« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月28日 (木曜日)

Nikon D90

ニコンはやる気マンマンですね。

先日キャノンから50Dが出たなあ、と思っていたら、ニコンはD90を出してきました。

D300と共通?の撮像素子、液晶モニター。撮影機能はD80+α、でも動画が撮れる!

Nikon1_02 新しく出たVR18-105をつけたところ。

動画はHDの1280×720で撮れるらしい。フレームレートは若干遅めの24fps。これだと記録時間はわずか5分だけど、今後大容量のSDHCが出てくれば増えるということでしょうか。

動画を撮る、という用途だけであれば、通常のコンデジとか、他にもCCDカメラを使ったものとか便利なものがあり、わざわざデジイチを持ち出す必要はないですよね。

ただ、気になるのが、いろんなレンズで撮れるというところ。ズーム比率も大きくなるし、マクロや魚眼も使える。さらにボケもいけるらしい。なかなか面白いです。ライブビューの応用らしいので、ひょっとしてファームアップでD300にも乗らないかな?ちょっと違うか(笑

Nikon1_05 液晶や背面の操作系はD300やD700のイメージのようです。

実売10万くらいでしょうね。40Dとぶつかるくらいだとすると、多分こっちの勝ちですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年8月24日 (日曜日)

雨はいけません・・

週末は雨模様。土曜は朝のうち、バッテリー二本飛ばして、充電してもう一度と思っているところで雨が本降りに・・・。今日は、朝から小雨模様だったけど、ちょっと小降りになったところでバッテリー一本分。雨で濡れたらたぶんショートするんだろうなあ、などと思いながら(笑

この一本目が終わる直前で本降りに。何とかショートせずに回収して帰還。TVでオリンピックのマラソンを見たりして時間潰すものの退屈・・。

やっぱりこんな日でも室内で練習できるヤツが欲しいなあ・・ということでポチりました。

Kyosyo 画像を拝借できなかったので、IEのキャプチャです。

全長18センチで30グラム。赤外線で飛ぶトイラジコンとほぼ同じサイズですが、ちゃんとスワッシュを使った4CHヘリです。しかもプロポは2.4G。

XRBも楽しいんだけど、こっちの方がT-REXに近いだろうなあと思いまして。

同じような4CHヘリには、E-SKYの004とかWalkeraの4#3とかあるわけで、004あたりはヤフオクで1万しないんだけど、ブランドに負けました(笑

発売は9月としかアナウンスされてません。さて、いつ届くのか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ⅰPhoneその後

一度は投げ捨てたくなったⅰPhone。

再起動後すぐにSafariで専用のSoftbankサイトに入り、何とかアカウントを取ることができました。で、契約変更等はネットではなく電話でしかできない(爆

それなら最初からそう書いておいてよって感じです。どうもSoftbankは人を馬鹿にしてるような(笑 悪気があるのか無いのか・・。

まあ、少しずつ慣れてきたので、何とか使っていけそうです。ただ、一つ不便なことが。

それはアラーム。スリープなら使えるんですが、いったん電源を落としてしまうと、時間になってもアラームが鳴らない・・・。これじゃ、目覚まし代わりには使えまへん。

仕方ないけど、二年は長いなあ(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年8月21日 (木曜日)

ⅰPhone使ってみたが

レポとかしない予定でしたが、何だか書きたくなってきました(笑 まだ4日しか使ってませんので、その範囲内ということですし、気になるというかネガな部分も実はちゃんと対策が出ていたり、そもそも使い方間違っていたりということもあると思うのでその点ご容赦を。

まず、電話機能。ほとんどサイレントモードで使っていますが、着信すれば振動で知らせてくれます。ただ、それに気がつかなかった場合、F904ⅰではインジケーターランプが点滅していましたが、ⅰPhoneにはそれが無いです。すぐに画面がブラックアウトするので、ホームボタンを押して確認しないことには着信の有無はわかりません。これはメールも同様です。メールが来たときに振動するかどうかは未確認。それほど多くの機能を期待していないけど、せめて着信を知らせるくらいの配慮は欲しいなあ。いちいちホームボタンを押すってのもねえ。

