« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月曜日)

BlueTooth受話器

AKIBA PC HOTLINEの記事を見て衝動買いしてしまいました。

三月兎2号店は売り切れで(でもどうやら店員さんは理解できなかった模様)、1号店でゲットしました。ここの女性店員は相手が誰であろうとタメ口をきき、たまに丁寧語を何とか使えるというツンデレです(笑 こんな店員が日本にいるとは・・・。しかしまあ、ぞんざいに扱われたいという欲求が潜在的にある、そのことに気づかされました(笑

Dsc00254香港の聞いたこともないメーカーです。Bluetoothで携帯やアンドロイド端末とコネクトし、電話の受信、発信ができるというもの。Tabでの動作が謳われているわけではないけど、まあ覚悟の上。

Dsc00256

ペアリングする前の状態です。

ちなみに大きさは8センチ×4センチくらい。非常に小さくて、これが電話機のかわりになるのかいな、と思います。

Dsc00257

コネクトすると、このように端末の機種名が表示されます。

機能としては、端末側に保存されている電話帳との同期(Sync)→今のところ使用できず  通話ログの保存、廃棄、ログからの発信等さらにミュージックプレイヤー機能。

ミュージックプレイヤー機能は知らなかった。ついこの前買ったJabraが無駄に・・。

まあ、Jabraとは使い分け可能だとは思います。

一日使いましたが、ちゃんと受発信できます(笑  ただ、コネクトに失敗することが何度かありました。Jabraも最初は結構失敗していたので、これはTab側の問題かもしれません。

付属していたのは中文のマニュアルなのでアレでしたが、ネットで検索すると英語のマニュアルが見つかりました。ひと安心(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月30日 (日曜日)

1月30日芝川調整池

土曜の夕方、先日のチュウヒリベンジのため渡良瀬遊水地に行きました。

チュウヒは飛んでましたが遠くてパッとせず、太陽が秩父の山にかかるまで震えながら粘りましたがあきらめて帰りました。ところが、北ゲートに続く上り坂を走っていると、目の前を西側から東側に向かって、背中が灰色の鳥が横切りました。どうやらハイチュウです。いやー、参りました。あと10分粘るんだった・・。

今日は所用があったので、昼間だけ芝川遊水地を覗いてみました。

98a_1228かなり頻繁にチュウヒやノスリが空を舞いますが、総じて距離が遠く、なかなか状況は厳しいです。これはチュウヒのようです。尾羽が結構痛んでますね。

98a_1305

これもチュウヒでしょうか。

今日は証拠写真程度のものしか撮れませんでした。

98a_1379

これはノスリですね。

カラスに追われるチュウヒとか、チュウヒとノスリの空中バトルとか、結構楽しめましたが、遠くて証拠写真にもなりません。

98a_1391

最後はコハクチョウです。

10羽程度いました。

渡良瀬は広すぎて的が絞れません。ポイントをある程度わかるようになるまでは大変ですが、ここは広いとは言っても一望できるところなので、鳥を見つけるのは簡単です。ただ、距離は遠いですね。          

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年1月29日 (土曜日)

自炊その後

金曜の夜に帰宅し、自炊の結果について確認してみました。

Sc20110128225258

コミックは何とか正常に取り込まれたようです。

<追記>

コミックも結構ページ飛びや画像のズレがありました。

ちなみに、Jpegファイルの集まりになってるわけですが、Tabのギャラリーで表示すると、1ページずつブラウズでき、電子書籍と変わらない使いごこちです。ただ、しおり等の機能はないです。

Sc20110128225533

「論点」は何故か少し小さいサイズになります。拡大はできますが、その状態でページ送りはできないんですね。

字が小さいので拡大したほうが読みやすいんですが、ページ送りするにはその都度デフォのサイズに直す必要があります。

それと、「論点」はかなりページが飛んでおり、約700ページのうち100ページ近くが取り込まれていなかったです。

きっと裁断後、スキャナーのローラー部分にひっかかりやすいように、紙をなじませる作業をしたほうが良かったんでしょうね。

でもまあ、自炊は楽しいです。

時間制なので、段取りをちゃんとやることはもちろんですが、メモリーカードじゃなくてDVD-Rなどを持ち込んだほうが書き込みは早いとのことでした。自分はDVDの書き込みはほとんどやってないので気がつきませんでした。

