« 中華そば 蛍 | トップページ | ついに外国人参政権か・・・・ »

2010年1月11日 (月曜日)

センサーをクリーニング

購入から既に2年が経過したD300。

半年ほど前からセンサーのゴミに気がついていたけど、何とかごまかしてここまで。

最近風景を撮ることが多く、どうしても気になり始めました。一箇所ならNXで消せるんだけど、複数は同時には無理。

ということで、新宿のSCに行き、センサーをクリーニングしてきました。三連休の二日目までは非常に混んでいて、3時間待ちだったらしいけど、今日は比較的暇で2時間待ち。

待ち時間の間にギャラリーを覗いてみると、写真の題材として鳥はかなり多いことに気がつきました。これは、という絵はロクヨンかゴーヨンですね、やっぱり。

Snp_2587 1000円を払って受け取ってきました。

Lds_2598

やっぱりシミがない写真は気持ちいい(笑

D3Sにもかなり触ってきました。連写の気持ち良さ、ファインダーの大きさ、見え味、操作レスポンス、全ておいて素晴らしい出来ですねえ。欠点は重いことと、フルサイズにしては画素数が少ないことですかね。2000万画素も必要ないけど、1500くらいは欲しいかも。

スペックだけから言うと、キャノンのEOS1DMark-4なんか良いですねえ。鳥にはやっぱりフルサイズよりはAPS-C(H)の方がいいんだよなあ。これなら高感度もD3Sと同等だし。もちろん、実際の性能とかレスポンスはスペックだけでは判断できませんけどね。

ニコンも、D300がAPS-Cのハイエンドというのではちょっとさみしいですね。30万から50万くらいの、プロ機が欲しいところです。買えないけど(笑

|
|

« 中華そば 蛍 | トップページ | ついに外国人参政権か・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/47267782

この記事へのトラックバック一覧です: センサーをクリーニング:

« 中華そば 蛍 | トップページ | ついに外国人参政権か・・・・ »