« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土曜日)

今年を思ってみた

いよいよ今年も大晦日だ。今日は地ビール買出しと走り納めの予定だったが、出発が遅れてしまい断念。小一時間バイク散歩して終わり。

今年は自分にとっていい年だった。特にKがきた後半は。会社では部署を異動して出張が減ったおかげで、かなり距離を伸ばすことができた。今日のオドメーターは6200キロ強。月1000キロを越える、久しぶりのハイペースである。知らない場所も色々開拓し、またKを通じて多くの方と知り合うことができた。

来年は色々と考えているカスタマイズを少しずつ進め、さらにKと走りたい。

ここに遊びに来ていただいた皆さんも良いお年を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年12月27日 (火曜日)

112db!

Laserの排気漏れ修理が終わったので、この前の日曜日に交換に行ってきた。Remusのパワーチェックをやりたかったのだが、時間がなくて断念。

ottoさんの修理状況を見せてもらっていたので、ショップには「見栄えよくしてよ」とクギをさしておいた。そのかいあって、まあまあ合格の出来。無事に付け替えて帰ってきたが、Remusから比べるとやはり低速のトルク感が勝っている。Remusも、よく見るとバッフルや内部構造も取り除くことができるようなので、それをやればフルパワー仕様かも。

ところで、店長の話ではやはりPowerCupReplicaを輸入するらしい。ユーロネットなどでもこの商品は扱っておらず、今まで一般ユーザーが購入する方法が無かった(と思う)ので、その意味ではいいことだ。しかし、何と112dbらしい。100dbは電車が通過する時のガード下の騒音レベルらしいので、相当うるさい。ほとんど旅客機のエンジン近くとか、そんな感じではないだろうか。もちろんレース専用ということで販売するんだが、それにしてもうるさすぎないかな?さすがにこれを付けた場合は燃調必要だろうなー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005年12月24日 (土曜日)

MotoNaviで1,2位をゲット

最新号のMotoNavi誌に2005のベストテンという企画があり、今年出たニューモデル20台を6人のジャーナリストがランク付けするという。

今日は世の中休みだというのに8時半まで新宿で働いて、帰りに赤羽駅の本屋でチラッとしか読めなかったのだが、2位がK1200R、1位がK1200S! なんとわれらがKがワンツーフィニッシュだ。うーん、やっぱり買っておけば良かった。自分としてはヘルメット徹底比較が旬だったので中身も見ずにClubman誌を買ったが、大したことなかった。残念。

000720_l 表紙にはスーパーデュークが写っているのでてっきり1位かと思ったら・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005年12月19日 (月曜日)

REMUSスリップオン

先日のパワーチェックの帰り、ショップに寄った。ニッシさんをご案内したわけだが、ついでに排気漏れを修理してもらうことになった。で、その代車、じゃなくて代マフラーにREMUSをつけてもらった。いや、別に自分で希望したわけじゃなく、ショップから提案されたので。

SANY0196 SANY0197

コネクティングパイプ部分はLASERに比べて明らかに細い。

マフラーエンドにはインナーパイプがあり、口径はLASERの車検対応バッフルのものより明らかに細い。

ショップまではLASERで走り、REMUSに付け替えて自宅まで走ったわけだが、LASERほどパワーは出ていないようだ。音も静か。LASERの車検対応バッフルと比べるのがフェア (^_^;) なのかも知れないが、排ガス、騒音ともにノーマルのレベルをクリアし、かつ軽量でデザインも野暮ったくない、ということで大人向き?という感じだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

パワーチェックデータを追加

昨日のパワーチェック結果をUPしたが、印刷物を撮影したものなのでわかりにくかった。YOSさんのHPでデータ化したものを掲載していただいているので、転載させていただく。

K1200S-LASER2-S これが自分のマシン。LASER HOT CAMのフルパワーバッフル^_^;

K1200S-YOS2S これはYOSさんのノーマルS。自分のマシンに比べて、低回転域のトルクは若干細いが、高回転域の伸びがよい。その結果、最大パワー、最大トルクともに自分のマシンを上回っている。LASERのグラフとパワーの目盛りが違うので注意。

K1200S-MIX2 ニッシさんのノーマルRを合わせて3車のグラフを重ねたもの。3700rpmくらいまでの低回転ではRが最もパワーが出ており、そこから8000rpmまではLASERが勝っているものの、高回転ではノーマルSが逆転する様子がよくわかる。

