« マイレージポイント還元さる | トップページ | 残念ながら »

2007年5月20日 (日曜日)

なんとなくクリスタル

どんなタイトルやねん。

昨日はyosさんからお誘いをいただき、軽くクリスタルラインを走るはずが、朝の出発直前に雨が降り出して中止。おてんと様に文句言ってもしょうがないが、ちょっと残念。久しぶりにクリスタルライン走ってみたいなあ、ちょっとキツイ道だけど・・。

ということで、なんとなくクリスタルラインを走ることにする。朝7時半頃出発して、R299で秩父へ行き、雁坂トンネルを通っていくことにする。奥多摩から柳沢峠っていう手もあるけど、ここは走ったことの無い道で勝負(え?)

ちょっと起きるのが遅かったので朝飯も食わずに出発。ちょっと寒そうな感じなので上はST-Wにする。もちろんインナー無し。R299の正丸駅前の食堂で遅い朝メシを食う。休んでいたライダーに「新しいカラーリングですか?」と聞かれたりする^^: ここを9時半ごろ出発して、秩父からR140へ。結構渋滞していたが途中からは快走。雁坂トンネルは長かったが、560円も取られるとは思わなかった・・・。ちょっと高すぎだよ、もう二度と走らん。雁坂みちを快走して室伏トンネルを出たところを右折。ヤマカンだったけど正解だったらしく、県道210へ無事合流。そして杣口林道へ。ふむふむ、走った覚えがあるぞ。尾根伝いの道に出ると、路面にブラックマークが黒々。Dsc_0299      

Dsc_0304 新緑が目にまぶしいです。遠くに富士山もきれいに見えますね。

途中クリスタルライン左折という案内に沿ってトンネルを入る。ここはナビの表示がちょっとずれてるらしい。焼山峠で右折。ここはちょっと分かりにくいが標識のおかげで、なんとか荒川林道に入ることができた。しかし幅は狭くギャップも多く走りにくい。なんとか池の平林道を経由して木賊峠へ。

Dsc_0307 ここにも大きな案内図があった。ここから観音峠大野山林道を走るがここもハードな道。続いて本釜谷林道へ。そのまま県道610号へ合流して相木村方面へ。

Dsc_0313 県道610への合流地点手前から。

県道610は、県道って言うくらいだから少しはマシかと思ったら、今まで走ってきた林道とあまり変わらない^^; 路面は比較的荒れてないが道幅は1.5車線。それでも途中からは走りやすい道になり、信州峠を越えると北海道のような一本道が・・。写真撮ったらストラップが写ってたのでボツ(爆)

Dsc_0327 花びらが舞ってます。

さて、道なりに進んで、多分県道2に入り、そこから県道124でブドウ峠へ、というコースを行く。途中、なんたらマラソンというのをやっていて、狭い林道にフラフラのランナーが溢れている。皆前を見ず路面を見てるから、こっちとしては走りづらい。ブツブツ言いながら我慢して走る。そのうちブドウ峠に入る。

Dsc_0338 ブドウ峠でたまたま遭遇した、やまめの放流シーン。狭いプールに30匹くらい放流してた。釣れないわけがないけど、釣ったらまた次の放流を待つんだろうなあ。

R299に合流してあとは道なり。途中、志賀坂峠の下りで熊谷ナンバーの250らしいオフ車とバトル。ヘアピンでインから抜かれたので追撃モードで。実は信州峠あたりの左ヘアピン立ち上がりでパワーをかけた途端ズルズルズルっとスライドして逆ハンきって立ち上がり。どうも上りヘアピンのインにありがちなアンジュレーションが逆バンクになっていたもよう。そんなわけでセーブして走っていたけど、抜かれたら着いていかないと^^; オフ車は、どうやらリグラグパターンのタイヤのようだったが、かなり速い!それでもコーナーとコーナーの間でかなり近づいてしまうので、あまりプレッシャーかけるのもなんだから5速固定で追撃。ヘアピンは車体が軽い分少し先行されるが、その分は直線で詰めず、突っ込みで。おかげで最後になって結構楽しめた。そういえば、途中トラカラーのSをぶち抜いたな・・。

あとはR299の渋滞をじっとがまんし、坂戸経由で4時半頃帰宅。丁度出発から9時間。走行389キロ。途中休憩は正丸駅と、あとは数回写真撮るためにとまっただけ。正味8時間ちょっとかな。結構疲れました。

