« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月曜日)

こんなのどうかなと・・

ショップの店長に教えてもらったパーツ。

Brembo4pad Bremboの4ピストン4パッドのキャリパー。

取り付けネジの間隔が同じなのでKにも取り付けられるはず、とのこと。パッドがピストンそれぞれに独立しているので、作動にムラがなくタッチがいい・・・らしい。片方が2万強で、普通に通販しているし、ドカの店では一般的に扱っているらしい。

純正のブレーキパッドが片方1万くらいするらしいので、パッド付きで2万強なら考えてもいいかなあと。車検を機会に考えてみよう。2年も乗るとあちこち飽きてきますねえ、ちょっとでも見てくれを変えてみたいもんです。バイクごと変える気にはまだならんのですよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2007年1月28日 (日曜日)

AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm

長い名前だ、Fナンバー省略(笑)

070126_005 D40につけると、かなりバランス崩れます。持ってみてもずっしりと重く、レンズを支えないとだめですね、まあ基本どおりってことですが。

070126_007 黒くて太くて、その上グイーンと伸びる卑猥なレンズです(爆)

ニコンの手ブレ補正はレンズに内蔵しているわけですが、ファインダーの絵が止まるので非常にわかりやすいです。ペンタなどはボディ内蔵で、補正が効いているのかどうか、写真見るまではわかりません。まあ、一長一短なんだけど、ニコンを買っちゃったんでしようがないです(爆) 

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2007年1月27日 (土曜日)

R1200Sに軽く試乗

今日は、9時半に胃カメラの予約が入っている。とりうみさん主催の房総ツーリングに「どた参」を目論んでいたが、断念。土日に予約が取れることはあまりないので・・・。

悔しいのでバイクで行くことにする(笑) 8時過ぎに出発したが、セルはヨレヨレ。一瞬掛からないかと思った。

12月頃から食後に胃に痛みがあった。キリキリ、ズキズキという痛みではないので大したことは無いと思っていたが、1年以上胃の検診を受けてないしカメラでも飲んでみるベえ、ということだ。久しぶりだったので、「えづき」がひどかった。胃はきれいなものだったが、一箇所少し赤くなっている。念のためということでその部分の細胞を採る。細胞採られたのは初めてだ。結構血が出るんだな。細胞検査の結果は2週間後だが、診断としては胃炎で粘膜が収縮している、と言うことだった。一安心だ、これで気にせず酒が飲めます。

その足で所沢のショップに行く。R1200Rでも試乗してみようという魂胆。ところが、BMWジャパンの広報車はあったものの試乗車はまだ用意していない。ショールームには2台新車があったが。

Dsc_0747_1 Dsc_0743_1 広報車R1200R。1000キロ点検だそうな。

コンチネンタルのタイヤ。なんとトレッド面にロゴが入っている。この手もあるのね。

Dsc_0748 仕方が無いのでR1200Sに乗る。そういえば1200になったボクサーエンジンには乗っていなかったりする。試乗車はベーシックラインで、ABSはないしオーリンズでもない。オーリンズでないのは残念。

またがってみると、足つきはKよりかなり悪い。確かスペック上シート高は1センチ高いだけだが、感じとしては3センチくらいか・・。ハンドルは低いが手前にあるので、Kに比べて前傾がややきついものの、それほど背筋に負担はかからない。走り始めると、低速がない(爆)  スカスカだ。F800STの方がなんぼかマシだったような気がする。5000rpm以上で走らないと楽しくない。鼓動感無し、F800STの方がなんぼかマシ。

ただ、体の真下に一本線が通っていて、そこに重心が全て集まっているような感覚は、水平対向2気筒独特のものだ。多少足つきが悪くても不安は無いし、倒しこみの軽さと素直さはKをはるかに凌駕している。ただ、サスの動きはKより悪い。コーナーに横方向にペイントが入っている場所があり、そこを通過するとドンドンという感じで突き上げが来て不安だ。Kは同じ場所を同じスピードで走っても全く不安が無い。これはオーリンズなら出ないネガなのか・・・。ベーシックラインを試乗車にしたのは判断ミスではないか(笑) ということで、R1200Sは何の感動ももたらしてくれなかった。このエンジンで当分いくんだと思うが、何と言うか、マルすぎて面白みが無いなあ。やっぱりツアラーのエンジンじゃないかな。パワーが無いなら、もっと鼓動感というか爆発感覚が欲しい。ビューエルと比べるのは酷だけど、ハーレーエンジンはやっぱりおもしろい。あ、そういえば、シフトタッチは素晴らしかったですよ、カチカチ入るしクラッチは軽いし、これは美点。

