« キャリバー修行その3 | トップページ | 常磐のカレイ »

2009年4月 7日 (火曜日)

ダイワ It's ICV150R

水深計付きの手巻きリールをしばらく使っていない。4号を200巻ける中型のヤツを持っているんだけど、このクラスはイナダとかタチウオとか、それなりの深さとオモリに対応しているものなので、最近は小型化した電動リールでことが足りる。おまけにブレーキを調整するツマミを紛失してしまい、ほとんど用なし状態。

昔のようにイナダや沖メバルはほとんどやらなくなって、代わりに小物中心になってきたこともあり、もう少し小型で2号か3号が200ほど巻けるリールを何となく物色していた。

そこでこれ。

Snp_8423 ダイワの最近出たヤツで、結構評判がいいらしい。何より実売1万2,3千円くらいと値段が手ごろで、2号を200巻けるところもいいなあ。だけど、ネットの安売り店や、リアルで桁外れに安い店(といっても一部のサオやライン中心に安いってことですが)にも在庫無し。とりあえず見送りかと思っていたが、先週末、カレイ釣りの準備をと思って寄った近場の上州屋で発見!

12490円だけど、10%引き。送料無しなのでネット最安値より安い。定額給付金で買えるぞ(爆

ということで持って帰りました。思ったより小さくて軽い。これならカワハギとかエギングとか使い道はかなり広い。もちろんカレイにも使えそう。Snp_8424

この前買ったシマノのバイオクラフトと比較。一回り大きい感じだけど、巻きあげ力はイッツが上だろうなあ。

いい買い物しました。

でも、このクラスのリールはすでに4つも持ってたりして(笑 ラインの太さで使い分け?

|
|

« キャリバー修行その3 | トップページ | 常磐のカレイ »

コメント

カメラ、キャリバー、釣りと趣味が広くて、頭がついていけませ~ん!!

投稿: 亀さん | 2009年4月 7日 (火曜日) 23時38分

亀さん、どうもです。
趣味が広いというより、どれも中途半端と言うことです(笑

投稿: Well-U | 2009年4月 9日 (木曜日) 08時26分

亀さんです。
見沼自然公園の先まで、自転車で遠征し、野鳥を撮ってきました。
感想とご助言をよろしく!!

投稿: 亀さん | 2009年4月13日 (月曜日) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/44594747

この記事へのトラックバック一覧です: ダイワ It's ICV150R:

« キャリバー修行その3 | トップページ | 常磐のカレイ »