« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土曜日)

点検取ってきた

今日は朝から八王子まで子供と出かけた。

某大学のオープンキャンパス見学が目的。私学で金があるのか、ジュース無料、昼食券無料配布。おまけにトートバッグまでもらってくる。なんか行って良かった ^^;

帰りに思いついて東所沢で降りて、ショップまでテクテク歩く。12ヶ月点検に出してから2週間放置していたが、今日あたり持って帰らないと来週は白馬だし・・。

12ヶ月点検は特に不具合も無く、エアーフィルターエレメントの交換程度であとは各部点検。例のバンジョーボルト交換もやっている。ECUのバージョンアップは8月以降。今のバージョンでやるとアフターファイヤーや加速不良が出るので対策中とのこと。それが8月半ばには用意できるらしい。

Cimg0474 ありました。シューベルトJ1のカーボン。軽い!確かに軽い。でも内装のほお部分は非常に狭く、MとかLでは入りそうに無い。外人の頭は幅が狭くて前後には長いらしい。

Cimg0476 カーボン繊維の継ぎ目というか合わせ目の部分。曲面がきつくてこうなってしまうんだろうか。できれば同じ方向のほうがきれいに見えるんだが。

Cimg0477 ワンダーリッヒのレバー、入荷。質感は悪くないけど、21000円は高いよ、やっぱり。アブク銭でも入ったら考えるけど、その時は多分HIDかサブコンを買います^^;

バイクの方は、フロントタイヤのエア圧がだいぶ低かったらしく、規定にしたらハンドリングがかなり違っている。これが普通ということか。2000キロも走れば結構抜けるんだなー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2006年7月18日 (火曜日)

シューベルトヘル

ショップにシューベルトのヘルメットが置いてあった。どうやら取り扱いを始めたらしい。

Cimg0467 左はS1ドラゴン、右はJ1、そして中央はA1だったか?のシューマッハレプリカ。これは四輪用なのではあるが。

Cimg0468 サインのロゴが入ってる。

Cimg0469 S1ドラゴン。まだ正式な値段ではないようだが、6万ちょっと。ユーロネットと1万程度違うだけだと思う。

Cimg0472 J1。これもユーロの価格とあまり変わらなかった。

S1は未確認だが、J1については頭頂部の内装はほとんどなく、この辺妙に安っぽい。まあ、軽くはなるんだが。

あと、写真はNGだったがS1のフルカーボンヘルメットもあった。SGマークを取るためにテストをやったらしく、傷だらけで口の前の部分を一辺5センチくらいの正三角形分カットしてあった。手に持ってみると驚きの軽さ!しかも価格はユーロネットと同じ126000円!!

欲しいが高い・・・。カーボンの織り方というか、プリプレグの重ね方がちょっと気に入らないなー。10万以上出すとなると考えてしまう・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2006年7月16日 (日曜日)

12ヶ月点検に出した

土曜の朝練で290キロを走行し、トータルで9000キロ弱となった。ふと考えると、前のロードスターは3年弱で9000キロ走らずに下取りに出したのだった。Kはロードスターの3倍のペースで走っていることになる。

となると、ここらで点検してもらおう、という気分になる^^;。ロードスターは最初の1年では4000キロも走ってなかったので、その必要もないと思って点検には出さなかったのだ。

で、ショップに行って雑談している時に、シャフトドライブのオイルは交換しなくてよいか聞いてみた。メーカーでは10万キロ不要と言っているらしい。

Cimg0473_1 写真の丸で囲んだ部分がオイルドレン。???なんでこんなところにあるのよ?と思ったら。

Cimg0470  ホイール、ディスク等一式を外して、さらにシャフトの上のレバーも外し、シャフトを下向きに曲げるそうな。白丸で囲んだ部分を支点にして。

で、オイルフィラーはハブの付け根のところにあるらしいので、要は結構大変な作業のようだ。なんでもここのオイルは以前は1万キロでの交換が義務づけられていたらしいが、いまは車軸が中空になり冷却が効くので10万キロに延びたらしい。

