« 土曜は北本 | トップページ | William Optics »

2009年3月 3日 (火曜日)

AF-BORGでみちくさ道路

AF-BORGで半手持ち(一脚)運用のテストをしたい。

時間があまり無いので、手っ取り早くみちくさ道路へ行ってみることにしました。多分何かしら出会えるだろうということで。

Brg_7226 シメが迎えてくれました。今期初見かな。

このあとカワセミも見ました。こんなあまり水気の無いところにも来るんだと驚きました。証拠写真しか撮れなかったのでパス。

Brg_7236 みちくさ道路はこんな感じです。車止めというか、杭が結構あるんだけど、車はお構いなしに入ってきます。

ラジコンヘリを飛ばす人とか、ラテンパーカッションを叩く人とか、もちろん鳥見の人とか、いろんな人がいますが今日はやけにひっそりとしています。

Brg_7267 オオジュリンです、多分。

どうやら群れが入っていたようで、調整池と反対側の湿地帯で、捕食に忙しそうでした。

Brg_7387 ムシをゲットしました。同じオオジュリンだと思いますが、上の個体と頭頂部がかなり違う感じがします。

Brg_7466 最後は帰宅途中に、ちょっと立ち寄った場所。車の窓からです。ジョビ子ちゃんかと思って撮りましたが、どうやらカワラヒワのようです。

やっぱりAFは楽です。

しかし、一脚で運用しようと思うと、ドローチューブやヘリコイドでのピント合わせはかなり難しいというか、慣れが必要です。

AFアダプターのTC-16Aですが、近くほど用をなさないというか、役に立ちません。遠くは多少ぼやけている状態でもピッと合焦します。考えて見れば当たり前かなあと思いますが、レンズの作動量が大きくないんでしょうね。その他、動き方にも癖があります。何回かシャッターボタンを押しているとピッと合焦したりします。AF-Sモードで、レリーズをフォーカス優先にしておけば、シャッター押しっぱなしでヘリコイドをイジイジしてピッバシャッといけます。

|
|

« 土曜は北本 | トップページ | William Optics »

コメント

最後の鳥はたぶんベニマシコじゃないでしょうか?
もしそうだとしたらラッキーでしたね。
自分は今期信州でお目にかかってるんですが
綺麗には写せませんでした(逆光でした^^;)
シメは職場で目撃しただけで今期はお眼にかかってません。
なので自分はカメラに納めたい鳥のひとつです。

投稿: 辰ニイ^^ | 2009年3月 3日 (火曜日) 22時30分

みちくさ道路って、「見沼みちくさ道路」のことですか?
亀さんちからは約1キロのところで、自転車で時々行きます。
いつか、Well-Uさんと遭遇しそうですね。

投稿: 亀さん | 2009年3月 4日 (水曜日) 00時24分

>辰ニイさん
ありゃ、そう言われてみれば、羽の白い模様はカワラヒワには無いですね。嘴の形から、アトリ類だとは思っていたんですが、確かに良く見るとベニマシコのようです。高速道路のすぐ脇で、珍しい鳥はいないと油断してました。ご指摘ありがとうございます。

投稿: Well-U | 2009年3月 4日 (水曜日) 20時14分

亀さん、毎度どうもです。
そうです、タヌキやカエル専用の橋がある、あのあたりです。私は北の端あたりに車を停めてブラブラすることが多いです。

投稿: Well-U | 2009年3月 4日 (水曜日) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/44216282

この記事へのトラックバック一覧です: AF-BORGでみちくさ道路:

« 土曜は北本 | トップページ | William Optics »