Dsc_08141

家から15分くらいの場所ですが、比較的邪魔モノが少ない夕日撮影スポットを見つけました。

Dsc_0760_1

写真は全てD40+VR18-200で、露出-0.3~-1.0EV、絞り優先オートです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年1月21日 (日曜日)

偶然とはこんなもの・・

この週末は買い物やらなにやらで走らず。曇っていたし、まあいいやということで。

家族と立ち寄った本屋で何気なく立ち読みしたカメラ雑誌の広告に、かねてより3つの店に予約を入れていた^^;レンズが載っていた。非常に品薄で、最近はいかにも在庫っぽく取り扱っていても実は品切れで2ヶ月待ち・・なんてパターンが多い人気レンズ。どうせダメだろうと思いつつ、初めて見た店だったので電話してみると・・なんと在庫がある!しかも取り置きしてくれるという。値段も、最安値に近い。価格コムの最安値より1万以上安い。

こりゃ買うしかない、ということでゲットしてきました。

Dsc_0717_1 長いので略してVR18-200mm。手ブレ補正付きの11倍ズームです。

Dsc_0720_1  手ブレ補正の効果はテレ端で絶大・・。

バイクで出かけた時、色々なシーンにほぼこれ一本で対応できそう、ということですね。キットレンズの55-200mmはもう全く出番が無くなりそう^^;

これであとマクロがあれば自分の撮りたい写真には十分。しかし、これでパソコンの組みなおしは遠くなってしまった(爆) まあ、Vistaが落ち着いてきてからでも良いか・・。それまでHDD生き延びてくれるかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007年1月19日 (金曜日)

Olympus ME-1

自分は目があまり良くない。先日の健康診断では左眼0.7、右眼0.6であった。これでも何とか免許更新の際の視力検査はパスできる。 

しかし最近は、目のカスミとか、近くの小さいものを見るときに非常に疲れる、という症状を認識している。要は年寄りということです、ハイ。こんな状況でもバイクに乗るのはそれほど支障はない。動体視力だし、遠くを見るし、多少発見が遅れるくらいだ(爆 

ところが、カメラはそうもいかない。ファインダー内の像を見るとき、マニュアルでピントを合わせるとき、もっと見えたらなあ、と痛切に感じる今日この頃(笑  モニターでの撮影が主なコンデジではありえなかった悩みですな。

Dsc_0559 ということで、先日の三浦半島ツーリングの帰り、2H遠回りして中野のフジヤカメラでゲット。通販サイトの価格よりも安く、品薄な状況なのに結構在庫があった。

商品名はMagnifier Eyecup「ME-1」。要は2枚レンズの拡大鏡で、ファインダーに装着すれば画像を1.2倍に拡大していくれるというシロモノ。

Cimg0777 これがノーマルの状態。接眼部分はゴムのカバーになっている。

ゴムの目当てを外し、上から差し込む。ややキツイが、オリンパス製品なのにD40にもちゃんとついてしまう。

Cimg0785 取り付けました。ちょっと出っ張るが、却ってかっこ良かったり^^;

肝心の見え具合だけど、はっきり違いがわかる。視度の関係もあるのか、自分の場合はファインダー下の表示も見やすくなって、年寄りには助かります。これからは着けっぱなしだよこれ。

TEBさん、大したネタでなくて申し訳ない(笑 そのうちレンズネタをやります。でもブツがないんです・・・。

Dsc_0538_1 利根大堰から富士山が見えるんですねえ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2007年1月14日 (日曜日)

Shuuさんのスライダー

Dsc_0502 K1200S界の御大、Shuuさんの07モデル。

クドイが(笑 ほんとかっこいい。このカラーリングパターンはK1200S.comあたりで見られるユーザーカスタマイズを集大成したもののようにも思えるが^^;

Shuuさんの場合は、マービーさんのステッカーチューンと、このフレームスライダーで更に目立ちまくりです。黒くて太いスライダーもさることながら、アルミ削りだしのステーがまたすごい。というかこういうのが好きなんです^^; カスノさん、S用にステップ作ってくれたらカメラ売っても買いまっせ~。