ということで、昨日の分析結果につながるわけだ。LASERが低中回転域のパワーに振ったマフラーであるというのは、非常に意外な結果だった。リプレイスマフラーと言えば基本的に低速を犠牲にしてもトップエンドでのパワーを稼ぐものという先入観があったから。確かに乗ってみると街中での走りやすさが増しているので、ツジツマがあうわけだ。

ところで、帰りにショップにより店長と色々話しているとLASERのPOWER CUP REPLICAを近々輸入するそうだ。もちろん車検非対応。自分は買いませんけどね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005年12月18日 (日曜日)

パワーチェックに行ってきた

今日はYOSさんに便乗させていただき、ライコランド多摩でパワーチェックだ。パワーチェックと言うと、シャーシーダイナモで回転数を横軸、パワーとトルクの値を縦軸にとったパワーカーブ、トルクカーブを出力するもの、と言う程度の理解(^_^;) まあ、マフラーを換えた影響がどんなものなのか、YOSさんのノーマルと比べることができるし、今回はニッシさんのRも参加なので、いろいろと比較ができそうだ。

9時前に家を出るが、すごい風と寒さだ。途中、16号線で荒川を渡った時は、マジメな話1メートル以上風に流され、生きた心地がしなかった。まっすぐ走ってるのにコケルかも、なんて思ったのは生まれて初めてだ(~_~;)  なんとかライコランドに到着。すでにYOSさんとニッシさんは受付中だ。3,150円と非常に良心的な価格だが、なぜかデータはもらえない。というか、出し方がわからないらしい。プリントアウトしたものだけらしい。まあ、しょうがないか、安いし。

SANY0200 これは速度とパワーのグラフ。見えにくくてすみません。こんなことなら今年買い換えたプリンター、複合機にしておけばよかったと後悔しばし・・。

4速で測定しているので、レッドゾーンまで回して最高速は215キロくらい。パワーは142PS強とでた。

SANY0198 これは一般的なパワーとトルクのカーブ。最大トルクは11.8キロ。3000rpmから4000rpmにかけて急激にトルクが立ち上がり、さらに6500rpmから8000rpmでもう一山。これは実際乗った感覚とほぼ同じだ。

SANY0199 これはパワーと空燃比のグラフ。右下がりが空燃比。空燃比は下がるほど「濃い」らしい。空燃比のグラフは、5500rpmくらいまでに結構波立っている。ノーマルはもっと平らになっており、このあたりがマフラーの影響かもしれない。

さて、YOSさんのノーマルSは最高出力144.7PS,最大トルク12.0キロだった。つまり、わざわざ金を出してマフラーを交換した自分の方がパワーでは負けたわけである(-_-;) 

YOSさんのグラフがないのだが、三人で検討した結果、自分のLASERはノーマルに比べて低速でパワーが出ており、走りやすい特性になっている、と言う結論。自分でもバッフルを交換してから街中の走りで車体が軽くなったような感じがしており、これを実証する結果となった。

それにしても、ノーマルは下から上まで、ほぼ直線的にパワーが上昇しており、非常によくできているなあ、と感じた。やっぱりノーマルが一番かもしれない。LASERは、(気に入った)デザインと軽さを手に入れる手段だ。

もうひとつ、ニッシさんのRは133.7PSと出た。ピークはカタログ以上の差だが、実際はSに比べて低速でのパワーが出ている。実際走ってみると非常に乗りやすいというか、Sに比べて低速のパワーがあるらしいが、これはまさにパワーの差で、ギア比よりエンジンチューニングだ、ということか。

ちなみに、ブラックバードのフルエキ仕様で133PS、ハヤブサで150PSくらい、という担当のオニイチャンの話だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005年12月13日 (火曜日)

アフターファイアが出ない

かなり抜けが良いと思われるLaser Hot Cam。しかし、アフターファイアは起きない。前のR1150R Roadsterではレムスのキャタ無しチャンバーとチタンスリップオンに交換しており、その時はアクセルをもどすと盛大なアフターファイアを撒き散らしていた(^_^;) 正確にはパーンッというマフラーエンドでの爆発だと思うが、そこまでいかなくてもバンバンバンッという不整爆発のような音がする。チャンバーの溶接部に小さい穴が開いており、これを交換してからはだいぶマシになったが、無くなりはしなかった。

さて、アフターファイアとは何か。「マフラー部の排気流速が想定より早いため、混合気が早く排出されてしまい、そのため燃え残ったガソリンがマフラーで着火する現象」という理解であってますか?