どんどん取り込んで、まとめてDVDに落とす。これが正解でしょうね。コミック30冊くらいはDVD一枚でOKではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自炊の森

「自炊」・・・学生時代は神戸で毎日自炊の貧乏生活でねえ・・・じゃなくて、今はセルフ電子書籍化のことだそうな。

Tabを買ったのは、電子書籍端末としても使えそうだな、という理由が5割を占める。ただ、電子書籍のオンラインストアを見る限り、あまり魅力的な本が無いというか、ほしい本が無いというか・・。

そんな時にこの自炊の森を見つけた。どうやら「店においてある」本を個人の判断で自炊して持ち帰ってもいいらしい。つまりまあ、場を提供して後は自己責任、てことを言いたいんだろうけど、本があってそれを自炊するなというほうが無理がある(笑 こういうのを確信犯というんだろうか。犯って何だ?著作権法か? うーん、グレーだなあ。

分別盛りも過ぎた大人としては、そういうところには近づかないのが普通なんだけど、やっぱり好奇心には逆らえない。

ひとまず、先日買ったものの分厚すぎて持ち歩きがつらい「日本の論点2011」を自炊してみよう。                                   

C360_20110128_201009何となく室内でピコっとか言って撮影音を響かせるのは気が引けました(笑

ご覧の通り、コミックがならんでます。当然、綴じた部分は裁断されてばらばらの状態です。

持ち込んだ「論点」は、まずは裁断してもらいます。要領がわからなかったから店員さんにお願いしたけど、驚くほどでかいカッターで、分厚い「論点」もスパッとぶった切られました。こんなに厚くても、薄くても1冊100円です。

料金は、スキャナーとPCのレンタル料金ということで、15分きざみ。1500円、1200円、1000円とあり、器材の性能差によるみたい。1000円ので十分、ということなのでそのとおりにし、まずはマニュアルを確認。まあ、読まなくてもできますが、時間制なのでスタート前に十分確認。

「論点」は分厚くて一度にはセットできない。二回に分けてスキャン。その前にソフト側でサイズの設定や解像度の設定をする。よくわからないので解像度は300dpiで。

スタートすると、スキャンのスピードが速い。スキャンというと、コピー機のイメージだったけど、1秒に2枚くらいのスピードでさくさくと読み取って行きますよ。こりゃ楽しい。

取り込まれたのは、jpegファイル。ページの数だけありますよ、当たり前だけど。

終わると、用意してきたSDHCカードに移動して終わり。読みかけていたコミックの続巻を見つけたので、これもどんどん取り込む。結局コミック11冊、「論点」で計1.7GB。

段取り悪かったせいもあるけど、何だかんだで50分以上かかってしまいました。

でも3000円。ブックオフで中古を買うことを思っても割安。

ということでテンション上がって帰って来ました。はてさて、ちゃんとできてるんでしょうか?

帰宅後に続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月23日渡良瀬遊水地

北本から帰ってから、土曜のリベンジとばかり渡良瀬遊水地へ連日の出勤です。

3時前に到着し、車が集まっている場所を何箇所かチェックします。花助様のブログによると、ハイチュウのポイントは脚立が必要とのこと、アシがかなり高く茂っているところだろうと思って探していると、川沿いにそれらしい場所がありました。

