« BORGからオマケが来ました | トップページ | KDSマウントを分解 »

2009年1月18日 (日曜日)

少しテスト

BORG77EDⅡのテストをしてきました。

と言っても、時間は30分程度しかとれず、曇り空で気温も低く、条件はあまりよくありませんでした。

時間も無いので、近場のカワセミポイントへ。ここはほぼ1年半ぶり。GITZO+KDSマウントとBORG+D300を持って歩いていると目の前の葦にカワセミがパーチしました。慌てて三脚を立ててカメラをセット。サンヨンならこの時点で連写開始ですが、BORGはマニュアル(笑   ヘリコイドを回す・・合わない! ドロチューブを引き出して・・またヘリコイドを回して・・ピントがあう直前にカワセミは飛んでいきました(爆  

で、結局遊んでくれたのはこの子だけ。

Snp_5613 これは510mm撮って出し。リサイズのみ。

Snp_5642 川で水浴びを始めました。寒いのに元気ね。

ピクセル等倍に切り出しです。

Snp_5656 同じくピクセル等倍です。

D300はマニュアルで、レンズ設定等は一切やっていません。BORGのHPによると、テレコン無しならフォーカスエイドが利くとのことでしたが、フォーカスマークは点灯するもののその時にピンがきているのがどうかわかりません。どうも違うようです。シャッター半押しでマークが点滅し、この点滅が点灯に変わったところが合焦点、という理解をしていましたが、あきらかにピンを外している時でも点灯、点滅したり、かと思ったら点滅しなかったり、どうも挙動が一定しません。曇りで条件が悪かったということは原因としてあるでしょうが、他に何か特別な設定があるのかも。この写真もちょっとピントずれているように思います。

Nob_2618 参考に、以前サンヨン+1.7テレコンで撮ったショットをピクセル等倍で切り出したものを2枚。

Nob_2632_2 ホオジロとオオジュリン?

ホオジロは結構マシな写り。オオジュリン?はかなり甘め。

条件は違うものの、サンヨンの方がマシです。

BORGに慣れないといけませんね。MFをかなり練習する必要がありそうです。

|
|

« BORGからオマケが来ました | トップページ | KDSマウントを分解 »

コメント

亀さんから見ると、“すごいなあ!”としか言えません!
技術的な差がありすぎて、何とも…。
でも、ガンバリマス!

投稿: 亀さん | 2009年1月18日 (日曜日) 23時55分

亀さん、どうもです。
写真は、機材とウデだそうです。
自分のようにウデが無くとも、それなりの機材があればまずまずの写真が撮れますよ(笑
お待ちしてま~す

投稿: Well-U | 2009年1月19日 (月曜日) 22時45分

そうそう!

well-uさんの仰るとおり

機材ですよね(笑)

でもまんざらウソでもなくて

バイク雑誌に載せる為に

革ジャンを撮影してたプロカメラマンいわく

機材が良ければ、良い写真が撮れる。

だそうです^^

しかしもう一方のカメラマンは

いやいやそこの写ってる空気が違うそうです。

でもやはり機材ですよね!^^

ところでオオジュリン。

夏は日本でも北部(主に北海道)で繁殖してるのに

冬は中部にまで南下、上手く見つけられましたね!

ラッキーだと思います。

ホオジロの群れの中に…この時期ミヤマホオジロ

が混ざってる事が有るので、注意して観て下さい^^

投稿: 辰ニイ^^ | 2009年1月20日 (火曜日) 08時49分

辰ニイさんどうもです。
オオジュリンは、ホオジロかと思って適当に撮ってしまいました(笑
よく見るとオオジュリンかなあ、と思いまして。
数重ねると、たまにはいいことあるような気がします。釣りと一緒だったりして。

投稿: Well-U | 2009年1月20日 (火曜日) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/43781726

この記事へのトラックバック一覧です: 少しテスト:

« BORGからオマケが来ました | トップページ | KDSマウントを分解 »