« 望遠鏡AF化その6 - Lumix G1を導入 | トップページ | カワセミ祭り-BORG編 »

2009年11月21日 (土曜日)

カワセミ祭り-アクロマートAF編

朝方ヘリの練習。対面ホバもほぼミスなくできるようになり、いよいよ旋回の練習に・・。ここからは厳しそうだなあ(笑

さて、ブログ仲間のKさんの近所にある公園に、カワセミを撮りに行くことにする。ちょうどアクロマートAFのテストにもなるし。

現地へは11時ごろ着。池のまわりにはカメラマンが10人ほど。皆カワセミ狙い。

着いてセッティングを終え、しばらくするといきなり真打登場。

しかもなかなか逃げない、というかずっと同じところにいる。サービスよすぎだよ。

途中60EDのAF-BORGと両方を使い、とにかくバシャバシャ撮りまくる。BORGのほうはCFがいっぱいになってしまう。G-1はEXズームのSサイズを中心に使ったので余裕あり。

結局、カメラ2台で2000ショット、セキレイが20枚くらいで、あとは全部カワセミ。オスとメスが互い違いにサービスしまくり、ホント大したもんでした。

P1000165 通常のLサイズ(4000×3000)で、100ミリポジションくらいになるとこんな風に周辺がケラレます。

P1000169 そこでEXズームのSサイズに切り替えると、センサーの中央部だけをつかうため、ケラレも消え、見え方も大きくなります。

画素数は減るけど、まあ大きく印刷しなければ関係無いですね。

なるほど、確かにこれならドローチューブなどの長さ調整機構が無くても何とかなりますね。目からウロコです。

P1000326 換算何ミリになるのか、そのうち検証しますが、これくらい写れば、まずは目標クリアです。

あとはぶれを如何にして減らすか、それとカメラの設定をもう少し詰めていくことくらいでしょうか。

P1010089

P1000992 画像は基本的にピクセル等倍から切りだし。

全てJPEG撮って出しです。

等倍でも何とか見ることができるようです。

|
|

« 望遠鏡AF化その6 - Lumix G1を導入 | トップページ | カワセミ祭り-BORG編 »

コメント

亀さんは、昨日の土曜日に行きました。
11時過ぎから13時45分まで2時間半以上連続でカワセミがいました。
うち、11時45分からの30分間は、オスも来て、オス・メスの2羽がいました。
また、池のところにいなくても、園内の木で休んでいるようです。
なお、オス・メスがいるので、交尾なども撮れるそうですよ。

投稿: 亀さん | 2009年11月22日 (日曜日) 01時20分

すごい
美しいですね^^
見ていて惚れ惚れします!
これって何ミリ換算でしょうか
発表が楽しみです。

特に最後の写真の写り具合、
羽の一枚一枚が判別出来る位に
写し出されていて最高です。

もちろん目が綺麗に写す基本は
当然ですよね。

投稿: タッチャン | 2009年11月22日 (日曜日) 07時44分

亀さん、毎度です。
ということは、ご一緒してましたね。
私も11時ころから13時半ころまで、池のまわりにいましたよ。
ニコンの70-300を使っている人がいないか、気をつけていたつもりなんですが、気づきませんでした。
どのあたりにいらしたんでしょう???

投稿: Well-U | 2009年11月22日 (日曜日) 17時42分

タッチャンさん、毎度どうもです。
たぶん2000ミリくらいではないかと思います。ぶれとの戦いです。
このカメラはAFポイントを自由に移動できるので、目に持ってくるのが楽ですね。

投稿: Well-U | 2009年11月22日 (日曜日) 17時44分

そうですか。
望遠鏡の人が1人か2人、ニコンの300-400mmの人が1人、あとは大口径の人が10人くらいおられました。
亀さんが行ったときは、10時頃からいたカワセミがいなくなったときで、木道の西の小さな池の畔で、木の枝に止まったカワセミを見ていました。
その時、私の2人向うに望遠鏡の人がおられ、大口径の人から「ガリレオ君」と言われていたと思います。ひょっとすると、その人がWell-Uさんだったのかも知れません。
11時9分にカワセミが来てからは、亀さんのブログの11月21日付けの「近所の公園のカワセミ(1)」の5枚目に写真に写っている木の付近で写していました。(その写真にも望遠鏡の人が写っていますが、Well-Uさんですか?)
もっとも、亀さんは三脚なしでカメラを手に持ってウロウロと場所を変えており、手ブレを気にして、終わり頃は池の畔のコンクリート製の柵の上にカメラを置いて撮っていました。
望遠鏡の人を見た時に、Well-Uさんかとも思ったのですが、Well-Uさんの望遠鏡はもっと大きいと想像していたので、声を掛けませんでした。今度、遭遇したら声を掛けますので、よろしく。

投稿: 亀さん | 2009年11月22日 (日曜日) 21時05分

sign03おおー。
写真自体の凄さもさることながら、カワセミの羽根の美しさに見とれてしまいますね。
やっぱり写真ですから、何で撮るかより何が撮れるかですよね。
最近は鳥撮りあまりしてません。忙しいのもあるのですけど、ポイントを開拓出来てないので代わり映えがしないのに飽きてきたこともあります。
寒くなったら木々の見通しも良くなるので、仕事が一段落したらまたチャレンジしたいですね。

投稿: くろムル | 2009年11月22日 (日曜日) 21時24分

亀さん、どうもです。
私はあそこでカワセミ撮ったのは初めてなので、知り合いはいませんでしたが、Borgを使っている方が一人いましたね。望遠鏡談義で盛り上がりました。

投稿: Well-U | 2009年11月22日 (日曜日) 21時45分

ムルさん、毎度です。
ムルさんの作画技術は素晴らしいですからね。フルサイズ+BORG101ED(?)の絵を期待しておりますよ~

投稿: Well-U | 2009年11月22日 (日曜日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/46823633

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ祭り-アクロマートAF編:

« 望遠鏡AF化その6 - Lumix G1を導入 | トップページ | カワセミ祭り-BORG編 »