ところでこのスライダー、ヒザに当たるという声もあり。確かに自分も急ブレーキかけたときはカウルにヒザが当たることがある。カウルにヒザをついて乗る感じでもいいんじゃないの、と思ったこともある。その手前にあるんだからいつもヒザカップのあるパンツ履いていないと、当たって気になるかも。まあ、当たらない人もいるわけですけどね(笑 Shuuさんはどっちなんだよということに関してはコメント差し控えさせていただきます(爆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年1月13日 (土曜日)

新春三浦半島ツーリング

今日はクワトロさん企画の三浦半島ツーリングである。ご本人曰く「ぬるいツーリング」ということだが、久しぶりに走水とか金田海岸のあたりを走るのもいいなあと思い、参加することにした。電熱ベストのテストもしたいし^^

朝7時にセルを回す。今までで一番弱々しい回り方、こりゃバッテリー逝きかけかも。そうは言ってもとりあえず何もできないので走り出す(爆)

電熱ベストはスイッチを入れて1分もしないうちにもう暖かくなる。これにグリップヒーターもスイッチオン。バッテリーにはカワイソウだが、これは快適だ、つーか暑い(今日の幹事風)

最近カメラ関係に金を貢いでいるので、節約のため首都高までは下道を通って行く。川口から乗り、用賀で降りて第三京浜、横浜新道、横横とつなぐ。途中懐かしい保土ヶ谷Pでトイレ休憩。最初のオーナーズミーティングが思い出されるなあ。横横は15年くらい昔は車でよく通った道だ。ここも懐かしい。

9時少し過ぎに佐原の料金所に着くと、すでに数台のKが。

Dsc_0495 Shuuさん、TEBさん、KIYOさん、ばばさん、ぐっちさん、暴走親父さん(ほんとにこのHNでいいんですか?^^;)、自分の7人が集合。暴走親父さんには佐原直前で追いつかれました(笑)

Dsc_0493 幹事登場。相変わらずナイスなステッカーが貼ってありました。

続いて、もう1台のRが登場。いきなり「すいませんが、キャンセルですう」と叫んでおいでだ(笑) どうもリアタイアがパンクしたらしい。そりゃ大変だと皆で覗き込むがどうもよくわからない。とりあえずエアを入れなおして走ってみることに。この間、タイヤ交換しなはれ攻撃が止まらない^^; あ、静岡からはるばるいらっしゃったKRMさんです、紹介が遅くなりました_(._.)_

ということで、すーさんとはじめさんが待つ観音崎レストハウスへ。

Dsc_0496 すーさんは新婚ホヤホヤの奥さんとタンデムらしい。いいですねえ。奥さん可愛いくて小柄なのに、CB1300お乗りですか、すごいです。

結局、11台12人の中編隊になった。ここから昼めしの回転寿司をめざす(笑)

Dsc_0505 クワトロさんお奨めの地魚ランチ。これにアラ汁がついて1000円未満とは安い。寿司屋には珍しく皮を完全に引かない下し方だ。昼には満席になり、かなりの人気店のようでしたね、クワトロさんおいしいお昼ありがとう。

さて、ここでTEBさんは所用で離脱、お疲れ様でした。今度はもう少しゆっくりとご一緒しましょう。例のKRMさんのリアタイアはやっぱりだめのようで、クワトロさんとディーラーへ。他のメンバーはすーさん扇動じゃない船頭、でもなくて先導で三崎港へ。

Dsc_0515 三崎港のおみやげセンター。有名なのか観光バスが数台横付けしていた。さすがにマグロ関係多し、自分もカマ焼きパックを土産に買う。

KRMさんはタイヤトラブルのため途中離脱、という気はさらさらなく、三崎に来たいということだったので皆でダベッたりおみやげセンターを徘徊して時間をつぶす。

Dsc_0516 Shuuさんの07モデル。カラーデザインがエラくかっこ良くなったし、さらにステッカーチューン(byマービーさん)で最高!特にホイールが素晴らしいなあ。

