

と言っても、今回は「ちゅら海水族館」「ホエールウォッチング」「首里城」「竹富島」くらいしか観光スポットは回れませんでしたけどね。国際通りも大したこと無かったし。

で、大幅に割愛しますが、ちゅら海水族館のジンベエザメが泳いでいる水槽は良かったですよ。

Snp_3162

入ったのが遅かったので、入場料も割引になったし、それほど混んでなくてゆっくり見ることができました。5時にジンベエザメのエサやりがあり、オキアミのブロックを大量の海水ごと飲み込んでしまう様子を見れました。

2日目はホエールウォッチングと首里城。

ホエールウォッチングは海況が悪く、白波が飛んでましたが、何とかクジラの背中と尾びれを目撃。派手なジャンプとか、胸鰭でご挨拶なんていうお楽しみはありませんでした。

98a_3370

首里城はそれなりに見所がありました。やはり地勢が文化に及ぼす影響は強いですね。

3日目は石垣島に渡り、竹富島を一回り。グラスボートでさんご礁を見て、牛車に乗ってきました。

4日目は日曜日とあって那覇空港は大混雑でしたが、何とか無事帰宅しました。ウチには犬がいるのでなかなか遠出ができませんが、たまには旅行もいいですね。

98a_3390ところで、沖縄で初見の鳥二種類に会うことができました。これはイソヒヨドリ。ちゅら海水族館のあたりにいました。

98a_3402

ずいぶん色が違う感じですが、これもイソヒヨドリです。

円覚寺というのは、首里城を少し下ったところにあるお寺の跡地です。海からは結構離れていると思いますが、普通にいました。

98a_3345これはシロガシラ?

こちらでは見たことがないですね。姿も悪くないし、声はきれいな、キビタキに似た感じでした。

どちらも、わざわざ見に行く鳥というよりも、生活圏に普通にいる感じでしたね。

レンズが18-200なので、まあ記録写真程度です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年2月21日 (月曜日)

フジフィルム FinePix X100は交換カメラがいい?

FinePix X100の前評判が高そうだ。

Thumb_250_01_px250

自分もちょっと気になる。クラシカルなデザインも新鮮、というか最近は若い連中が昔のフィルムカメラを持って街中をブラブラしてるのが結構目に付いていて、そういう意味ではもう食傷気味の見た目ではあるが、自分で使う道具として考えるとなかなかいいのだ。

パナやオリの、コンデジと見紛うデジイチとは一線を画しているデザインだと思う。

さらに、機能面でもハイブリッドファインダーには注目したいなあ。横浜に行けなかったので実際の見え味はチェックできなかったけど、写真で見る限りは悪くない。ちょっと視野率が低いようには思うけど。

しか~し、残念なのは、レンズ交換ができないこと。確かにデザインを考えるとあまり大きなレンズは似合わないし、18-55あたりの標準レンズが限界かとは思うけど、かといって23ミリの単焦点だけで使うのにはちょっと高いでしょう、多分10万は切らないだろうし。

だから、ふと思うんだけど、このカメラこそ、マウント毎にそろえたらいいんじゃないかなあ。交換レンズじゃなくて交換カメラ。自分の持っているレンズ資産に合わせてマウントを選ぶ。フォーサーズはゴメンなさい(笑 もちろん、マウントが変わると外観にも影響が出ると思うけど、まあそこはうまくやってください。

シグマだったらこういうの作ってくれそうな気がするけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年2月13日 (日曜日)

