« ついに外国人参政権か・・・・ | トップページ | 熊本ラーメン みちまる »

2010年1月18日 (月曜日)

遅ればせながら渡良瀬遊水地へ

家から小一時間で行けるんだけど、なかなか足が向かなかった渡良瀬遊水地。

とにかく広大でポイントが絞りきれないというか、どこにいけば何がいるか大体把握するまでに時間がかかりそう。北本なんて一周するのもたいした事無いし、バーダーの密度が高いので楽。

さらに、遊水地は猛禽類と水鳥のイメージが強い。他に鳥はいるのか(笑  あ、猛禽のエサだ。

まあ、そういった諸々も含めて一度は確認してみよう、ということで行ってきました。事前に情報を集めようにも、ネットにはたいした話は載っておらず、何となく谷中湖の北側を回ってみることに。

北ゲートから入り、東にしばらく走って行くと、右手にウォッチタワーが見えてきます。All round the watchtowerってジミヘンだったっけなどと下らないことを思いながら右に曲がってまっすぐ走るとPがあり、そこから先は車では入れなくなっていました。谷中湖の周りをぐるっと回る道と、その中央を横切る橋ルートが車通行可能のようです(一般車は無理)。

駐車場に車を置き、まずは谷中湖に向かって歩く。ほんの4,500メートルで湖岸に出ました。階段状に整備されています。50メートルほど沖にいくつか浮島があり、そのすぐ向こうに橋が見えます。浮島にはカワウやカモ類が休んでいるけど、遠くて写真にならず。

ブラブラと東に向かって歩いて行くと、湖岸近くに、コガモと混じってハシビロガモを発見。

P1030911 初見初撮りのハシビロガモ。ひたすら水に首をつっこんで餌を漁っていたので、かんじんのクチバシがなかなか見えず。

P1030954 これも初見初撮りのカンムリカイツブリ。かなり沖を一羽で餌取中。

P1030957 頭ツンツンです(笑

カイツブリの仲間としてはかなり大きいような印象です。

湖面でユラユラ揺れる鳥を追いかけているうちに、気持ち悪くなってきました。どうも3D酔いの模様(笑

湖岸から遊歩道?に戻りしばらく休んでいると、散歩中のオジサンが声をかけてくれました。どうやらここの常連さんのようです。カメラマンではないようですが、猛禽の情報を色々教えてくださいました。やはりここは、貴重なフィールドのようです。

あまり歩き回るのもシンドイなあ、と思っていると、近くにいたロクヨンのカメラマンが遊歩道から下におりて、ズンズンと道なき道を入っていきます。先には墓や鐘があるようです。自分も後を着いていきます。三脚がひっかかりまくって結構危なかったですが何とか竹薮を抜けると、そこは雷電神社と延命院跡地。図らずして着いてしまいました。

周囲のヨシ原からは「ヒュッヒュッ」「ホッホッ」という声が絶えず聞こえます。どうやらベニマシコのようですが、姿は見えません。出てきたと思ったら、ホオジロやカシラダカです。もっともストレスフルなパターン(笑

雷電橋のそばにきたところで、フッと正面に出てきた鳥が・・。

P1040016 逆行気味でうまく色がでていませんが、今度こそ初撮りのベニマシコ(多分♂)。ノド元や腹が赤かったので。証拠写真程度ですが、なんとか目標をクリア。あとはミヤマホオジロ。

そこから少し歩くと、谷中村役場跡地やらだれそれの屋敷跡がありました。本来は駐車場からこのあたりを回るのが良かったのかも。

車に戻り、新赤麻橋まで行って引き返してきました。3時ごろになっていたので、猛禽の塒入りを狙ってか、ヨシ原のあちこちに車が止まっています。2,3回猛禽が飛んでいるのを見かけましたが、高く舞い上がることは無く、写真は撮れず。

とにかく広大なフィールドです。谷中湖以外は一面のヨシ原で、潅木林がぽつぽつと散在しているというところです。ここを一回りするには一年かかりそうです(笑

|
|

« ついに外国人参政権か・・・・ | トップページ | 熊本ラーメン みちまる »

コメント

渡良瀬遊水地は亀さんには広すぎて無理です。
亀さんには、北本や見沼代用水周辺がせいぜいです。
安行のお寺にはルリビタキやベニマシコがいるようなので、行こうかなとも・・・。

投稿: 亀さん | 2010年1月18日 (月曜日) 23時08分

亀さん、毎度どうもです。
安行ですか、ご近所ですね。
ベニマシコやルリが見れるなら行って見る価値ありだと思いますよ~。

投稿: Well-U | 2010年1月19日 (火曜日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/47322712

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら渡良瀬遊水地へ:

« ついに外国人参政権か・・・・ | トップページ | 熊本ラーメン みちまる »