« FLT98APOアクロマートシステムの焦点距離検証 | トップページ | BORGシステムとアクロマートシステムの焦点距離検証 »

2009年12月12日 (土曜日)

60ED+D300で散歩

最近カワセミに通っていてつくづく思うんだけど、見れるという保証のない鳥を待っているのは結構つらい。

自然が相手なので、半日のうち3回くらい来る時もあれば、一日空振りってこともあるわけです。それでも待てるのは、「ここで待っていれば見れるんじゃないかな」と思えるからですね。

一方で、一箇所でお地蔵さんみたいにじっとしているのは耐えられないから、ブラブラ歩きながら、そこにいる鳥を撮りたいという人もいるわけで、自分などは明らかにこのタイプです。運動にもなるしね。

まあ、一箇所に留まって酒飲みながら待つというのも、それはそれでソソラレマス(笑

ただ、換算1000ミリなんていう焦点距離になると、手持ちは基本的に無理。三脚と雲台が必要ですが、そうなると気楽にブラブラなんてできない。経験上、手持ちでそれなりの歩留まりが得られるのは800ミリくらいまでかなと思います。もちろん、SSを上げたり、腕力やスキルを鍛えることによって改善はされますが・・・。

まあ、そんな訳で当面は60ED+TC16A改(AFアダプター)とD300の組み合わせで散歩用システムとして運用していく予定。最近はMFでもそれなりに撮れるようになってきたので、BORGの1.4倍テレコンと直焦点で行くことも考えています。

ということで先日は久喜の菖蒲公園を散歩してきました。巨大な池の周りに遊歩道やサイクリングロード等の施設があるだけ、というシンプルな公園です(笑。

鳥ということで見ると、とにかく池が巨大で釣り師がエサをばら撒くからか、水鳥のサンクチュアリの様相を呈しています。今は各種カモやバンなどが多く、カイツブリも混じっている模様。他にもいるかもしれませんが、じっくりと見ていないので。コノハヅクやカワセミもいるようです。

Brg_1743 今期やっと会えたカイツブリ君。やたら潜りまくってました。

Brg_1761 あらよって感じで潜ります。水滴がおもしろかったので載せてみました。

Brg_1716 コゲラ君もいました。相変わらず素早いです。

Brg_1682 ハクセキレイが羽虫を空中で捕食しています。

Brg_1687 肉眼では羽虫はほとんど見えず、ハクセキレイが変な飛び方しているなあとしか思えませんでした。

今日の写真は全部マニュアルなんで、ピン甘はご勘弁を(笑

|
|

« FLT98APOアクロマートシステムの焦点距離検証 | トップページ | BORGシステムとアクロマートシステムの焦点距離検証 »

コメント

コゲラと言えば^^
自分ちに居たものと瓜二つであります(笑)
これから冬が深まるにつれて、
ベニマシコやらウソ、他にアトリやレンジャク
ミヤマホオジロが見れますね^^
今後のブログの写真を楽しみに
しています。

投稿: 辰ニイ | 2009年12月12日 (土曜日) 20時31分

辰ニイさん、毎度です。
辰ニイさんのおっしゃる鳥達、ベニマシコを除いて
見たことありません^^:
まだまだですね~
頑張りまっせ~。

投稿: Well-U | 2009年12月13日 (日曜日) 19時44分

亀さんは、依然として、川口自然公園通いをしております。
昨日はサンニッパのデビューをしましたが、三脚での写真撮影に疲れました。
今日は、メス1羽、オス2羽の来訪でした。
ホバリングを待っている人が多いのですが、最近は長時間のホバリングはしません。
ただ、木道のコンクリート杭からの飛込みが頻繁にあり、それが撮りやすくて、亀さんもカワセミの魚とりの撮影にチャレンジしています。(まだ成功しませんが…)

投稿: 亀さん | 2009年12月13日 (日曜日) 21時35分

亀さん、どうもです。
カワセミの飛び込みを予測できれば、置きピンでなんとかなりそうですが、なかなかうまくは行かないですよね。
そこがまた楽しいということで、頑張ってください^^

投稿: Well-U | 2009年12月15日 (火曜日) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/46966391

この記事へのトラックバック一覧です: 60ED+D300で散歩:

« FLT98APOアクロマートシステムの焦点距離検証 | トップページ | BORGシステムとアクロマートシステムの焦点距離検証 »