2月13日芝川、渡良瀬

三連休のうち金曜と土曜は雪やら曇りやらで寒く、家でおとなしくしてました。おかげでバッグの修理は終了しました。

で、やっと晴れた今日は芝川調整池でウォーキングし、その後渡良瀬遊水地へ行ってきました。

芝川調整池ではノスリとハヤブサを確認しましたが、いずれも遠くて絵にならず。どうせ遠いなら

98a_2327 どうやらハイタカのようです。思ったより小さい鳥ですね。ハヤブサはマンションの上空を舞ってました。

調整池は一周7000歩くらいでした。

98a_2369

98a_2543

家で一休みして渡良瀬遊水地へ。駐車場のすぐ前の木にベニマシコが三羽来ていました。オスは一羽でしたが、目にも鮮やかな赤でした。

98a_2649

98a_2743

98a_2817

背中のアップ。

98a_2832

この木の下で400枚くらい撮りました。

ベニマシコはいいですねえ。

98a_2985 で、ここまで来たんだからやっぱり猛禽も見ないと。

目いっぱいトリムしてます。

ハイチュウのメス。

98a_3019

ついにハイチュウのオスを撮りました。すごく遠いですが。

何故か南の池の方向から飛んできて、西に向かって飛び去っていきました。

ということで露出が暴れまくって手におえないので早めにあきらめて帰ってきました。ハイチュウ撮れたからとりあえずよしとしよう。

   

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年2月 6日 (日曜日)

2月6日見沼

ふと思い出したTC-16A改。もう2年近く触ってないような気が(笑

71FLは5.6と比較的明るいレンズなので使い物になるかもしれないと思い、試してみることにしました。

マヒワが来ているそうなので、見沼の自然公園に。だめだったら秋ヶ瀬にでも行くか・・。

10時過ぎに到着して一回りしましたが、それらしい雰囲気は無し。

98a_1792至近の木にコゲラが来ました。曇りでしたが、割と簡単にピンが来ました。使えそうです。

98a_1827

次はシメ。これも5メートルくらい上の枝にとまりました。羽毛の様子などはかなり解像していて、さすが71FL。

98a_1877

ユリカモメの若鳥です。

池のオナガガモに混じってパンをもらってました(笑

マヒワどころかカワラヒワもいないので、あきらめて調整池を覗くことにしました。

このところ運動不足なので、調整池を一周してみることにしました。

98a_1928

埼京線の線路沿い、電柱に群れがやってきました。

ひょっとしてマヒワが混じってないかなと思いましたが、カワラヒワばかり・・。

さらに歩いていくと、コハクチョウの鳴き声とともに群れで飛翔する姿が・・。

98a_1965

ピンがきてませんが、まあ初物なんで(笑

98a_2020

8羽の編隊でした。

98a_2113

鳴き声がするので待っていると、久々のベニマシコが登場しました。残念ながらメスですが。

98a_2189

拡大。夢中で食べてました。

98a_2212

最後はカワセミとノスリです。

これはみちくさ道路の脇ですが、調整池にもオスがいました。

98a_2255

ノスリと目が合いました。

この次は秋ヶ瀬ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年2月 5日 (土曜日)

2月5日渡良瀬遊水地

今日も飽きずに3時半頃渡良瀬遊水地へ到着。

98a_1576いきなりトビです。なんか持ってます。トビだとすれば魚でしょう。

98a_1577

食べてます。魚っぽいですね。

このあと一番人が集まると思われるポイントに移動して、日没まで粘ることに。

98a_1627

今日は暖かかったんですが、それでも日が沈むころになるとじわじわと冷気が・・。

遠くを飛ぶチュウヒ?腰の白い帯はハイイロチュウヒ?

98a_1656

かなり近づいて来ましたが、このあたりから旋回して遠ざかりました。ヨシのスレスレを飛ばれるとかぶることがおおいですね。やはり脚立があったほうがいいんでしょうが、30人くらいいたカメラマンの、誰も脚立は持ってなかったですね。

98a_1719

さらに粘っていると、チュウヒらしき鳥が飛び出しましたが、SSはISO640でも1/40秒前後。もうギブアップです。その直後に遠くをハイチュウが飛んでいったらしいです。もう自分は戦意喪失してました(笑

やっぱり明るいレンズと高感度が使えるカメラ、具体的にはロクヨンとD3Sが必要ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »