« さぬきうどんめぐり その1 | トップページ | 生まれ育った町 »

2008年8月15日 (金曜日)

さぬきうどんめぐり その2

さて、順調に二店を制覇した勢いで名店の誉れ高い「山越」を目指す。

まわる店の順番はあくまで適当(爆 地図にプロットして検討しておけば効率的だろうけど、六つくらいしか回らないし、狭い範囲なので気にしない。

Yamagoe 山越の行列。駐車場が二か所あるがほぼ満杯。50台くらいは駐車している感じ。加えてバイクが10台程度。この行列の左側にさらに20人くらいいます。

このくそ暑いのにうどん一杯のために並ぶか、同行した甥と10秒協議した結果パス(笑

それにしてもすごい。下手なアウトレットモールよりも集客力ありそうである。

Matsuoka1 気を取り直して向かったのは「松岡」。車で10分かからない近場にあった。

こちらはひっそりとしていて、客もまばら。聞くところによると「宮武」系らしいけど、あまり似ていないような気がする。こっちの方が好み。

Tanigawa 続いては、ぐっと南下して山間にある「谷川米穀店」。三つくらい峠を越えたがなかなか楽しい道。四国のライダーは幸せだあ、などと思いながらトロい車で走る。

着いたのは開店直後の11時過ぎだったが既にこの行列。数は山越に劣るが、こんな何もない山奥まで一杯のうどんを食べに来る人がこんなにいる。素晴らしい。

自分達はパス。

どうやら名店中の名店二店を、並ぶのがイヤだというだけでパスしたようだ。アホである。まあ、実は中村の独特のうどんが一番うまいと思っていたりする。

もう一か所残っているけど、ちょっと時間が早いから前回中村の次に行った「たむら」に行ってみる。

Tamura 11時半頃だったのに、もうつゆが品切れ。醤油で食べる。

かなりコシのきいたうどんだけど、おいしい。

このあと、「がもう」に回るが例によって行列が見えたのでパス。最後に「長田in香の香」を目指すが、なぜか電話番号を間違えたようで見当たらず。八店まわって四店空振り、パスという情けない結果だがめんどくさくなったので帰る。

好みとしては、彦江>たむら>松岡>宮武。たむらは別にして、さかなだしの風味は抑え気味の、あっさりしたつゆばっかりだったなあ。中村のうどんを初めて食べた時の衝撃には及ばない。そう考えてくると、やっぱり山越やがもうは粘ってでも食べたほうが良かったか。ほんとにいい加減である。

Photo

終わったのにアレですが、地図にプロットしてみた。

相当適当な順番で回ってしまったなあ。

|
|

« さぬきうどんめぐり その1 | トップページ | 生まれ育った町 »

コメント

山越、谷川米穀店は確かに名店で独特のうまさがあります。でもあんなに並んで食うほどのもんじゃあ無いと思いますよね。
山越は機械打ちであのコシが出るのはすばらしいですが、メン単品では人によってはベストではないかも。
「長田in香の香」は、でかい大根おろしが特徴の小縣家のすぐ側の元祖「長田」で、醤油出汁が特徴で好き嫌いが分かれると思います。
しかし、いつまで続くか讃岐ブーム(笑)
最近はまともに食えない喜多方ラーメンもいってません。徳島ラーメンがマイナーで良かった(^^)
また機会があったらいってみてくださいね。

投稿: くろムル | 2008年8月16日 (土曜日) 06時05分

亀さんちの近くのイオンの浦和美園SCには、丸亀製麺という讃岐うどん屋さんがあります。なかなか美味いですよ。
同店は全国展開しているみたいで、埼玉県内で12店あるようです。

投稿: 亀さん | 2008年8月16日 (土曜日) 14時39分

>くろムルさん
なるほど、さすがお詳しいですね。地元ナンバーの車はほとんどいなくて、まだまだブームなんだなあと感じましたよ。いのたにのラーメン懐かしいです(笑
>亀さん
丸亀製麺ですか、確か白岡にもあったと思います。
今度行ってみますね。といいつつ、さぬきうどんを取り寄せてしまいました(笑

投稿: Well-U | 2008年8月17日 (日曜日) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/42177201

この記事へのトラックバック一覧です: さぬきうどんめぐり その2:

« さぬきうどんめぐり その1 | トップページ | 生まれ育った町 »