« 北本連チャン | トップページ | 心麺復活 »

2009年9月23日 (水曜日)

魚VS釣り名人

21日朝、NHK総合で「魚VS釣り名人~解明!水面下の攻防」という番組がありました。

録画してあったので昨日見ましたが、なかなか興味をそそられる内容でした。

基本的にはその分野の名人といわれる釣り師が釣っている状況を水中撮影して、魚の反応を観察。釣りを終わった後に名人にその映像を見せ、名人はそこで判明した事実をもとに改めて対策を施して翌日挑戦する、という、正に魚との駆け引きを記録したもの。

カワハギ、チヌ、カレイ、メジナ、アオリイカを取り上げていました。

最近では、TV東京の釣り番組でも水中映像を流しているので目新しさは無いけど、名人の対策を見ているとさすがだなあと感心しました。

中でもカワハギは面白かったです。エサ取り名人と言われますが、針をちゃんと見ているというのは本当でした。なかなか釣れないカワハギが、実はあんなにワラワラ集まってきてエサを食べているとは・・・・。

Dscf6036 これはハリを横にしてくわえ、エサのアサリを食いちぎっているところ。この後ハリを吐き出すと、エサはハリから離れてしまいました。跡形もなくエサがなくなるのはこういうわけか、と納得。

対策としては、ハリを上向きにキープすること。つまりカワハギに下を向かせること。そうすれば、口に入れた時にかかりやすくなると思われます。

近いうちにカワハギ釣りに行ってイメトレの成果を確認せねば(笑

|
|

« 北本連チャン | トップページ | 心麺復活 »

コメント

亀さんもその番組を見ていましたよ。
亀さんは釣りはしませんが、面白い番組でしたね。
最近、テレビ東京は結構いい番組をやっていますね。

投稿: 亀さん | 2009年9月24日 (木曜日) 22時32分

亀さん、毎度どうもです。
水中撮影によって、今までは想像とか勘でしかなかった、魚や仕掛けの動きが確認できるのはかなりすごいことだと思います。
その代わり、潜水する人たちは大変みたいですね。あまり水深が深いものは無理のようです。

投稿: Well-U | 2009年9月28日 (月曜日) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/46277049

この記事へのトラックバック一覧です: 魚VS釣り名人:

« 北本連チャン | トップページ | 心麺復活 »