ふ~~~ん。じゃ、何かのついでにやるか、ってタイヤ交換とかリアフェンダーつけるとか??まあ、メーカーが10万キロでいいって言うんだからやらなくてもいいかということで見送り。

でも基本的な点検代で26Kって結構高いな。ここでもBMW価格だ。まあ、どんなことやるのかまでは聞かなかったけど、1日じゃ終わらないらしいんでアレコレやってくれるんだろう。週末時間があれば引き取りに行くことにして帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タイヤの状況

Cimg0459 リアタイヤ右側。ミゾのエッジの磨耗具合を見ると一応端まで接地しているようだが、→やビバンダム君は少し削れているだけ。

Cimg0460右側より削れていない感じだ。

M1と同じように走っていると思うが、タイヤを見る限りはミシュランの方が余裕がある。つまり「もうひと寝かせ」できそうだと言うこと。コンパウンドの状態を見てもM1よりはさらっとした磨耗状況だ。

Cimg0463 Cimg0462                 

フロントタイヤはまあ、余裕たっぷりである。公道で端まで使うのは無理だろう。磨耗状況は、粉がついたような感じになっていて、リアよりはササクレだっている?アブレーションは、フロントに関してはM1の方がサラっとした出方である。

と言うことで、まだまだ修行してタイヤを端まで使わないとなー、と思ったものの、最近特に右コーナーは過剰なほどのスローインスローアウトである。マージン取りすぎだと自分でもよくわかる。ネモケンさんが言うような、アクセルオフでコーナーに入り、バックトルク(エンブレ)をかけた状態で向き変えするというコーナリングは、コーナーを知り尽くしていないと怖くてできない。

以前はコーナリング中はアクセルパーシャルでなんて言われていたが、自分のコーナリングを客観的に見ると、アプローチで十分減速してアクセルを少し開けた状態で向き変えしている(ようだ)。コーナーの先が見えてからアクセルを開けるので、ブーツのスライダーが接地するのもこのタイミングだ。アクセルオフでコーナーに入るというのは、減速をあまりやらずに早めのスピードで飛び込むということだから、やはり先の見えない場合はやるべきじゃないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月15日 (土曜日)

六合ハムを買いに行ってきた

ここのところ週末2回バイクに乗ってない。そろそろ動かしてみようかということで目的地を考えていると、ふと道の駅六合というのが目に入った。「六合というとひょっとして六合ハム?」と思って調べてみるとそのとおり。六合ハム・・・懐かしいなあ、六合ハムのドライソーセージ。

二年前は毎週出張していたが、新幹線を使うことも多く、東京駅の売店で売っていた六合ハムのドライソーセージを必ず買っていた。これ、独特の酸味と爽やかな後味でビールのツマミにピッタリ。ところがいつの間にか見かけなくなっていた。どこで作ってんねやろ、などと思いながらそのままになっていたのだが・・。

六合ハムって六合村にちなんでるんだな。

ということで6時半出発。自宅からR17へ出て高崎まで。ここからR406を走る。ここはこの前の埼玉千葉合同ツーでも走った道だが前回二度上峠に向けて左折した権田の信号を直進する。ここからは初めて走る道。朝早いということもあり車も少なく快適に走る。R406が下りに入ると、赤城南面でおなじみの波状路がある。速度抑制道路だと。まあ、確かに空を飛んでしまうので怖くてスピードは出せんよ・・。R145に合流し、さらにR292へ。道の駅六合はこの国道沿いにある。

Cimg0452 気温23℃。涼しい。

Cimg0456 ここまで139キロ。3時間弱で到着。まあ、そんなもんだろうな。

Cimg0454 道の駅全景・・ではなく右半分。左側にレストランの建物があるが写真失敗。

ここで六合ハムを買い込んで、目的を果たしたので帰ることにする。せっかくだから草津のほうまで行こうかとも思ったが今日は朝練なので、北軽井沢から二度上峠を回って行くことにする。来た道そのままっていうのもなんだから。途中食事休憩をはさみ、高崎までは快調に来たが、R17に入って本庄あたりの対面通行区間でペースダウンし、結局帰宅は1時過ぎ。走行距離290キロ。

