« 軽く試写 | トップページ | また見沼を歩いてきました  »

2009年10月14日 (水曜日)

D3S ISO102400?

ニコンからフルサイズ機D3のマイナーチェンジとも言うべきD3Sが出るらしい。

画素数は同じだけど新開発のセンサーらしく、ISO感度が常用で6400→12800、拡張感度は何と102400に上がっているらしい。一瞬誤植かと思いました(笑

003 一応ムービー撮影も押さえ、ゴミ取りも遅ればせながら実装。その上高感度性能を大幅に上げてきた。

他にも操作系の改善やら細かい改良が多く、なんだかD300Sに比べて随分力が入っている感じ(笑

おもしろい機能として1.2×モードがある。どうやらパナのEXズームと似ているようで、イメージセンサーの1/1.2相当の部分を使い、結果的に焦点距離を伸ばしたのと同じ画角を得るもののよう。まあ、画素数は当然減るけど。他にDXモードもあるので、なんでこの数字を採用したのか不明。

036 ロクヨンVR2との組み合わせもなかなかバランスがよろしいようで。合わせて150万くらいかな。退職金でたら買うかな(爆

|
|

« 軽く試写 | トップページ | また見沼を歩いてきました  »

コメント

拡張感度で1万ちょっとだったら大したことないなあと思ったら、1ケタ違いましたね。(笑)
CMOSは1200万系列だから、D3xで採用したSONY製とは違ってNIKON自社製なんでしょうね。SONYの裏面照射は、APS-Cとフルサイズでは採用が遠いみたいなので、画質的には1000万画素台のフルサイズが主流なんですかねぇ。
裏面照射のコンデジは、SONY以外からも発売されそうですけどね。

投稿: チャッキー | 2009年10月14日 (水曜日) 22時42分

すごい望遠ですけど・・・
これって800mmくらいですか?
ニコン製ならかなり高そうですね^^
自分も退職金で・・・(笑)

投稿: タッチャン | 2009年10月15日 (木曜日) 10時19分

150万円ですか…。
欲しいなあ~!
でも、技術の向上が先かな…。

投稿: 亀さん | 2009年10月16日 (金曜日) 20時06分

チャッキーさん、おひさです。
例の裏面照射はまだデジイチには早いんですかね。でもD3Sほどの高感度があれば、鳥程度ならかなりいけそうですよ。

投稿: Well-U | 2009年10月16日 (金曜日) 22時25分

タッチャンさん、毎度です。
これは600ミリF4ですね。軽自動車より少し高いくらいです(笑

投稿: Well-U | 2009年10月16日 (金曜日) 22時26分

亀さん、毎度どうもです。
いい道具を使うのが技術向上の近道です。
わかっていても手が出ませんが・・。
それだけあればもっといろんなカメラやレンズを試す資金にしたいというのが正直なところですかねえ(笑

投稿: Well-U | 2009年10月16日 (金曜日) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/46486234

この記事へのトラックバック一覧です: D3S ISO102400?:

« 軽く試写 | トップページ | また見沼を歩いてきました  »