ただ、どうやっていけばいいのかよくわからないので、いったん鷹見台へ。

ちょっと風が出てきたな、と思っていたら、目の前でチョウゲンボウがホバリングを始めました。

98a_0779 

メスのようです。何度か急降下を繰り返し、どうやら餌をゲットしたようです。

近くの杭の上で食事してます。

98a_0881

これくらいならまあ、グロくはないかと。

どうやらネズミのようですね。ほんの5分とかからず平らげてしまいました。

98a_0917

こうして一休みしたあと、またホバリングを始めました。

角度を変えて連写しているうちに、電池切れのメッセージがでました。

確か出発前に充電済みの電池に入れ替えてきたはずなのに、いくらなんでも200枚もとってないうちに・・。

信じられませんが、予備は持ってきていないので、ハイチュウの塒入りを待たず、泣く泣く帰って来ました・・・。

うーん、自分の不注意なんでしょうが、トホホな話です。

次の週末こそ・・と思うものの大丈夫かなあ(笑

98a_0763

オマケ。無理やりトリミングですが、何の鳥だかわからず。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月23日 (日曜日)

1月23日北本

前回消化不良だったルリビタキのリベンジと、ミヤマホオジロの様子を見に北本へ行って来ました。

まずは高尾の池の奥で、ジョウビタキやモズ、カシラダカを確認。それとアオジは何故か今季初撮りのような。 

P1090953 この時期北本の常連はジョウビタキやこのカシラダカですね。これはたまたま一羽でいましたが、北側のアシ原跡には群れで入っていました。

P1090957

何故かアオジにはあまり縁が無かったですね。まあ、年に一回顔をみておけばいいですが(笑

P1100019

オスのジョウビタキです。

たくさんのカメラマンが集まっているのでついつい仲間に入って待っていると登場しました。まあ、いいかということで。

P1100030

このモズ君を撮った後、ミヤマホオジロのポイントへ。

ほぼ一年ぶりに梅園に行きましたが、誰もいません。どうやらまだ入っていないのか・・。

P1090971

もう梅が咲き始めていました。

遠くて証拠写真程度ですが、エナガがいました。P1090988

P1100053

ルリビタキのポイントまで戻ってきてしばらく待っていると高尾の池方向から飛んで来ました。

                                          

あちこち飛び回って見失いましたが、ふと気がつくと5メートルの至近距離にいました。

P1100062

これだけ近くても800ミリ手持ちで1/100のSSでは手振れしてます。それにピントも甘いですねえ。暗い場所なので仕方ないんですが、もっと腕を磨かねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月22日 (土曜日)

1月22日渡良瀬遊水地

今日は午前中が医者でつぶれました。

胃の検査結果を聞くのと、インフルエンザの予防注射を受けただけで3時間・・・。あほくさ。

もう中途半端な時間なので、夕方からチュウヒのねぐら入りでも見ようということで渡良瀬遊水地へ行ってみました。

98a_0493箇所か移動した後、ねぐら入りを待っているらしい人達のいる場所へ。

こりゃどう見てもトビですね(笑

鷹見台ですぐ近くを飛んだのでとりあえず撮ってみましたが。

98a_0532

 

遠くをゆっくりと飛んでいるのを撮りました。

ノスリでしょうか?

これはチュウヒ?

98a_0562

同じ場所で。ノスリっぽいです。

チュウヒを待っていると、すぐ真上でホバリングを始めた鳥が。

98a_0592

ノスリ?希望的にはケアシノスリかと思いましたが、多分違いますね。

猛禽はさっぱり区別がつきません。この写真はノートリです。

98a_0600

別の写真をトリムしました。

やはり猛禽はかっこいいですね~。

ところで肝心のチュウヒは日が落ちるまで待ちましたが姿を現しませんでした。

D3Sがあればもう少しネバったんですけどね(笑

またリベンジです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年1月17日 (月曜日)

ロングウォレットを作る ①

工具を買ってしまったので、ぼちぼち作っていこうということで、ⅰPhoneケースに続いてはライダー定番、ロングウォレットです。ライダーじゃないけど(笑

キットも色々あるようだけど、今回は自分が選んだ革を型紙から切り出して作ってみます。

型紙はまだ自分では作れないので、1500円で購入。

ポピュラーな形状で、カード入れや札入れ、ファスナー式の小銭入れからなるものです。

Dsc00198

安物の革包丁を買ってきて見よう見真似でカットしました。革も厚さ2ミリを超えるとカッターでは厳しくなります。曲線をカットする技量はないので、直線カットを繰り返していきます。