Cimg0465 久しぶりのドライソーセージ。351円也。東京駅で売っていたものより本数が多い^^;

まあ、すごくおいしいってものでもないですけど。

Cimg0466 Cimg0464                  

ついでにサラミとソーセージも買ってきた。600円くらいで良心的な値段だ。

Cimg0451 おまけ^^;

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2006年7月13日 (木曜日)

放置プレイも終わりか

今日ココログのメンテが終わった。管理画面へのアクセスも快適になったのでこうして記事を書いている。

この1週間ブログは完全に放置だった。画像のアップロードはおろか、管理画面へのアクセスにも長い時間が必要で、あげくの果てにサーバーエラーだったりする。原因究明にも1週間くらいかかり、メンテにも2日以上かける。改善されて当然と言えば当然なんだろうか。素人だからなんとも言えんが。

この次、また同じようなことが起きたら、もう解約だよな普通。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月10日 (月曜日)

1年ぶりの釣り

7月8日土曜日、久しぶりに釣りに行ってきた。

職場の同僚中心に、年1回のペースで船を仕立ててのお気楽釣り。今回も金沢漁港のなじみの船宿からのキス釣りだ。

この時期、この漁港から出る船の間ではアジは全然だめ、そのかわりキスは好調らしい。年に一回しか釣りをしない(この釣り会にしか出ない)初心者も多いため、確実にお土産が確保できるものということで、キスに決定。港からまっすぐ20分ほど走った第二海堡周りに到着。わずか5メートルの浅場で昼前まで。ぽつぽつと釣れ続くが型はそこそこ。20センチを超えるものはめったに出ない。まあ、東京湾ではしょうがない。

11時頃に横須賀の基地沖に移動、さらに住友ドック沖、沖堤周りを転戦するがこちらは低調で、そのまま1時頃に沖上がり。

船宿で昼食、てんぷらやさっき釣った魚を捌いて出してくれ、釣れなかった時はお土産までいただける良心的な宿なのでこの釣り会はいつもこの船宿にお世話になっている。

Cimg0448 Cimg0444

キスは新鮮なものは刺身がおいしい。

あとはテンプラと煮付けにしていただきました。本当は一夜干しにしたかったのだが、梅雨で湿気がひどいためやめておいた。というより雨降りそうだったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月 9日 (日曜日)

ニフティはとろい

このココログ、管理画面へのアクセススピードが非常に遅くなった。普段仕事から帰って記事を書こうとしても全く無理。今は比較的空いていると思われる日曜の午後だが、それでも相当の我慢を強いられる。回線スピード自体は我が家の場合、1、5Mbs前後出てるのでサーバー側の問題だ。以前もこんな状態になり、メンテナンスで改善したがまた同じような状態になっている。

月に700円くらいとっていてこれはないだろう、と思う。どうやら今月の11日から13日にかけてメンテナンスを実施するようだが、なんともブサイクな話だ。ニフティって富士通だよな、あの会社はシステム関係でもとろいし高いからな、まあ日立も大差はないが。

以前同じような状態になった時にアタマに来て引越しを考えた。その時はそうこうしているうちにメンテで改善されてそのままになったが。問題は過去ログをどうするかだろうな。ニフティは過去ログの書き出しや書き込みに対応しているのだが、以前書き出した時はどうもうまく行かなかった。というかテキストデータの羅列になって画像は入らず。もう一度やってみるか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月 6日 (木曜日)