さて、来週のオフミに備えて、オイル交換と無線の取り付けやろうと思ってたけどできず。会社サボるしかない(爆)

|
|

« マイレージポイント還元さる | トップページ | 残念ながら »

コメント

良いですね 行きたかったー 実はタイヤ交換後行こうと思っていたくらい、いや3時かれでも気合でと・・・・ 全く安まなければ5時間で回れる。 3時に出ても8時に帰宅 峠は明るいうちに抜けられるなんて 爆 
でも偶には家に居ないと毎週じゃさすがに ということで涙を呑んで行くの止めました。

いい景色ですね 馬越峠手前の花吹雪がいい。ああ 南あも見えてるし  ヤマメの放流写真はいいですね。でも釣竿がきになる 自分で放流してつるのかな? 


そうそう オフは速いですよ。
昨日は秩父行きましたが ロード オフ車込みで30台は抜きました。 ブロックパターンで滑るけど 多分高速コーナ以外はkに付いていけそうです。特にぶどう峠は間違いなくオフがはやくて 志賀坂あたりでは同等かな?
タイヤってあまり関係ないのかな? なんて疑う最近。  

オフは楽しいです。でもやぱり ピレリのコルサはすべりやすいのかな? 

基本的には 温まりやすい =グリップ低い=温度依存性少ない
温まりにくい =グリップ高い=温度依存性高い

だからハイグリップ2ct系は悩ましいですね。
 

投稿: yos | 2007年5月21日 (月曜日) 08時08分

>休んでいたライダーに「新しいカラーリングですか?」と聞かれたりする^^:

でしょうね^^
だっていつまでも年式を感じさせない
綺麗なバランスの取れたデザインの
カラーリングだし。
世界でこれ1台って事は、いつまでたっても
新型車!ですもんね(^_-)-☆
羨ましい限りです。
出来る限り乗り続けて欲しいです!


>左ヘアピン立ち上がりでパワーをかけた途端ズルズルズルっとスライドして逆ハンきって立ち上がり。

そんなライディングしてるんですか?
すごいなぁ^^
自分には無理です。滑ったら途端に
恐くて諦めちゃうから(笑)

yosさんのコメントの
>だからハイグリップ2ct系は悩ましいですね。
ってのに反応して 次もPP2CTにしようかな
なんて考えてる自分です。

そうそう!勝手にココの写真の一枚を壁紙に
させてもらいました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
あまりに風景が綺麗だったので^^

投稿: 辰ニイ^^ | 2007年5月21日 (月曜日) 10時04分

>yosさん
オフ車の速さにはびっくりでした。後ろから見てて何回かスライドしてましたが、車体が軽いからか、逆ハンきるまでもなく修正しているようでした。あれ、実は楽しいんでしょうね。ヘアピンで足出して曲がるのはうらやましい^^; 放流は、釣り人が漁協の軽四の荷台から適当にバケツに移して放流してましたよ。すっかり顔見知りみたいでしたね。
>辰ニイさん
愛車をお褒めいただきありがとうございます。今度現物お見せしますが細部は結構アラがありますので^^; スライドに関しては、狙ってやるのは無理ですよ^^;ミューの低い路面だったのでたまたま大丈夫だったんだと思います。 写真に関しては、どうぞご自由にお使いください。一番下のジイサンの写真はいらない?いらないですよね(爆

投稿: Well-U | 2007年5月21日 (月曜日) 13時03分

桜舞う写真が綺麗ですねぇ♪
来週、無線つけてきてくださいね(笑)

投稿: TEB | 2007年5月21日 (月曜日) 20時09分

おお、懐かしいタイトルですね(笑)
日本に帰ってきて、ここ数日のコントラストの良い天気に「イイナァ」ってしみじみ感じています。抜けの良い写真、お見事です!
D40はニコンにしては彩度が高めの見栄えのする感じにチューニングされているんですね。
新緑の美しさがよく撮れていますね。
自分もこの美しい時期に時間をつくって出かけたいと思います。

投稿: くろムル | 2007年5月22日 (火曜日) 07時13分

>TEBさん
無線っておもしろそうですね。自分はバイク乗ってるときはほとんど喋ってませんので(当たり前)、会話しながらっていうのは新鮮でしょうね。今どう運用するか色々思案中です。
>ムルさん
ありがとうございます。写真誉めていただくと、うれしいですね^^ 何といっても初心者ですから。
D40はジミ系の多いニコンには珍しく派手な発色・・らしいですよ。

投稿: Well-U | 2007年5月22日 (火曜日) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイレージポイント還元さる | トップページ | 残念ながら »