« 北本のカワセミ | トップページ | 久しぶりの渡良瀬遊水地で今季初見ラッシュ(笑 »

2010年11月25日 (木曜日)

ⅰPhone用ケースを製作

今回は、市販のキットを使っていろいろやってみました。

Dsc00167キット自体は、フラップにコンチョをつけて、三箇所ハトメを打って止めて、あとは周辺を縫うだけです。1時間もかかりません。

せっかくなので、フィギアカービングをやってみました。

表がバッファロースカル。ネット上にある写真から図柄を起こし、角を短めに(笑

Dsc00168

裏側にはフェザーを。

どちらも、雑誌に載っているので、それに倣ってやってみました。フェザーはかなり手抜きですが。

 

Dsc00169_2

二箇所にバスケットスタンピング。ひどいです。これは意外にも、かなり難しいです。角度と打つ位置が少しでもずれるときれいな模様が出ません。

キット自体は4000円くらいですが、革が厚くてしっかりしたつくりです。

本来はベルトに通して使うようになってます。写っていませんが、カラピナでぶら下げられるようにドロップハンドルもつけました。

レザークラフトってそれほど難しくない。縫うだけなら(笑

実際は、型紙を起こして革を選んで切り出し、それからそれから・・とやっていると結構難しい部分もあるし、それなりに経験が必要かなあと思う。まあ、そりゃそうだ。素人がいきなりやってそんなにできるわけないし。

でもまあ、通常財布やペンシルケースとか作っている分にはそれほど高い技巧が必要とは思えない。

やはり、染色とかカービングが奥深いのでは、と感じる。

この次は、型紙から起こして財布を作ろうかと思います。年末年始の休暇にでも。

                                        

|
|

« 北本のカワセミ | トップページ | 久しぶりの渡良瀬遊水地で今季初見ラッシュ(笑 »

コメント

レーザークラフトも本格的になりつつありますね、
亀さんは、独身時代、レーザークラフトのペンシル・ケースを貰ったことがあります。(恋人未満の人から…。)
結婚するときに捨てようかと思ったのですが、捨てきれず、今も持っていますよ。

投稿: 亀さん | 2010年11月25日 (木曜日) 22時18分

さすがに芸が細かいですね^^
well-uさんなら何でも出来そうに思います。
フェザー手抜きとか???
自分はこれカッチョイイと思いました!

投稿: 辰ニイ | 2010年11月26日 (金曜日) 18時07分

亀さん、ご無沙汰してます。
しばらくログインできずにいました。
革は一生モノで使えますからいいですね。

投稿: Well-U | 2010年12月12日 (日曜日) 17時21分

辰ニイさん、どうもありがとうございます。
帰省したりなんだかんだで遅くなってしまいました。
レザークラフト、結構おもしろいですよ(笑

投稿: Well-U | 2010年12月12日 (日曜日) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/50103457

この記事へのトラックバック一覧です: ⅰPhone用ケースを製作:

« 北本のカワセミ | トップページ | 久しぶりの渡良瀬遊水地で今季初見ラッシュ(笑 »