« E620+ダンデライオン+98APO | トップページ | 96時間 »

2009年8月20日 (木曜日)

大盛軒 麺は個性的だが・・

夏休みの平日、普段はなかなか行けないラーメン屋にということで、都幾川の大盛軒を目指しました。

カーナビで行ったので苦労は無かったのですが、実際はかなり曲がりくねったわかりにくい道を通ったみたい(笑

Img_0261 この店は、完全無かんすいの自家製麺が売りです。カウンターにも「当店のこだわり」ということで詳しく説明書がありますよ。

なぜか辛ネギラーメンを買ってしまいました。もっとベーシックなメニューの方が良かったか・・・。

Img_0264 5分ほどで出てきました。これは麺の少ないものですが、これくらいが丁度いいかも。

Img_0266 さて、期待の麺を食べます。ちぢれ麺というよりももっと大きなループでよれていて、何と言うか、くしゃくしゃ麺という感じです。食べると、ぼつぼつと千切れますね。かなり歯ごたえ、噛みごたえがあり、確かに他にはない強烈な個性を感じます。麺そのものが非常においしいというものではありませんが。

で、スープはというと、まあありきたりです。決して水準が低いものではありませんが、強烈な個性があるわけでも無く、非常にあっさりとして食べやすいわけでも無く、複雑な味わいやコクがあるわけでもありません。普通においしいってことです。

ということで、麺の個性は際立つものの、わざわざ遠路はるばるリピートするほどでは無い・・・・との印象でした。ちょっと高いし。

Img_0268 店の前のクラウンは店主のもののようですね。儲かってまんなあ。

|
|

« E620+ダンデライオン+98APO | トップページ | 96時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/45953173

この記事へのトラックバック一覧です: 大盛軒 麺は個性的だが・・:

« E620+ダンデライオン+98APO | トップページ | 96時間 »