次にメール。ネットで指摘されているとおり、起動している時間が長くなってくると(たとえスリープにしていても)入力がどんどん遅くなってきますよ。タップしても3秒くらい動かないのが普通。なんやそれ。で、あんまり時間かけてるとメールソフト自体が強制終了(爆 投げ捨てたくなりました(笑

Safari。これもネットで指摘されているとおり、がんがん落ちます。ほとんど使い物になりませんよ。

契約の時にセットでいらない機能をつけられたので、それを解約しようとしたところ。ソフトバンクHPでは、「ⅰPhoneに関してはSafari上でやれ」といわれ、仕方なくSafariで入って入力していたら、いやいや落ちる落ちる。結局アカウントを取ることあたわず。馬鹿にしてんのかと週末に店にどなりこむつもりです(笑 家のWi-Fiでやったので、電波は関係無いです。

どうやら、メモリが足りなくなって落ちているような雰囲気です。16GBも記憶容量あるのにそれとスワップするなり何とかできないのか、と素人は思いますよ(笑  メールについてはメモ帳でエディットして貼り付けで結構いけるような気がしますが、Safariはどうしようも無いですね。まあ、契約変更さえできれば爾後は関係ないと思いますけどね。

ネットで検索してみると、やはりアプリ落ちは多く指摘されています。今後アップルがどのような対応をしてくれるのか。OSの問題なんだろうし。現状では再起動してメモリ解放するしかないようです。なんかショボイです。

電池がすぐ無くなる件については、これだけ大きい液晶なので仕方無いとあきらめモード。ただ、一日おきとか毎日充電する状態が1年も続くとバッテリー自体が終わりそうで、問題はその時ですね。できるだけ1年以内にアップルに持ち込んで無償交換してもらう方向で(笑

それにしても日本の携帯ってよくできてますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年8月18日 (月曜日)

iPhone3G逝きました

映画「ダークナイト」を見る前に、ついでにちょっと覗いてみた家電量販店に16Gの在庫あり。軽く話を聞くと、通話料金と端末代金を含めた月額料金は思ったより安いけど、バッテリーの交換が簡単にはできない(保証修理扱い)とか、メールが1ヶ月経つと無くなるとか、何だか景気の悪い話が多いのでひとまず保留(笑 3時間弱の大作を見終わって、尋ねてみるとまだ在庫あり。「こりゃ買ってくれってことだわ」ということで契約してしまう。普段は入荷即完売で、取り合いで客同士の喧嘩もあるらしい。今日はお盆で人が少ないのでは、という店員さんの話。

DoCoMoのファミ割MAXの途中解約で1万取られたのは、意識してなかっただけに痛かった(爆

まあ、既に多方面にインプレやらTipsやら出まくっていると思うので特にレポしませんが、テンキー方式でもフルキーボード方式でも、携帯に比べて入力が遅いような。メール早打ちの人には向かないです。携帯電話だと思うとダメですね、予想通り「電話もできるPDA」だと思ったほうが幸せではないかと。

自分の場合、昔ほど通話もメールもやらなくなったので、むしろWi-Fi環境でネットできるとか、iPod兼用だとか、ゲームも多分携帯よりマシ(この点まだまだだけど)のはずとか、そんなことに金使ったほうがいいだろうなあ、ということですね。

Dsc_4094 既にケースも調達済み。16Gのホワイトなのでケースも。

Dsc_4095 Simplismというブランドの安いやつですが、ストラップを通す穴があいていて便利そうだったのでゲット。

液晶保護フィルムが妙に硬いけど、周辺が柔らかくてむにゅっとした押し応えのホームボタンが、手ごたえが分かりやすくなったのは思わぬ収穫。

ところで、「ダークナイト」。予想に反し、かなり良かったです。「善悪」や「正義」を臆面も無く真正面から捉えたストーリー、登場人物の設定、クオリティの高い演出やくどすぎないVFX、ちょっと切なさの残るラストなど、題名も含めてよく練られた映画だと思いました。映画はあまり見ませんが、これくらいの出来なら足を運んで見ても損は無いかと。

ジョーカー役の演技は思った以上の圧倒的な存在感でしたが、来日報道の際、とても凶悪そうな顔をしていた主演俳優が、映画ではすごくまともだったのは意外(笑。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年8月17日 (日曜日)

生まれ育った町

大学で神戸に出て以来、年1回程度帰省するだけだが、何故かホッとする風景が故郷にはある。

Dsc_4006 かなたに瀬戸大橋が見える。夏場にしては視界がいい。ちょっと白波がたっているのも珍しいことで、今日は風が強いようです。

たぶん橋脚の下あたりが与島のPAだろう。

Dsc_4014 海からほんの100メートルくらいしか平地がなく、すぐに低い山地につながる、ミニチュア神戸みたいな土地。農地もあまりなく、典型的な漁師町。

Dsc_4005 すぐ沖にある島。自分が子供の頃はほんとの島で、10年近い歳月をかけて干拓工事が行われた。当時は干拓によって造成された土地に企業を誘致し、地元に経済効果と雇用をもたらすという触れ込みだったらしいが、できあがってみると一軒の工場もない惨状・・。

福祉関係の専門学校と、コンビニと、宅地と、ほとんど使われないコンベンションホール。まさに役人による税金無駄遣いの象徴だ。島は陸続きになって、50世帯くらいの住民の利便性は上がったんだけど。

港が統合されて大規模になり、干拓地ができて、そして人口が減ったのがここ40年くらいの変化か。

田舎ではあるけど、田舎にしか無いものがたくさんある故郷だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年8月15日 (金曜日)

さぬきうどんめぐり その2

さて、順調に二店を制覇した勢いで名店の誉れ高い「山越」を目指す。

まわる店の順番はあくまで適当(爆 地図にプロットして検討しておけば効率的だろうけど、六つくらいしか回らないし、狭い範囲なので気にしない。

Yamagoe 山越の行列。駐車場が二か所あるがほぼ満杯。50台くらいは駐車している感じ。加えてバイクが10台程度。この行列の左側にさらに20人くらいいます。

このくそ暑いのにうどん一杯のために並ぶか、同行した甥と10秒協議した結果パス(笑

それにしてもすごい。下手なアウトレットモールよりも集客力ありそうである。

Matsuoka1 気を取り直して向かったのは「松岡」。車で10分かからない近場にあった。

こちらはひっそりとしていて、客もまばら。聞くところによると「宮武」系らしいけど、あまり似ていないような気がする。こっちの方が好み。

Tanigawa 続いては、ぐっと南下して山間にある「谷川米穀店」。三つくらい峠を越えたがなかなか楽しい道。四国のライダーは幸せだあ、などと思いながらトロい車で走る。

着いたのは開店直後の11時過ぎだったが既にこの行列。数は山越に劣るが、こんな何もない山奥まで一杯のうどんを食べに来る人がこんなにいる。素晴らしい。

自分達はパス。

どうやら名店中の名店二店を、並ぶのがイヤだというだけでパスしたようだ。アホである。まあ、実は中村の独特のうどんが一番うまいと思っていたりする。

もう一か所残っているけど、ちょっと時間が早いから前回中村の次に行った「たむら」に行ってみる。

Tamura 11時半頃だったのに、もうつゆが品切れ。醤油で食べる。

かなりコシのきいたうどんだけど、おいしい。

このあと、「がもう」に回るが例によって行列が見えたのでパス。最後に「長田in香の香」を目指すが、なぜか電話番号を間違えたようで見当たらず。八店まわって四店空振り、パスという情けない結果だがめんどくさくなったので帰る。