二気筒のロードスターにアフターファイアが発生しやすいのは何となくわかるような・・。で、K1200Sでアフターファイアが発生しないのは、①排気流速が早くなったとしても、エンジンマネジメントの想定の範囲内(^_^;)②そもそも流速早くなってない、つまり抜けが良くなったわけじゃない③その他・・学習制御とか、よくわからん仕掛けで対応している(^_^;) ぐらいしか思いつかん。

自分としては、Laserに換えて、特にバッフルを換えて車体が軽くなったように感じるので、抜けがよくなってパワーアップしているのは間違いないと思うのだが・・・。

なんでこんなこと書いてるかと言うと、今週末パワーチェックに行く気になったからだ。まだ確定ではないが。その時にYOSさんとご一緒するので、ノーマルと比べてみたい。空燃費もわかるそうなので、いろいろと参考になるだろうな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005年12月11日 (日曜日)

排気漏れを発見した

先日の盆栽オフの折、ottoさんのLaser Hot Camのマフラーエンド部分に排気漏れが発見されたが、どうやら自分のにもあるようだ。

SANY0195-1矢印の先、黒く垂れたようになっているのがカーボン。エンジンをかけて手をかざすと、確かに排気が漏れている。今のところ他の箇所では発生していない。

早速ショップに電話したが、分解修理するとのことだった。ちなみにottoさんのは修理完了したらしい。この程度の排気漏れなら、アフターファイヤが発生することもないだろうし、あまり気にしてもアレだが、新品だからな。一応直しておこう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005年12月10日 (土曜日)

今日は小春日和で

今日は暖かかった。岡山の言葉で言うと「ぬくい」ということで(^_^;)

夕べ飲んでる時にYOSさんからお誘いをいただき、ライコランドに集まったのは、YOSさん、KR-TETSUさんと自分の三人。自分はその前に恵比寿まで野暮用があり、バイクで往復したわけだが、とにかく暖かかった。先週の盆栽オフではフル稼働だったグリップヒーターも全く使わず。というか、冬用のグラブじゃ暑かったほど。これなら朝から山にでも行くんだったという感じ。オフの方は三人でお茶しておしゃべり、楽しい時間を過ごせました(^・^) YOSさん、KR-TETSUさん、ありがとうございましたー。この次はパワーチェック&コーナリング写真撮影オフと行きましょう!

ところで、今日直管バッフルのLASERで走ったが、音以上にレスポンスが違う、と感じた。低速から車体が軽くなった感じ(少しだけどね)うーーん、これはいいぞ。ottoさんも早く付け替えてね、かなり違うよ (^_^) 

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005年12月 8日 (木曜日)

こんなの出るみたいです

ショップのDMにこんなのが載っている。別に宣伝するつもりはありません。

SANY0192 K1200Rのパワーカップレプリカ。あまりにベタでちょっと引いてしまった(^_^;)。そういえば、R1150Rロックスターだったか、同じようなカラーリングのディーラー特装車を出してたなー、あれはFlatだったかな?ここでないことは確かだ。これがやりたくてLaserを輸入したのかな、などと考えてしまう。いや、別にいいけど。

同じDMにHIDランプも載ってたけど、確か8月にはもうカタログも出来てたはずなのに、今ごろ出してくるなんて商売気ないのかなー。不思議な店である(-_-;)。

と、BONZOさんのブログにSのパワーカップ仕様が・・。こっちの方がいいぞ(^_^)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005年12月 7日 (水曜日)

うーん、悪いものを見てしまった

Galespeedのフロントホイールに装着されたウェーブディスク。

SANY0172 ブレーキング社製らしい。この手のものにはあまり興味が無かったのだが、非常に質感が高くて所有欲をそそる出来栄え。「モニターでホイール交換するときに一緒にディスクも行っちゃいましょー。2枚で4万4千円也ー」と、この店長にしては珍しく悪魔のささやき(-_-;)

うーーん。メット買い換えるつもりだったのになー、どうしよう。かなり目立ちそうだな、これ。ホフマンのメットは後回しかなー。ぐぐぐ・・。こっちに転びそう・・(^_^;)

ところでリア用はまだ先らしい。リアはどうせ大して効かないしどうでもいいや、まてよ、ディスクを交換するということはホイール脱着するから、ついでに、はじめさんが逝ってる(^_^;)カーボンインナーフェンダーを取り付けるきっかけにもなるなー。むむむ。妄想が、さして広くない思考フィールドを駆け巡る・・・。金はどこにあるんだろうなー(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005年12月 5日 (月曜日)

