« 浮いていた桜井翔 | トップページ | 週末の北本 ① »

2010年1月29日 (金曜日)

Panasonic G1でもっと遊ぼう

アクロマートAFシステムのためにゲットしたG1。レンズキットで買ったけどレンズはドナドナしたので、今まで鳥にしか使ってこなかった。

鳥用カメラとして評価してみると、一長一短ながら画期的なカメラですね。この「画期的」と言うのは、カメラそのものの部分もありますが、これを前提にS師匠によって構築されたアクロマートシステムあってこそと言えます。

従来の基準から行くと、かなり使えないカメラ。つまり、シャッターレスポンスが遅く、連写が利かず、さらにシャッター音がチープ(笑  メニューや各種ボタンの使い勝手に関しては、慣れてしまえばそれまでなのでいいんだけど、シャッター周りはどうしようもない。仕様ですから。実写になると、鳥さんが細かく姿勢を変え続けている場合、今だと思った瞬間にシャッター押しても間に合わない。ひたすら連写すればいいのかというと、AF-Cが利かないし、高感度性能が低く、シャッタースピードが上がりにくいので、ボケ写真の量産につながる場合が結構ある。まあ、シャッター周りの性能は価格と比例するので仕方ないわけです。

コントラストAFは、位相差に比べてピント精度が高いというし、事実そのとおりかなと思うが、まったくピントが合っていないときにも合焦サインが出ることがあります。これは、ZDのズームポジションがかなりズレている場合に起き、もともとピントが合わない状況の中で、コントラストが一番大きいところで反応する、ということでしょうね。合焦マークが出ても実際はピントが来ていないということがあるわけです。やり方の問題なんだろうか?

一方、EVFは視野率100%だし露出も反映するし、「見え味に慣れれば」なかなかの優れもの。液晶モニターもE-620に比べて見易いし、拡大したときにもコンニャク現象が少ない。さらに、EZズームを使うことによって、レンズの画角を、2倍、3倍、4倍と三段階に変化させられるのは素晴らしいですね(画素数は減りますが)。

ということで、一長一短とは言いつつ、自分的には結構いいカメラ(笑 ただ、飛び物を撮ろうなんて考えたことも無い。

前フリが異常に長かったですが、鳥専用として使ってきたG1を、たまには普通のカメラとして使ってみたろか、ってことです。

G1がでた直後から、フランジバックの短いMフォーサーズの利点を生かして、マウントアダプタ経由でオールドレンズを復活させて楽しむなんていう使い方がブームになったようです。古いレンズなんて特に興味は無かったんだけど、実際に調べてみると、なかなか面白いですねえ。今のレンズには無いデザインのものも結構あるようだし、中古というよりはアンティークの領域で、傷があると値段も安い。ただ、描写はそんなに悪くない。Mフォーサーズだと周辺は全く使わない、中央のおいしいところだけなんで意外と観賞に耐える。そんな印象ですね。

Brg_3120_2

ということで、買ったのがこれ。ニコンのキャップは35F2のもの。かなりコンパクトなレンズです。インダスター 50ミリF3.5。ロシアレンズです。

Brg_3122_2

M42→フォーサーズマウントアダプター。シンプルです。

Brg_3124

G1につけたところ。

可愛いです。

最近のレンズしか見てない自分にとっては新鮮な驚きです。これで換算100ミリです。

まあ、古いレンズですから、写りはそこそこでしょうけど、7000円ちょっとだし、多くは望んでいません。でも楽しいだろうなあ、と思います。

週末試してみます。

|
|

« 浮いていた桜井翔 | トップページ | 週末の北本 ① »

コメント

まぁそう云うのも、このカメラの導きの一つでもありますよね。
画角を考えるとサムソンのNX10が欲しくなります(笑)

投稿: くろムル | 2010年1月29日 (金曜日) 20時34分

くるムルさん、毎度どうもです。
確かに画角2倍(1/2?)はちょっと厳しいですね。
28ミリくらいの欲しいんですが、なかなか出てないんです。
サムソンのミラーレスは確か独自マウントですよね。
それ見て興味が失せました(笑
アダプター待ち?

投稿: Well-U | 2010年1月30日 (土曜日) 00時09分

>アダプター待ち?
そうですそうです、モチです(笑)
きっと何処かが出すと思いますよ。出なければ魅力10%です(^^)
ただ、日本ではペンタに気を遣って発売されないのでアフターが期待出来ずリスク含みですね。

ここ見るとそのうちリコーのGXRも何か出そうですけどね。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20100128_343349.html

投稿: くろムル | 2010年1月30日 (土曜日) 06時22分

色々とやってるんですね。
亀さんは、既成のものを買って、それを使いこなすように訓練することでも、アップアップしていますよ。
今日も、往復20キロのサイクリングをしてしまいましたが、いい写真は撮れませんでした。

投稿: 亀さん | 2010年1月30日 (土曜日) 23時29分

くろムルさん、どうもです。
リコーのGXR、おもしろそうですね。
興味津々です。
しかし、オールドレンズの沼に嵌ってしまいそうで
そっちへお金が回らない懸念が・・・。

投稿: Well-U | 2010年2月 1日 (月曜日) 08時28分

亀さん、どうもです。
私も本当は自転車を持っていって、それで移動したいんですよね。
おき場所を気にしなくていいし、運動にもなるし気分転換にも・・。
ただ、積載能力はネックだし、振動にも注意が必要ですね。
サンニッパ+D300Sの写真お待ちしてます(笑

投稿: Well-U | 2010年2月 1日 (月曜日) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/47386942

この記事へのトラックバック一覧です: Panasonic G1でもっと遊ぼう:

« 浮いていた桜井翔 | トップページ | 週末の北本 ① »