好みとしては、彦江>たむら>松岡>宮武。たむらは別にして、さかなだしの風味は抑え気味の、あっさりしたつゆばっかりだったなあ。中村のうどんを初めて食べた時の衝撃には及ばない。そう考えてくると、やっぱり山越やがもうは粘ってでも食べたほうが良かったか。ほんとにいい加減である。

Photo

終わったのにアレですが、地図にプロットしてみた。

相当適当な順番で回ってしまったなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年8月14日 (木曜日)

さぬきうどんめぐり その1

今回は一人で帰省したので、あまりやることがない。ふと思い立って、瀬戸大橋を渡り、さぬきうどんを食べ歩くことにする。

あまりゆっくりもできなかったので、基本的に車で、ナビに電話番号を入れて走ることにする。一応事前に電話番号を調べたのは六店。「彦江製麺所」「宮武」「山越」「松岡」「谷川米穀店」「長田in香の香」で、たぶん皆高評価の有名店のはず。去年なかむらとたむらには行ったので今回はパスの予定。

12日の朝七時半頃に親戚宅を出発。もちろん朝食は抜き(笑。ちょうど一時間くらいで「彦江製麺所」に到着。車は適当なところに止めて、歩いて店を探す。なんとなく人が集まっているところが怪しい、という感じで。で、すぐに発見。

Hikoe1 冷たいうどんに冷たいつゆ。これがさぬきうどんの標準の組み合わせですかね。不思議と熱いつゆのは皆食べてないような気がしましたよ。

なかむらあたりに比べたら魚の風味を抑え気味のだし。うどんはコシがあって、おいしい。油揚げがいい。

Hikoe2 彦江さんのメニュー。

どこの店もこんな感じで、うどんと何か天ぷら頼んでも200~250円。主食っていうよりおやつっていう感じではないかと思います。

朝早いのに、かなり賑わってました。

続いて「宮武」へ。店から50メートルくらい離れたところに20台くらいの駐車場を持っていて、店との間をひっきりなしに人が歩いている。やはりかなりの人気店のようだ。Miyatake1

またひやひや(笑

彦江さんに比べてうどんの表面が柔らかい。それとねじれているのが珍しい。

うどんの小2とちくわ天とゲソ天で720円だった。やや高め。駐車場の固定費のせいか(笑

Miyatake2 入口の張り紙に「一杯のうどんを数人で分け合うのは禁止」みたいなことを書いてあります。貧乏人が多いのかと思ったけど(爆 うどん食べ歩きの皆さんなんでしょうね。

注文取るおねえちゃんの「とっとと注文して早く食べて帰れ」オーラがすごかったです。そうまでして食うほどのもんじゃないという感想。

今オリンピックの男子バレーボール、中国VS日本の試合中ですが、中国のブーイングはすごいですね。集中が必要なサーブの時にやりますよ。

やっぱり中国人はマナーが悪いですね。予想どおり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年8月11日 (月曜日)

「ホバリング調整済み」雑感

ラジコンショップなどで、「ホバリング調整済み」という触れ込みで、ヘリの組み立て済みキットを販売しているのをよく見かける。

不勉強にも自分は、このホバリング調整済みキットを買えば、初心者でもすぐにホバリングくらいはできるんだろうと思っていた。アホである。何のスキルもない入門者は、そもそもまともにヘリを浮かせる事はできない。もちろん、ちゃんと調整された機体でも同様である。

自分の場合、すぐ近所にラジコンショップがあり、ここで色々教えてもらいながら組立や修理をしたのでなんとかここまで来たが(ヒロボーのXRBもかなり役に立った)、入門者はホバリング調整済み、なんて言葉に惑わされず、自分で組み立てや、できればサーボやプロポのセッティングや機体調整もやったほうが絶対にいい。

だって、落としたり壊したりせずに上達することはまず無理。当然修理や調整をしないと機体は復活しない。機体やメカの構造を知らないことには結局、どうにもならない。

つまり、「ホバリング調整済み」キットは、中級以上の人向けとも言えるのでは。如何にも初心者向けのような言い方をしているショップも結構あるけど。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2008年8月10日 (日曜日)

土日で9本

金曜に飲みすぎたので、土曜の釣りはパス。日立に朝5時に着くためには自宅を3時頃出ないといけない。とても無理です。フグは来年かなあ、今年はまだ一回も行ってないけど。

ということで、この週末はヘリの練習あるのみ!