Galespeedホイール

行きつけのショップから以前、ホイールのモニターを依頼された。どうも、タイヤの減り具合から店長に見込まれたらしい(^_^;)

その後、それがGaleSpeedのアルミ鍛造だとわかった。ドカや国産用のものはすでに販売されているが、今回BMW用の、片持ちリアホイールを製品化したらしい。

SANY0173 これが実物。盆栽オフの帰りに寄ったら置いてあった。ただし、まだ認可が取れていないらしく、走行は不可。

アルミ鍛造の削りだしで、なかなかの仕上がりである。重量も、F、Rともに4.2キロでともにノーマルに比べて1.5キロ近く軽量になるらしい。これも楽しみだ。早くタイヤにとどめを差して、交換せねば・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005年12月 4日 (日曜日)

マフラーのバッフルを交換した

先日大枚をはたいて装着したLaser Hotcam。どうも輸入したDatzで国内の騒音規制にあわせるため、バッフルを細工したらしい。本来96dbのものが94dbになっているとのこと。どうりで、音的にはほとんど差がないわけだ。しかし、このマフラーにはもう一つバッフルが付属していて。こちらには細工はしておらず、98dbらしい。

ということで、盆栽オフの帰り、Yosさんに案内していただいて行きつけのショップへ。Yosさんには、雨の中ご自宅を通り過ぎてまでお付き合いいただいた。本当にありがとうございました。

もともとスタンダードの状態ではバッフルはリベットで固定されている。

SANY0122 ちょっとわかりにくいが、内側のパイプではなく、外側のパイプに沿うところでリベット止めされている。

SANY0170 そのリベットを取り、ドリルで穴を切ってそこに新たにネジとボルトで固定。こうすれば交換が可能になるわけ。ここまではショップでやってくれるが、「車検に対応しないバッフル」の交換は自分でやってね、ということらしい。妙にマジメである。しょうがないので家でやることにして、本降りになってきた雨の中を帰る。

SANY0176 この工具はバッフルを引き抜くためのもの。もちろん付属品。

SANY0178  ネジを外したあと、こんな感じでバッフルに引っ掛け、金槌でカンカンとやって取り出す。

SANY0181 左がうるさい直管。右側が引き抜いたバッフル。色が違うのは、多分焼けているからだろう。

SANY0183 角度を変えて。写真ではちょっとわかりにくいが、左の直管はパイプ径が太く、見るからにうるさそう(^_^;)

で、交換してエンジンをかけてみる。今日はもう乗る気無しだが、アイドリング段階から明らかにうるさいし、迫力がある。こりゃ次乗るのが楽しみだ。

追記:ブログの右側の「いろいろ」の一番下に、直管の動画ファイルへのリンクを貼っておいたのでどうぞ(1.4MBくらい)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005年12月 3日 (土曜日)

ヘルメットが欲しい

今使っているヘルメットはAraiのRapideMとかいうやつで、もう6年くらい前のモデル・・だと思う。まあ、3万以下だったので買ったのだが、そろそろ内装がヘタってきた。なんかかぶってもユルイ。それに、よくよく考えてみると、30センチくらいの高さから落とした (爆) それくらいなら影響ないか。 あとは、アゴの部分のフチゴムが取れてきた。もう換え時である。

ということで、今日上尾のライコランドへ行ってきた。もちろん、ヘルメットをかぶりに。候補は

r_sr_aoym-p AraiのRapide SRアオヤマ。これ、「弱肉強食」とか「最強」などと小さく書いてあって、その点自分の感性にピッタリ。

rr4_gi_gp-p 同じくRX-7RRのジベルノー。色使いが好みなので候補に上げたが、写真では見えない真後ろに本人のキャラクターイラストがあり、これが気持ち悪いので却下の方向 (^_^;) ファンの皆さんごめんなさい。

x11hfman x11akira                 

で、本命はショウエイのホフマンかヤナガワ。今までショウエイのヘルメットを買った記憶がない。一度くらいかぶってみるか、ということと、X-11はレプリカの種類が多いということで、今回はショウエイかな。

しかし、実際かぶってみると、どれも似たようなもので価格なりの差がわからん(-_-;) あえて言うと、一番軽く感じるのはRX-7RR。内装がよくできているように感じるのはラパイドとX-11.うーーーん。どうしよ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »