« 大久保農耕地に行ってきました | トップページ | 大久保農耕地 ムナグロ ダイゼン 揃い踏み »

2010年4月15日 (木曜日)

中華そば 旋

仕事帰りに、北浦和の「中華そば 旋」に行ってきました。

途中下車なのでお金もかからず、ラッキーです。すぐ近くに、結構有名な「百歩ラーメン」があるので迷ったんだけど、最近の評価は「旋」が高いのでそちらを優先。

北浦和には7時15分頃到着。新宿には都合14年ほど通っているけどずっと素通りしていた駅です(笑 駅前から大通りをまっすぐ歩いていきます。サティの手前が目指す場所です。

Img_0347

外に行列がありません。平日の7時半頃、店は狭そうだったのでちょっと意外でした。店内に入ると、8席くらいのカウンターでひとつ空いています。最初なのでとりあえず特製中華そばをオーダー。

Img_0343

店員は男二人。どちらも若いです。黙々と仕事していますが、それほど手際が良いとは思えません。それでも5分ほどで出てきました。

Img_0345

なかなかいいビジュアルです。特製のココロは、味玉1個とチャーシュー2枚ってことでしょうか。チャーシューはかなり分厚いですが、特別目立つほどではないです。

さて、まずはスープをズズっと。

結構熱いです。アブラがかなり浮いてました。まずは魚介の味が飛び込んできますが、ベースになっている豚骨のまろやかさが徐々に効いてきますね。このクリーミーな感じは狼煙に似ています。豚骨魚介系の中では、かなり豚骨に振っているスープだと思います。麺は中太のちぢれ麺ですが、ここまで豚骨が強いと、ストレートの麺のほうがあっているようにも思います。

無事完食。自分が座ったあたりから外に行列ができました。といっても4人くらいですが。

やはり人気はあるようですね。かなりレベルの高い味だと思いました。

|
|

« 大久保農耕地に行ってきました | トップページ | 大久保農耕地 ムナグロ ダイゼン 揃い踏み »

コメント

亀さんもラーメンが好きですが、魚介類の味が混ざっているスープのラーメンは苦手です。
どちらかと言うと、豚骨・塩味系が好きです。

投稿: 亀さん | 2010年4月15日 (木曜日) 23時12分

亀さん、どうもです。
魚介系は、出汁の生臭さと後味で好き嫌いが別れると思いますね。
子供のときからイリコに慣れ親しんできたので、節系の出汁は大好きなんですね。

投稿: Well-U | 2010年4月19日 (月曜日) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/48075170

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば 旋:

« 大久保農耕地に行ってきました | トップページ | 大久保農耕地 ムナグロ ダイゼン 揃い踏み »