« Shuuさんのスライダー | トップページ | 偶然とはこんなもの・・ »

2007年1月19日 (金曜日)

Olympus ME-1

自分は目があまり良くない。先日の健康診断では左眼0.7、右眼0.6であった。これでも何とか免許更新の際の視力検査はパスできる。 

しかし最近は、目のカスミとか、近くの小さいものを見るときに非常に疲れる、という症状を認識している。要は年寄りということです、ハイ。こんな状況でもバイクに乗るのはそれほど支障はない。動体視力だし、遠くを見るし、多少発見が遅れるくらいだ(爆 

ところが、カメラはそうもいかない。ファインダー内の像を見るとき、マニュアルでピントを合わせるとき、もっと見えたらなあ、と痛切に感じる今日この頃(笑  モニターでの撮影が主なコンデジではありえなかった悩みですな。

Dsc_0559 ということで、先日の三浦半島ツーリングの帰り、2H遠回りして中野のフジヤカメラでゲット。通販サイトの価格よりも安く、品薄な状況なのに結構在庫があった。

商品名はMagnifier Eyecup「ME-1」。要は2枚レンズの拡大鏡で、ファインダーに装着すれば画像を1.2倍に拡大していくれるというシロモノ。

Cimg0777 これがノーマルの状態。接眼部分はゴムのカバーになっている。

ゴムの目当てを外し、上から差し込む。ややキツイが、オリンパス製品なのにD40にもちゃんとついてしまう。

Cimg0785 取り付けました。ちょっと出っ張るが、却ってかっこ良かったり^^;

肝心の見え具合だけど、はっきり違いがわかる。視度の関係もあるのか、自分の場合はファインダー下の表示も見やすくなって、年寄りには助かります。これからは着けっぱなしだよこれ。

TEBさん、大したネタでなくて申し訳ない(笑 そのうちレンズネタをやります。でもブツがないんです・・・。

Dsc_0538_1 利根大堰から富士山が見えるんですねえ。

|
|

« Shuuさんのスライダー | トップページ | 偶然とはこんなもの・・ »

コメント

オリンパスのカメラ買われたのかと....(汗)

コネタもまた楽しいですよぉ!マグニファイヤー?って拡大されるのに、ファインダーの視野の問題は大丈夫なんですね!(驚)、自分はメガネなので、どうしてもアイカップから目までの距離が離れてしまうので、ファインダーの映像の4角を普通にみるには、アイカップにメガネを押し付ける感じになります。
写真撮るのが主の時はコンタクトででかけようかなぁと思ってます!

富士山、すっかり雪化粧して綺麗ですねぇ。うちの自宅もドア開けると冬場は見えます!7Fなので。

投稿: TEB | 2007年1月19日 (金曜日) 22時23分

年は、取りたくないですね(苦笑)
自分も最近視力が酷くなりました。
目のかすみやぼやけます。
スロットの打ち過ぎとかも知れませんが(爆)

投稿: KIYO | 2007年1月19日 (金曜日) 23時24分

>TEBさん
カメラ買うほどお金ないです^^;
高層階にお住まいとはうらやましい限りです。千葉だと海も見えるでしょ?いいなあ。うちは関東平野の片隅の二階建てなので夕日の撮影もうまくできませんよ;;
>KIYOさん
スロットは動態視力鍛えるのにいいんじゃないですか^^; 日々鍛錬されてるわけですね(笑

投稿: KSRIDER | 2007年1月21日 (日曜日) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/13504147

この記事へのトラックバック一覧です: Olympus ME-1:

» レーシックで眠れない熊を救う?! [錦糸眼科について]
レーシックは資源も守れてめんどくささもなくなる。 [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金曜日) 10時16分

« Shuuさんのスライダー | トップページ | 偶然とはこんなもの・・ »