↓これはカード入れ部分です。3枚重ねで作りますが、これはそのうち2枚です。

Dsc00199 3枚目です。カービングの練習もしてみました。

Dsc00200

横から見ると、こんな感じです。

端を貼り合わせて真ん中の縫い穴を縫い合わせます。この状態だと、計4箇所のカードポケットができますが、もう1枚くらいは革を増やすことはできそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月16日 (日曜日)

TabにはやっぱりBluetoothヘッドセット

Tabの大きさだと、スーツのポケットにギリギリ入るけど、出し入れが結構面倒。ケースに入れているため、慎重にやらないとポケットを破ってしまいそうだ。

音楽を聴く場合、或いは着信があった場合を考えると、やはり無線のヘッドセットが必要だよなあ。Tabはバッグに入れたままで済むし。

20110116_093702

ということで、買いました。JabraのClipper。安さで決定。Amazonで4200円弱でした。

写真のようにかなり小さくて軽いです。名前のとおりクリップそのものの形をしていますが、かなり力を入れないと開きません。それと、付属のイヤフォンの音はかなりひどいです。ⅰPhone付属のといい勝負です。

充電し、Tabとのペアリングは難なく終了。PINコードを要求されることも無し。で、いざ音楽を聴こうと思ったらヘッドフォンからは全く音が出てこない。

「再生アプリを立ち上げておかないとだめなのか」ということでプリインストの「音楽プレイヤー」を立ち上げる。設定画面を見ると「共有」というタブが。音源を指定し、共有をタップすると、何で共有するのか選ぶ画面になり、Bluetoothを選択。この画面にはナビしか表示されていないので、検索をするが、Jabraは全く認識しない。

試しに音楽を再生すると、スピーカーからマンハッタンジャズクインテットのBlue Bossaが(笑 Tabは普通に音楽聴くのも悪くないとか思ったり。

いや、そんな場合じゃないと色々いじっていると、どうやら機内モードになっていた(身に覚え無し)。その後接続を行う必要あり。

で、今は無事にヘッドセットで聴くことができております。まだ着信が無いので、その時の動作は未確認ですが。

ただ、なぜかⅰPhone改めⅰPod Tauchでは認識できず。何故だ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月11日 (火曜日)

Galaxy Tabのバッテリー交換はいくら?

Galaxy Tabのバッテリーは、4000mAという大容量の電池が入っているらしい。

Galaxy SであろうとTabであろうと、機能的にはほとんど同じで、違うのは液晶画面の大きさくらい。ということは、Tabを開けると、半分以上はバッテリーが占めているような予感(笑

Tabデフォルトのバッテリー残量表示はかなり大雑把だ。2日めにもほとんど減ってないと思ったら、次の日にはがくんと半分になっていたりする。その間、スリープ状態で置いておいただけなのに。

1295135640347

で、アンドロイドマーケットから、「バッテリーモニター」という無料アプリをインストール。これは残量を%表示してくれる。

これは画面のキャプチャー。右側の水色のバッテリー表示はもともと入っているもの。左端はバッテリーモニターのアイコン。

自分なりに普通に使って、まあ3日めの夜には充電というのがパターンになった。

毎朝Tabを目覚ましがわりに使っているが、携帯電話みたいに自動で電源オンとはならないんだなあ。ⅰPhoneのときもそうだったけど、基本PCだからムリなんだろうか?携帯電話はどうなってるんだろう?

