« 「ホバリング調整済み」雑感 | トップページ | さぬきうどんめぐり その2 »

2008年8月14日 (木曜日)

さぬきうどんめぐり その1

今回は一人で帰省したので、あまりやることがない。ふと思い立って、瀬戸大橋を渡り、さぬきうどんを食べ歩くことにする。

あまりゆっくりもできなかったので、基本的に車で、ナビに電話番号を入れて走ることにする。一応事前に電話番号を調べたのは六店。「彦江製麺所」「宮武」「山越」「松岡」「谷川米穀店」「長田in香の香」で、たぶん皆高評価の有名店のはず。去年なかむらとたむらには行ったので今回はパスの予定。

12日の朝七時半頃に親戚宅を出発。もちろん朝食は抜き(笑。ちょうど一時間くらいで「彦江製麺所」に到着。車は適当なところに止めて、歩いて店を探す。なんとなく人が集まっているところが怪しい、という感じで。で、すぐに発見。

Hikoe1 冷たいうどんに冷たいつゆ。これがさぬきうどんの標準の組み合わせですかね。不思議と熱いつゆのは皆食べてないような気がしましたよ。

なかむらあたりに比べたら魚の風味を抑え気味のだし。うどんはコシがあって、おいしい。油揚げがいい。

Hikoe2 彦江さんのメニュー。

どこの店もこんな感じで、うどんと何か天ぷら頼んでも200~250円。主食っていうよりおやつっていう感じではないかと思います。

朝早いのに、かなり賑わってました。

続いて「宮武」へ。店から50メートルくらい離れたところに20台くらいの駐車場を持っていて、店との間をひっきりなしに人が歩いている。やはりかなりの人気店のようだ。Miyatake1

またひやひや(笑

彦江さんに比べてうどんの表面が柔らかい。それとねじれているのが珍しい。

うどんの小2とちくわ天とゲソ天で720円だった。やや高め。駐車場の固定費のせいか(笑

Miyatake2 入口の張り紙に「一杯のうどんを数人で分け合うのは禁止」みたいなことを書いてあります。貧乏人が多いのかと思ったけど(爆 うどん食べ歩きの皆さんなんでしょうね。

注文取るおねえちゃんの「とっとと注文して早く食べて帰れ」オーラがすごかったです。そうまでして食うほどのもんじゃないという感想。

今オリンピックの男子バレーボール、中国VS日本の試合中ですが、中国のブーイングはすごいですね。集中が必要なサーブの時にやりますよ。

やっぱり中国人はマナーが悪いですね。予想どおり。

|
|

« 「ホバリング調整済み」雑感 | トップページ | さぬきうどんめぐり その2 »

コメント

Well-Uさんは、岡山・笠岡の周辺(浅口市?)の出身でしたかね?
宮武うどんには、亀さんも行ったような…。

投稿: 亀さん | 2008年8月14日 (木曜日) 23時18分

中国人じゃなくて良かった^^

でも日本と同じで善い人も

沢山居るはず!!きっと

いやたぶん。

投稿: 辰ニイ^^ | 2008年8月15日 (金曜日) 14時44分

亀さん、自分は浅口市の出身です。往復1万以上かけて行ったのに、並べば良かったかなあとちょっと後悔してます^^;
辰ニイさん、そう信じたいですね。なにせ人間多いですから^^

投稿: Well-U | 2008年8月15日 (金曜日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/42168233

この記事へのトラックバック一覧です: さぬきうどんめぐり その1:

« 「ホバリング調整済み」雑感 | トップページ | さぬきうどんめぐり その2 »