« あやめ・ラベンダーのフェスティバル | トップページ | 蒸し暑くて一時間ともたず その1 »

2010年6月20日 (日曜日)

F06Bの第一印象

F06Bを使い始めて早や一週間。

○な点

ソフトウェアキーボードが使える。iPhoneで使い慣れていた、というか強制的に使わされていたので、違和感無くメール入力ができる。キーボードの使い勝手自体はこちらの方がいい

アラームの設定の多様さ、マナーモードの種類、シークレットモードなど、やはりiPhoneよりはずっと使いやすくて便利

ソフトバンクに比べて、特に通話エリアが充実している。これは当たり前か。

電子辞書が付属しているのは、得点高い。隠れた商品力(笑

×な点

電池のもちが相当悪い。ほとんど何もしなくて、待ち受けだけなのに3日と持たない。まだ電池の慣らしが終ってない?iPhoneは3日、3時間くらいは十分に使えた。意外に電池のもちが良かったが・・・。加速度センサーが原因かと思って、ウォーキングカウンターをオフにしたが効果なし

防水機能が高いため仕方がないが、マイクロSDカードを抜き差しするために、いちいち電池パックまで外さないといけない。これは結構面倒。

やはり携帯の進歩はすごいですね。弱点と思ってた防水性能もここにきて充実してきてるし。

|
|

« あやめ・ラベンダーのフェスティバル | トップページ | 蒸し暑くて一時間ともたず その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/48661320

この記事へのトラックバック一覧です: F06Bの第一印象:

« あやめ・ラベンダーのフェスティバル | トップページ | 蒸し暑くて一時間ともたず その1 »