« T-REX450Proキットを見ました | トップページ | キャリバー修行その4 »

2009年4月15日 (水曜日)

セカンドオピニオン

去年の末から、左の肩甲骨から首筋にかけて捻挫のような痛みがあった。最初は寝違えたかと思っていたが、一向に治る気配が無く、それどころか少しずつだがひどくなっている。

ソフト整体、ハリと試してみたが状況は変わらず。

で、整形外科に行ってみた。自宅からごく近い医院では、ちょっと手をさわってからすぐにレントゲンを4枚撮り、「神経痛」の診断。

頸椎の7個の骨のうち、下から2番目の骨の一部が神経の束を圧迫しているという。そう言われれば、なんとなくそんな風にも見えるけど・・・。で、首を引っ張って、両肩に電気を流し、薬をもらっておしまい。

「神経痛」・・・そう言えば昔、じいちゃんばあちゃんが神経痛で・・・ってこぼしてたなあ。俺もそんな年になったんだなあ、と。気だけは若いんで、あまりいい気はしない(笑

ところが、スクーターで帰る途中、薬を袋ごとどこかに飛ばしてしまったようで紛失。病院に電話すると、「一週間分薬を出したから、一週間は買えない、どうしてもという場合は10割負担になる可能性が高い」ということ。

ということは、もったいないけど、別の病院に行ってみようということで、以前ヘリのローターで足首を切った時の病院に行ってみた。

ここもレントゲンを4枚撮った。診断は、特に病名は無く、疲れとか緊張によるもの。最近はほとんど字を書かず、PCとにらみ合って仕事しているので、そのあたりが原因らしい。薬は痛みどめと筋肉のコリを取る薬、それと塗り薬。

こんな病気とも言えないような症状でも診断が違う。なかなか興味深い結果でした。

どちらの病院も、骨は年の割にはきれいと言われました(笑

|
|

« T-REX450Proキットを見ました | トップページ | キャリバー修行その4 »

コメント

あまり軽く考えるといけませんよ。
中・高・大学と同じの親友は、最初は軽い神経痛が指先のしびれ、半身のしびれと進行し、昨年、脊椎の手術をしましたよ。
悪いのは、運動不足と、悪い姿勢ですよ。
と言いつつ、亀さんも気をつけないと…。

投稿: 亀さん | 2009年4月15日 (水曜日) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/44640037

この記事へのトラックバック一覧です: セカンドオピニオン:

« T-REX450Proキットを見ました | トップページ | キャリバー修行その4 »