ニュルブルクリンク

K-Sはニュルブルクリンクで8分を切るラップタイムを叩き出しているらしい。このタイムアタックのオンボード映像を見たが、何となくもっとタイムを詰められそうな気がする。 Nurburgringcoursemapgif_wikipedia
まあ、それはいいとして、このニュルブルクリンクは欧州メーカーを中心にしてクルマの開発の場として多く利用されている。ある日本のメーカーはここでのラップタイムをセールスプロモーションに使ったりしている。
 2年ほど前のデータだが、ここのラップタイムとパワーウェイトレシオの関係を指標化したものを見る機会があった。
 それによると、ここで8分を切るためには最低でも4.5程度のパワーウェイトレシオが必要のようだ。このデータで8分を切っているのはインプレッサと欧州車2車だ。欧州車についてはいずれもパワーウェイトレシオは4を切っている。多分ポルシェ911とフェラーリ、或いはBMWのM5あたりだろう。ランエボはターマックでは(でも?)インプより早いらしいからこれも8分を切るんだろう。
M5やフェラーリはちょっと別にして、ポルシェやインプ、ランエボは日本の峠でもKといい勝負なのかもしれないなあ。いや、かなり条件が揃っていないとKは勝てないかも。自分のようなシロウトが乗ってもインプのコーナリングGはすごいし、減速Gなんてバイクとは比べ物にならないくらい強烈だ。まあ、クルマは幅があるんで、公道ではラインがずっと限定されるし、実際走ってみればそこそこ行けるかもしれない。まあ、行かなくてもいいですが^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年7月 4日 (火曜日)

クルマを買った

親戚のクルマ、エアコンが壊れたらしい。
ウチのクルマを親戚に譲る話がだいぶ前からできていて、時期としては来年始めの車検の時かなと考えていたのだが、夏場をエアコン無しでは気の毒だということで、急遽ウチのクルマを買い換えることにした。
ただまあ、選択肢は非常に少ない。安く買えるとは言っても、実はそれほどの大きな差はないし。
Cimg0438 ここ20年くらいはターボ車に乗って来た。バイクがなければ今回もターボだが、昔のようにドライブを楽しむとか、長距離を自分でドライブするという機会が減り、走行距離はニョーボの方が多いのが現実。となるとNAでいいやとなり、今まで乗った事のないタイプということでほぼ一択状態。
さすがにマニュアル車は無理だし、あまり小さいクルマもいやだという意見を汲んで。
Cimg0439 今回は黒にした。WRブルーでKと合わせるかという妄想も一瞬浮かんだが、あれは確か特別仕様車だし在庫もないだろうからあきらめた。

最近、巷では黒いクルマが増えているように感じる。昔は黒といえばヤーさん関係か、VIPかどちらかだった。小傷や汚れが目立って大変だし、第一夏場は見るからに暑苦しい。しかし、最近の黒はメタリックやマイカが入っていて色に深みがあるし、エアコンの性能が上がって、室内にいる分には他の色と変わりは無い。白、シルバー、ブルー、レッドと乗ってきて他に乗りたい色がないというのもあったし、中間色のあまり変な色だと、当初はよくても経年変化が大きかったり、或いは中古車市場で不人気だったりするものだ。
Cimg0441 今まで避けてきた本皮シートに^^; でもこの色、汚れやすいんだろうな。
この2年くらいクルマにあまり乗っていないのは、釣りに行かなくなったことが大きい。以前は少なくとも月1回は釣りに行き、そのうち半分は日立まで走っていた。片道120キロ、下道を2Hで激走(もちろん早朝の話)するときターボは具合が良かった。
釣りから遠ざかったのは、ディーラーに出向中に休みがなくて単純に行く暇がなくなったこと、その間にちょっと半日くらいでもそこそこ楽しめる趣味(つまりバイク)に行ったことが主因。
現在はしっかりと週休2日だし、出張もほぼ無くなったので、週末結構時間がある。バイクでばかり遊ぶのも何だし、新しいクルマで釣りに出かけようかと思っている。やはり、海の上の爽快感と魚とのやりとり、そして新鮮な魚のおいしさには捨てがたい魅力があるのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »