« Billy's Boot Camp | トップページ | 小田原牧屋の干物 »

2007年6月 2日 (土曜日)

C323とMioMapって・・・

既に4回くらい使ってみたMio C323。

ハードとしては、168RSとは違いナビ専用に割り切った作りになっており、ボタンも電源オンオフのひとつだけ。あとはすべてタッチパネルでの操作。ナビソフトはMioMapのみで、168RSについてきたDigitalMappleは入ってない(これはナビソフトというよりは通常の地図+ログ取りソフトだったが)

簡単に長所短所をまとめてみると

<長所>

・画面が大きい。しかし太陽の下ではかなり見づらい。

・移動に対する反応が早い(スムーズ)。自車マークが変な方向を指すことも少ない。

Cezoom31 ルート案内中の画面(ネットより借用)

画面構成はほとんどカーナビそのもの。

・走行軌跡を取れる(ただし、メニューで走行軌跡を表示するにしておいても表示されない。走行軌跡をリセットしないとダメ。つまり、以前取った走行軌跡は残せない。このあたりの仕様はどうもおかしい。操作方法が間違えているのかもしれない)

<短所>

・画面が大きいため、バッテリーは4時間で終わり。自分はPocktMobaの3200mAhのものを予備外部バッテリーとして使用。

・登録ポイントを地図上に表示できない。168RSのMioMapではできたのに・・。これは自分にとっては結構不便。Titenhikaku           

これはP350の画面(HyperFactoryさんのHPより借用^^;)

このように任意の地点を、テキスト付きでマップ上に表示することができた。これ結構使えたんだけどなあ。

・WindowsCEベースなのだが、追加でソフトを入れることができない。P350だかC311は、ボタン操作でCE環境にする裏ワザがあり、ログ取得ソフトなどをいれることができたらしい。MioMapのログ機能が不完全なので、ログ取得して外部マップに表示したかったのだが、今のところそれはできない相談のようだ。誰か何とかして下さい。

・リルートの判断が遅い。計算ではなく、計算し始めるのが遅い。これも調整や設定はできないのでどうしようもない。

ということで、ハード・ソフト両面でナビに特化した商品と言えそうだ。価格が安いのもある意味当たり前かも。MioMapは操作性を重視してか、かなり機能を絞り込んでいるように思う。検索機能はまあまあ使えるような気がするものの、ログ表示や登録ポイント表示など、もうすこし何とかして欲しいものだ。

それにしてもCE化、何とかできないか。

|
|

« Billy's Boot Camp | トップページ | 小田原牧屋の干物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Billy's Boot Camp | トップページ | 小田原牧屋の干物 »