そうこうするうちに2台のRが無事到着。結局パンク修理してきたらしい。道理で早いわけだ。というわけでここから風車を見ながら佐原ICへ戻り、3時解散。

入り口でETC装着車3台くらいに抜かれたような気がするが、走り出すともうほとんど見えない^^; 自分はマイペースで行くが、せっかくここまできたので、帰りに中野のカメラ屋に寄っていくことにする。そう思ったときにはもう首都高神奈川線に入っていた(爆) 思いっきり遠回りだが環八経由で行ってみる。予想通り渋滞で、しかしなんとか狙いのモノはゲットし、家に帰れば7時。走行距離は320キロと少ないが左手はかなり疲れた^^; 自分としてはそんなにぬるくも無いツーリングでした。クワトロさんありがとう。またよろしく、つーか今度は房総?アンコウ?

| | コメント (8) | トラックバック (3)
|

2007年1月 7日 (日曜日)

Nikonがトップだ

今日は風が強かった。ちょっと風邪をひきかけて頭が痛い。電熱ベストを試そうと思っていたが断念。

ということでネットをブラブラ・・・。

1183500 BCNのサイトから拝借。

ニコンが久しぶりにシェアトップを奪還したようだ。素晴らしい。

自分のD40も貢献したわけだな。

11835digi_camera_2 しかし、モデル別ではキャノンのEosKissDigitalXがダントツ。ニコンはD80、D40、D200と2~4位を占めたことが大きいようだ。キムタクのCM効いてるんだろうなあ。しかしD200がこれだけ売れているのは正直驚きだ。

ペンタのK10は供給が追いつけばもっとシェア上がっていたのではないかなと思う。弟分のK100もボディ内蔵の手ぶれ補正機構がついていていいのだが、AFの作動音がうるさかったな。実際写した感じはD40の方が良かった。

自分は偶然にD40の存在を知り、この値段ならコンデジから卒業だ、と思ったわけだが、去年はデジイチへのステップアップ環境が整った年だったらしく、世の中全体としてそういう動きだったらしい。今年はデジイチ入門機で、さらに魅力的なモデルが登場するだろう。ボクは買いませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年1月 5日 (金曜日)

Widder電熱ベスト到着

ピーマンさんちに注文していたWidderの電熱ベストが到着。

Dsc_0436 Dsc_0437                

襟の部分が高く、この中にも電熱線が入っているらしい。

着てみると、下着+薄手のシャツの上から着るとピッタリ来る感じ。これならしっかりと温まりそうな気がする。さすがピーマンさん!冬物のグラブも春秋用のグラブも袖口を覆うものなので、腕も大丈夫だろう。これでこの冬も大丈夫だ・・・といっても今年はあまり寒くなかったり・・・・。

Dsc_0438 コントローラー付きの電源コード。多分BMWの車体についている電源ソケットにあうはず。

なんとなく短いような気がする。カールコードなので使えるんだろうけど・・。やっぱりと○うみさんやB○NZO(あれ?伏字になってない^^;)さん導入のHellaソッケトが必要かな?どこで買ったんですかね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年1月 1日 (月曜日)

走り初めは90キロ

Dsc_0318 明けましておめでとうございます。今年もお互い、元気で怪我や病気の無いように楽しくやりたいものですね、皆さんよろしくお願いします。

とある陸橋からのご来光です^^;

一部の人はご存知かも、今日はニューイヤー駅伝である。会社の部下が走るので、応援に太田まで行くのだが、せっかくだからバイクで。正月からバイクに乗ったのは大学以来ですよ。

9時過ぎに家を出るが、あまり寒くないのでベストは着ない。走り始めると、さすがに顔は冷たいがマスクをすると大丈夫。体はカウルのおかげか、意外なほど寒くないのだ。電熱ベスト注文したけど、いらないかもなあ^^;

Dsc_0334 間違えて先導の白バイを撮る。低速だが安定して走るのはさすがだ。

Dsc_0340 3位集団。うちの選手ではありません。

沿道で駅伝を見たのは初めてだが、さすがに迫力というか、緊張感、臨場感がある。静かに、息遣いと地面を蹴る音だけが響き、選手はほんの数瞬で目の前を通り過ぎていく。おかげで肝心のうちの選手にはピント合わず、隣を併走していた白バイにピントが・・。

くやしいので流し撮りの練習などしてから帰った。

Dsc_0374_1 正月でも営業している個人商店は結構あるのだった。食事中。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »