« スタークラウドさん訪問 | トップページ | キャリバー修行その6 »

2009年5月 2日 (土曜日)

キャリバー修行その5

ミソスリをはじめ機体まわりの不具合に業を煮やし、ネットでいろいろと情報探索しました。

他にもこの機体で苦労している方は多いようで、機体の剛性を上げたり、プロポを改造したり、受信機やサーボを他の機種のものに乗せ換えたり・・涙ぐましいです(笑

自分もいろいろとやってみました。

Lds_8641 付属のアメンボをばらし、テールブームの補強材に。

瞬間接着剤でとめ、エポキシ系接着剤でカバー。これでテール周りの剛性は上がったが、逆に常に少しずつテールを振るような状態になった。

もともとテールブームの取り付けをやわやわにすることでハンチングを逃がしているんだろうな。

Lds_8643 基板の左前下の赤いリード線は、テールモーターを駆動するためのもの。度重なる墜落と衝突のために根元からちぎれた。ほじくりだしてはんだ付け&エポキシ。

さらにメインブレードの後ろ側をカット。

これらによって何とかミソスリが出にくくなり、まともな練習ができるようになりました。

|
|

« スタークラウドさん訪問 | トップページ | キャリバー修行その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/44858561

この記事へのトラックバック一覧です: キャリバー修行その5:

« スタークラウドさん訪問 | トップページ | キャリバー修行その6 »