ところで、Tabの電池交換は12,600円かかるそうです。何日間か預ることになるらしい。3日に一回充電していても、2年間だと250回近くになり、寿命を超えるんではないだろうか。面倒くさいな。携帯2年使ったこと無いからなあ。ⅰPhoneは電池交換をアップルの半額くらいでやってくれる店が結構ある。そのうち、Tabも取り扱ってくれるだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月10日 (月曜日)

1月10日北本

今年初北本です。

入り口脇の池でカワセミを見たあと、ルリビタキのポイントへ。

Brg_0288午前中は日が当たらない場所なので、うまく色が出ません。

W.Oとシグマ70-300改の組み合わせですが、セッティングが詰まっておらず、10メートル以内は合焦しません(泣

池はカチンカチンに凍っていて、通路のすぐ近くにも寄ってきましたが、残念。

Brg_0306

今季初撮りです。こ一時間で帰って来ましたが、ほとんどずっと出ずっぱりでした。

この次はもう少し近くで、明るい写真を撮りたいですね。

Brg_0451

キセキレイ君も氷の上を歩き回っていました。冷たいだろうに。

情報として、アリスイも出ているようだし、ミヤマホオジロも入ってきているらしいです。

まあ、そのうち(笑

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Galaxy Tabに手を出す

F-06Bを使い始めて6ヶ月。ⅰPhone3Gを卒業したと思ったら、結局スマホの方が自分にあっているとわかったのが11月(笑

やっぱり、ⅰモードなんてどうでもいいし、画面がでかくてメールとゲームができて、あとは適当に遊べてミュージックプレイヤーと、ときどきGPSが使えればいいのが自分。

ドコモのアンドロイド端末もいろいろと出てきて、Lynx3DかGalaxySがいいなあ、と思っていたところ、Galaxy Tabに触れる機会があり、こんなタブレット端末も悪くないなあ、と。

12月の半ばだったから、Galaxy Tabのキャンペーンがあり、通常より15000円程度安く買えるということで思い切って機種変しました。キャンペーンの条件が2年間使い続けること、なのはちょっとひっかかったけど。

Dsc00205アキバのヨドバシで買ってきました。キャンペーンのオマケでケースがついてきました。黒は品切れで透明と白しかなかったので白に。これ確か900円くらいで売っているやつだな。

Dsc00207

ケースといいつつ、見てのとおり表面はほとんどカバーしません。握り方が悪いとつるんと、ライチーの皮みたいに中身が出てきます(笑

まあ、オマケなんで。

既に二週間ほど使って見ましたが、

・大きさは、見るには丁度いいが持ち運ぶには大きすぎる。

・電池はまあ普通のもち。4000という巨大な電池だけど、よく考えれば液晶面積はGalaxySの4倍弱。当たり前といえば当たり前でした。

・ⅰPhoneと比べて、OSのユーザビリティは特に優れているわけではない。動作の軽さというか、使っていて気持ち悪くないのはⅰPhone(笑 アンドロイドはたまにひっかかるというか、プチフリーズもあるし、ホーム画面からアプリ一覧に遷移するのにワンタッチ必要というのは???

・ⅰPhoneの最大の不満点だったのはFlash未対応。この点は○。

まあ、今のところほぼ満足です。日本語入力も携帯よりこっちの方が楽だし早い。せっかうのタブレットなので電子書籍を使いたいけど、この点まだまだ市場が未完成というか、いい本がないですねえ。意外に高いし。電子書籍でもレンタルサービスってできると思うけどなあ。どこかやらないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 8日 (土曜日)

1月5日さいたま市某所

渡良瀬遊水地から帰って一休み、午後になってから先日Sさんから情報をいただいた場所にオジロビタキを見に行ってきました。光線の変化が大きい場所なので、71FL+G1でマニュアルフォーカス勝負です(笑

ピリピリ、ピリリという鳴き声で、出てくる場所も狭い範囲なので簡単に見つけられます。安定してエサにありつける場所に居ついているようですね。

P1090771オジロビタキのメスのようです。オスは喉元が赤いらしいです。

ジョウビタキのメスと似ていますが、尾羽の白や、腹の部分の色が違い、またしぐさがずっと可愛いですね。

P1090845

P1090900

もちろん、初見、初撮りです。

可愛い鳥ですね。

いつまでいてくれるのか、わかりませんが、また近いうちに会いに来ようと思わせる、そんな鳥でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月 7日 (金曜日)

