« FF7のエンコンスティックを調整 | トップページ | ダンデライオン 3.0 »

2009年8月 1日 (土曜日)

期待の次念序は???

平日の2時頃、鴻巣の人気店「次念序」に行ってきました。

平日のランチタイムを外した時間とあって15分待ちくらいで入店。しかし中華そばはすでに売り切れ。仕方なくつけめんの半肉盛りをオーダー。

Img_0240 メニューです。中華そばを限定と謳っているので、メインはつけめんということなんでしょうね。何度かこの店の前を通りましたが、その度に長い行列ができており、よほどおいしい店なんだろうなあと思っていました。そういう意味では、期待の一杯です(笑

5分以上待って出てきました。

Img_0241 まず麺だけが。

妙につやつや光ってると思ったら、水切りをあまりやっていないというか、どんぶりの底には水がたまっていました。ツルツルっと気持ち良く食べるための気遣いでしょうか?

Img_0243 つけ汁が出てきました。並んでいるうちに注文を取り、厨房には男性二人がいるんですが、どちらかというと遅い仕事ぶりですな。

一口食べてみると、麺は太くてモチモチ感がありますが、どちらかというとボソボソとした歯触りで硬めの食感です。

それと、つけ汁がぬるいです。熱いか冷たいか、どちらかにしてほしいというのが個人的な感想。変にぬるいのは味がぼやけてしまうように思いますね。

つけ汁は基本的に魚介系で、魚粉もかなり入っています。

Img_0245 半肉盛りの図。チャーシューはサイコロが基本のようですが、肉盛りは大きめの薄切りのものを両面あぶったような感じです。

どちらも非常においしいです。久しぶりに、ラーメン屋でほんとうのヤキブタを食べることができました。

チャーシューという名の煮豚がそれほどまずいと言うわけではないけど、ここまで手をかけてちゃんと焼いたものを出してくれるのはうれしいです。

さて、まとめですが。

天風とどちらが好みかというと、天風です。路線はほぼ同じですね。

とんこつと魚介ベースのスープと魚粉という構成のラーメンは今やかなり増殖していると思います。この店は大勝軒や六厘舎の流れをくんでいるらしいですが、それほどのインパクトは感じませんでした。埋没しているように思います。ただ、スープ割りにしてもらうと、それまでの味に酸味が加わり、後味のすっきりしたものになりました。なかなか考えているなあ、と感心しました。

今日はできが悪かったんでしょうかねえ。十分おいしいのですが、期待が高かっただけに???、という感じでした。ちなみにどんぶりの底には魚粉らしき沈殿物がたっぷりとたまってました。

|
|

« FF7のエンコンスティックを調整 | トップページ | ダンデライオン 3.0 »

コメント

久しぶりの更新ですね。
ところで、つけ麺は同じ店でもその日によって出来不出来があるようですね。
亀さんも最近は色々なところでラーメンを食べ歩いています。

投稿: 亀さん | 2009年8月 2日 (日曜日) 23時11分

美味しそう^^

麺食いな自分は、こういうのを見ると

たまりませんです。

投稿: タッチャン | 2009年8月 4日 (火曜日) 07時11分

亀さん、毎度です。
スープって寸胴で大量に作るので、あまりばらつきが無いように思いますが、実際は日によってかなり違うのは事実ですね。一日の中でも始まりのころと終わりのころでは味が違うようです。

投稿: Well-U | 2009年8月 4日 (火曜日) 09時26分

タッチャンさん、どうもです。
お、タッチャンさんも面食い、じゃなかった麺喰いですか?
自分もうどんとラーメンは大好きです。また讃岐うどんの食べ歩きをやりたいですね(笑

投稿: Well-U | 2009年8月 4日 (火曜日) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/45804699

この記事へのトラックバック一覧です: 期待の次念序は???:

« FF7のエンコンスティックを調整 | トップページ | ダンデライオン 3.0 »