« AT-X 116Pro不具合 | トップページ | XRBのブレードを10枚消費 »

2008年4月20日 (日曜日)

XRB SR Shuttle

暇なんでとうとうラジコンヘリにまで手を出してしまう。

館林の店まで行ってみたところ、なんと廃墟状態。でもネットではちゃんと営業している模様。なのに電話はつながらない。けったいな店(笑)

どうすべえ、なんてネットをふらついていると、何と地元の町内に店がある。雑誌にもちゃんと広告だしている。さっそく土曜に覗いて見ると、初級者向けの品揃えで、おばちゃんの店番で敷居も低そう。

「全くやったことないんだけど」「じゃ、Hiroboがいいです。これで基本を学んでください、結局はその方が近道ですよ」・・・。機体とプロポで10万くらいのヤツのほうが長く使えていいような気がするんだけどって言ってみたところ、「お客さんくらい若ければ大丈夫かもしれないけど・・・。大体そのクラスになると難しくてホバリングもできずに投げ出してしまうか、結局このHiroboを買ってやり直す人が90%です」と力強く断言される。

若くも無いけどなあ、いくつだと思ってるのか確認はしなかったけど(笑) 残りの10%に入る自信は・・・ありまへん。

ということで、ほんとはT-REXでも買おうと思ってたんだけど、XRB SR Shuttleを持って帰って来てしまった。プロポ込みで4万ちょいでした。まあ、これくらいなら挫折しても何とかなるか。

Dsc_2827 独特の同軸反転方式だそうです。

同軸上に、互いに反対方向に回るローターが上下二組。テールローターはついているだけ。

この二組のローターの調整で、上下、前後、左右、左右旋回をコントロールしているらしい。

ローターは発泡スチロール、機体もほぼプラスチック製(メインマストはカーボンらしい)。落ちても壊れにくいと・・。

Dsc_2822 Dsc_2823

ブレードのバランス調整もちゃんとやる。

飛ばそうと思ったけど、家が狭い(爆)

最低でも6畳間を確保しないと・・。

|
|

« AT-X 116Pro不具合 | トップページ | XRBのブレードを10枚消費 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/40942870

この記事へのトラックバック一覧です: XRB SR Shuttle:

« AT-X 116Pro不具合 | トップページ | XRBのブレードを10枚消費 »