1月5日渡良瀬遊水地

冬休み最後の5日朝、またコミミズクを見に行ってきました。前回、朝9時頃まで出ている、という話を聞いていたので、8時頃現地に着くように出発しました。

今日の器材はデジボーグとは言えませんが、玉抜きシグマ70-300+D300をW.Oと組み合わせました。

さて、8時頃着いて間もなく、コミミズクが登場しました。カメラマンはほんの10人程度です。

Brg_9659

おおよそ500メートルくらいの範囲で行ったり来たりしており、何度も目の前を通り過ぎていきます。

Brg_9695

Brg_9741

で、たまに止まり木や地表で休憩。自分は9時頃に満足して帰ってきましたが、途中カラスに追い払われて10分ほど見えなくなった以外は出ずっぱりでした。エサを取るまでは帰らないんでしょうかね。

Brg_9960

近くにいたカメラマン氏の話によると、以前は夕方の一回しか顔を見せなかったそうで、朝から出てくるのはここ最近のことだそうな。自分も、何となく夜行性の印象があったので、朝からかなり活発に飛び回る姿は意外でした。

さて、W.OとD300の組み合わせですが、結構重いことを除けばかなりいい感じでした。バシャバシャと連写が利き、飛び物を撮る快感があります。出てきた絵を71FL+G1と比べると、特にいいということはないんですけどね。厳密な撮り比べをしていないので印象だけですけど、71FLの方が抜けがいい、というか明るくてキチっとした絵がでますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年1月 6日 (木曜日)

1月3日渡良瀬遊水地

前日電池切れで消化不良だったため、3日も同じ鷹見台に行きました。

W.Oと71FL両方持っていきましたが、W.Oはセッティング不良で使い物にならず、結局71FLのマニュアルで。

P1090344なんと目の前の看板にノスリが止まってます。絵的にはイマイチですが(笑、これだけ近くでノスリを撮れるんですねえ。ノートリです。

そうこうしているうちに、Sさんと連れの方が登場。今まで川口や大久保農耕地などでお会いしている方です。77EDをキャノンでAF化している研究熱心な方です。

色々と情報をいただき、コミミズクに誘っていただきました。

車で10分ほど走ると道沿いに数十台の車が止まっている場所に来ました。土手にはすでに50人くらいのカメラの放列ができてますよ。すごいなあ。これは期待できますね。

ということで、一時間ほど待っていると登場しました。どうやら東寄りの葦原から出てきたようです。

P1090483

基本的に土手斜面の低いところをゆっくりと飛びますね。しかしマニュアルで追いかけていくのはなかなか厳しいです。

P1090516

でかい丸顔の、鳥とは思えない形ですね。個性的です。

P1090555

目の前の斜面に降りて休憩中。初見、初撮りですがほんとに鳥とは思えません。顔が真後ろまで回るのも本当でした(笑

P1090619

基本的に逆光気味なので白飛びしまくりです。

朝にも出るそうなので出直すつもりで、早めに退散し、いただいた情報をもとにミコアイサを撮りに行きます。

P1090644

かなり遠いですが、ミコアイサのオスです。日が落ちてきてSS上がらず、まともに撮れませんでした。

いつか出直します(笑

Sさん、お連れさん、情報ありがとうございました。

また、どこかでお会いすると思います。そのときはよろしくお願いします。

次はもうひとつの情報を確かめに行ってきます(笑

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年1月 5日 (水曜日)

撮り初めは渡良瀬遊水地で

1月2日、今年の鳥見スタートを渡良瀬遊水地に決めて午後に出かけて来ました。

いつもの駐車場に続くゲートが閉じられていたため、きっと3が日は管理人が休みなんだろうということで、東の鷹見台へと回りました。2時間ほどいましたが、ベニマシコやカワセミを見つけたもののうまく写真に撮れず。

結局、ノスリをちょっと撮っただけで帰って来ました。というか電池切れでした(笑

  Brg_8936                                        

なんだかわかりません。

Brg_9096

目の前の塔にノスリが止まってました。100メートルくらいの距離があり、71FL+G1では厳しかったです。

まあ、正月だし、早く帰ろうってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »