« キャリバー120また不具合? | トップページ | イカおいしいです »

2008年11月30日 (日曜日)

アオリイカのエギングに挑戦 

エギ  餌木 

Eglumdsquirvp02

↑ こんなやつです。

日本に昔からあるイカ用の疑似餌です。内房あたりでは、中オモリでこれを沈めてシャクリ、アオリイカを釣る漁法が確立されていたと思います。その後誰が始めたか知りませんが、このエギを、ジグやミノーと同じように堤防や岸壁からキャストしてアオリイカを釣る、エギングというソルトルアーゲームが爆発的に流行り(釣りの世界のレベルでは)、その流れで漁師がやっていたエギによるイカ釣りが遊漁船でも広く行われるようになり現在に至ってます(たぶん)

今でこそ、エギでスミイカ釣りなんて普通にやってますが、昔のスミイカはシャコをつけたテンヤとスッテでしゃくって釣るものでしたよ。今はすっかり逆転されてます(笑

前振りが長かったですが、このエギングのアオリ釣りに初挑戦してきました。

横浜の船宿から出船。出船40分くらい前に到着するが既にトモは二隻とも押さえられ、なぜか空いていた右舷ミヨシを確保。今日はなんとなくトモ潮のような気がする・・・。

Img_0075 途中に低い橋があるため、この船に乗って釣り船まで行きます。

今日はアオリ船は二隻出しでしたが、どちらも小さい船で、両方合わせても乗船客は20人くらいか・・。

船足はやけに遅くて、観音崎まで一時間かかりましたよ。

Img_0006 最初に釣り始めたポイント。「竹岡沖」ってことになるんでしょうね。浦賀水道のど真ん中なのに深さは30メートルくらいです。

さて、エギングで本来釣りたかったのはスミイカだったんです。アオリよりは数釣れそうだし。でもまあ、根回りのようなのでベタ底のスミイカはあきらめ、タナを2メートルくらいにして。今日のためにエギ4個を用意。1000円くらいのが二個とJ州屋で買った100円のが二個。ピンクとイワシという、基本中の基本です。最初は一番高かった3.5号のピンクを使います。初めてなんでよくわからんけど、周りの人のを適当に真似てやってみます。開始直後にトモの人にノリ、その後もトモから3人目まで順番にノリが・・。自分はトモから4人目というか、ミヨシ。順番は来ない・・・。

一時間が経過、トモ周りはぽつぽつと上がっているがミヨシは両舷ともノーヒット。着底してタナ取りする途中でちょっと重みを感じたので軽く合わせたらふっと軽くなる。ばれたかと思って上げてみると、なんと中オモリから下が無くなっている! 一番高いエギが・・・。かなり入念に結んだんだけどなあ、しかもピンクが・・・。トモの人は皆ピンク系を使ってるというのに・・。

気を取り直して1000円弱のイワシカラーを選択。そしてシャクリ上げて下ろす途中にグンと押さえ込みがきた。スパっと合わせて巻いてくると、スルメほどじゃないけど引き込みがある。上がってきたのは胴長20センチちょっとのアオリ。慎重に取り込んで、そっとタルに入れたがドバっと墨を吐かれた。

Img_0078記念すべきアオリ1号。

30分後にはスミイカが乗る。スミ攻撃におびえながら取り込もうとすると船長が教えてくれる。まずエギをつかんで背中をこちらに向け(漏斗を海側に向ける)目の下というか胴側をギュッとつかむ。すると水しか吐かない。そのままそっとオケに。無事である。なるほど。

この釣り、シャクリ疲れたら負けだ。動かさないとエギは役目を果たさないし、乗りもわからない。潮の流れ具合によってシャクリ幅も変わるような気がするし(笑 

ということでひたすらシャクッているとズンっとキス竿が止まり、ギリギリっときしむ。この竿が6:4で曲がっているのを見るのは初めてだ。しかも引いている。こりゃでかいアオリだ。でもタモ使わず普通に取り込む。いい型だあ~、こんなのが釣れるんだなあ・・。これ干物にしたら1万するよ(笑 その後、イワシカラーにも飽きたので100円のピンクエギに交換。 これでスミ、アオリと追加。100円でも釣れる(爆 3匹めのスミイカを上げるが、エギをつかむ寸前身切れでボチャン・・・。カンナに残った足を食べてみるが妙に水っぽい(笑 最後は2時前にアオリを追加。アオリ3、スミ2、バラシ1で終了。

Img_0085

真ん中に鎮座するデカアオリは胴長30センチちょっと。こんなでかいのを初めてで釣っていいのか(笑

さて、周りはどうかというと、やはりトモに入った人はミヨシに比べて倍近い数を上げたはず。ただ、二桁を超えた人はあまりいなかったのではないかと思う。バラしたスミは結構大きかったので悔やまれるが、初めてでこれだけ釣れればオンの字だ。船宿のHPで確認すると、17名でアオリ・スミ合計85杯。平均5杯で自分はぴったり平均値。

このところ不調をかこっていただけに、これをきっかけに良い釣りを続けたいもんである。

次はいよいよタチウオに出撃か?

|
|

« キャリバー120また不具合? | トップページ | イカおいしいです »

コメント

Well-Uさん、最近、 Well-Uさんの記事は悲惨なことばかりで、コメントしにくかったのですが、久しぶりの吉事でしたね。
釣ったイカは食べたんですか?お味は?
なお、亀さんたちのブログは、阿部さん改め「野次馬」さんの本格参加で、一層充実してきましたので、今後とも宜しく。

投稿: 亀さん | 2008年11月30日 (日曜日) 16時11分

良形に恵まれてまずまずでしたね。
これから寒くなるけど、まだまだ漁に出られますか?
well-uさんのあおりイカ、食ってみたいなぁ(笑)

投稿: 辰ニイ^^ | 2008年11月30日 (日曜日) 16時41分

>亀さん
いつもどうもです。たまにはいいことでも無いとやってられませんね~。
亀さんのところのブログはいつもチェックしてます。本当に更新頻度が高くて、すごいなあと思ってます。
>辰ニイさん
イカって、スルメとかヤリのように細長いのを思い浮かべますが、丸っこいやつもおいしいですよ。イカフライにするのはもったいないですね、やっぱり干物か刺身です。

投稿: Well-U | 2008年12月 1日 (月曜日) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/43268668

この記事へのトラックバック一覧です: アオリイカのエギングに挑戦 :

« キャリバー120また不具合? | トップページ | イカおいしいです »