土曜の早朝に近くの駐車場(車がいるのを見たことがない)でバッテリー2本。昼間に充電してテラスで夕方に2本。

今日は早朝に同じく駐車場で2本。昼間にまた2本。夕方に裏手の空き地で1本。

合計でバッテリー9本分、約90分程度ホバ練習しましたよ。早朝は風が無くていいけど、それ以外では結構な風(桃太郎旗が遠目にはっきりわかるくらいはためいている程度)の中だったので、いい練習になりました。

もうケツホバはほぼ卒業かも知れません。かなりいけるようになったと実感。今後は十字方向への移動&ストップと横ホバ、対面ホバの練習を織り交ぜて行くつもりです。

Dsc_3989 やっぱりキャノピーをつけた方がそれらしいです。

でも10分も飛ばすと熱がこもって大変ですけど。

Dsc_3991

写真の真ん中より左よりにあるシルバーのシャフト(実はただのカラー)に糸くずのようなものが付着しています。

たぶん、ベルトに織り込まれているものが、摩耗しているんだと。やはりベルトは消耗品です。

さて、2本のバッテリーで運用していますが、それぞれに記録している放電回数は合わせて26となりました。つまり4時間強しかT-REXを飛ばしていないことになります。実際はもう少し短いはずです。しかし、既に組み立てから1か月半が経過。飛ばすより、壊していじっている時間が圧倒的に長かった(爆

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年8月 6日 (水曜日)

ねんきん特別便

先週、ねんきん特別便が自分にも届きました。

Dsc_3942 残念ながらというか、期待に反して、間違いはありませんでした(笑

まあ、会社を変わったり、転職したことはないので当たり前と言えば当たり前ですね。

Dsc_3944 舛添さんも留任しましたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年8月 3日 (日曜日)

古代蓮の里

7時前に起床。曇っていて、それほど暑くはない。じゃあ、夕べガーミンに登録した「古代蓮の里」にでも行ってみるか。片道20キロ弱だから、チャリなら3時間で十分だろ。

しかし、ちょっと手間取っているうちに8時半。ちょっと暑くなってきた。まあいいや~ということで出発。試しにガーミンのナビを使ってみる。

途中、ナビが狭い道ばかり案内し、リルートは激遅。こりゃナビとしては使い物にならない。まあ、設定が悪いのかもしれないけど。

1時間少しで到着。ここまで20キロ弱。予定通りだ。

古代蓮の里は、なんだか人が少ない(笑

Dsc_3950

Dsc_3952 ここには古代蓮だけでなく、いろんな種類の蓮が植えられています。とりあえず6種類は確認。

Dsc_3953 中心のメシベ?は何となくレンコンを連想させますね。

Dsc_3954

Dsc_3958 たまには大きい花もいいですね。

Dsc_3972 こんな感じで、もう蓮は終わりのようです。

花もチラホラしか見えませんでした。

帰りはもうかなり暑い中、半分へばりながら何とか帰って来ました。

往復40キロ、平均時速は17キロ。後半は満足にペダリングできませんでした。熱中症も怖いし、あまり無理はできません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年8月 2日 (土曜日)

ホバリング練習中

夕べ飲みすぎたのと、締めで食べた天下一品のラーメンの胃もたれで体調いまいち。 でも、8時頃からテラスでホバ練しましたよ。 ちょっと風があったので、ふらついてますね。まだまだ指の反応が遅いようです。 このあと、空地で練習しましたが、かなりいい感じでホバできました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »