« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月28日 (木曜日)

バイカーミーティング

昨日ショップからのDMが届いていました。ネタになるような記事はありませんでしたが、BMWのバイカーミーティングの案内があり、7日の12時に会場集合とのこと。ミーティング自体は6日からですが、今のところ7日しかいけそうにありませんし。

以前ビューエルに乗っている時は一応HOGの会員になってましたが、例のBlue Sky Heavenには参加せずじまい。どうもBorn To Be Wildでモッズでイレズミでヒゲ面な人達の輪の中には入っていけないだろうな、と思ってましたので ^^;

じゃあ、BMWはどうよ、となると、高齢・純正ウェア・無改造という(多分間違っている)ユーザーイメージがあり、これはこれで肩が凝るよなーと思ってしまうわけです。もちろん、バイクは趣味ですから人それぞれ多様な関わり方があり、本来イメージで括ってしまえるようなものでもないわけですが。

自分の家からは片道250キロ弱、途中には有名な地ビールもあり、こうしたイベントに参加するのも悪くないか、と思っています。当日はショップのテントに寄って、適当に会場を回って帰ろうかなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005年7月26日 (火曜日)

そろそろ乗りたくなってきました

先週末はバイクには乗りませんでした。土曜が出勤だったので、オフィスのある新宿のビルまで乗っていこうかと思ってましたが、朝方雨が降りそうだったので急遽中止。日曜は家の用事とかチマチマやってたら夕方になってしまい、まあ、このところ毎週乗ってるからいいかー、と。そう言えばK-Sを買ってからまだ一度も洗車していません。GlassSealantを掛ける前準備として塗装面全体の脱脂処理はやりましたが・・。

新車から一ヶ月、一度も洗車しないなんて今までは考えられないことですねー。今週末は洗車と、そしてできれば正丸峠あたりを流したいと思います。

ロードスターで走行ムービーを撮ってあるので、今度はK-Sで同じコースを走って比べてみようか、などと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年7月20日 (水曜日)

Glass Sealant追記

先日施行してもらったGlassSealantについて、詳しいことがわかりましたので追記します。

まず、主原料はポリシラザンという、「ケイ素原子Siと窒素Nの繰り返し連鎖構造を持つ物質」で、これが大気中の水分と反応してシリカガラスへ転化する性質を応用したものらしいです。細かいことは省きますが、この原料と溶剤でできたモノを塗装面に塗布すると、溶剤が揮発してポリシラザンフィルムとなり、さらに大気中の水分と反応して硬度6~9H(鉛筆硬度)のSiO2膜へ転化するわけです。

で、この膜は親水性を有しており、つまり従来のワックスのように水を弾くのではなく、水となじむため、汚れがついても水の膜によって浮き上がる。従って水洗いだけで簡単に汚れが落ち、大量の雨が降ればそれで洗車が終わってしまうらしい。ほんとか(^_^;)

やや眉唾なところもあるものの(-_-;) 5年間保証もついており、メンテナンスキットの中身も特殊なタオルと汚れ落とし用の薬品とそれを塗布するスポンジのみ。ポリマーみたいに溶剤そのものが入ってないところから見ても、皮膜は本当に硬くて長持ちするみたいである。

ホイールにもやってもらったので、今度汚れが水だけで落ちるか試してみたいと思います。ところでこれ、いくらするんでしょう(爆

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005年7月19日 (火曜日)

一ヶ月点検終了

17日の朝練で230キロほど走り、累計で1000キロになったので、18日に一ヶ月点検を受けました。朝10時に入庫し、1時過ぎには完了。内容は、オイル及びフィルター交換と、多分診断システムを使っているんだろうけど、ABSやブレーキの点検。これだけなら確かに一日なんてかからないでしょうね。

帰りは3連休のリターンラッシュ?で思うようには走れませんでしたが、オイル交換したもののエンジンの回り方にあまり変化はありませんでした。これからは7000rpmまで使ってみようと思います。これから2000キロ走ったら8000rpmまで解禁、さらに1000キロ走ってオイルを交換し、以降は上限解除、と行きたいですね。しかし、7000rpmまででも十分な気がしますが^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年7月18日 (月曜日)

赤城南面

17日は久しぶりに赤城方面へ朝練に行ってきました。と言っても起床は六時半^^、七時出発で50号線を走り、国道353号へ。この道はあまり路面はよくないものの、車さえいなければ低中速コーナー主体になかなか楽しめる道です。ところが、途中から赤黒い土が路面に残っている場所が出てきました。中には砂利がばら撒かれているところもあり、途中で真剣モードはあきらめました。いったい何をやればこんなことになるのかなー、トラクター?ま、生活道路だからいいんですけどね。

ということで、赤城山の山頂駐車場まで上ってみることにしました。ここはところどころに波状の舗装があり、特に下りだと相当怖いので避けていましたが、まあいいか、ということで。5000rpmまでで押さえましたが、それでも十分に楽しめました。バンク中の安定感も高く、非常によく曲がりますねー。初めてワインディングらしい道を走りましたが、感動ものの性能でした。

普段は土踏まずをステップに乗せており、特に意識して開いているわけではないのですが、ライディングシューズのつま先が何回か接地しました。リヤタイヤは完全に皮むき完了です。フロントはまだ両側とも1センチ弱残ってますね。しかし、ロードスターの時と違って、こけるかもというような不安はありません。これは本当にすごいことだと思います。

この次は、走りなれた正丸峠に持ち込んで見たいと思います。この日に家に帰ったら丁度1,000キロになりました。

IMG_0146 朝練なんで昼前には帰還(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年7月16日 (土曜日)

Glass Sealant

今日、知り合いの工場で、グラスシーラントをかけてもらってきました。表面にガラス皮膜を作るというもののようです。ポリマー系の、ワックスのようなものでも良かったのですが、どうせなら新しいものを、と思いまして (^_^;)。朝早く出たものの、あちこち走り回ったり道に迷ったり、施行にも結構時間がかかったので帰りは暗くなってしまいました。で、初めてK-Sでナイトランとなりました。なかなか明るいヘッドライトです。それにしても、ナイトラン自体久しぶりなんですが、自分の視力の衰えに愕然としました・・。

IMG_0140 IMG_0142 写真ではよくわかりませんが、なんとなくヌメーッとしたつやが出たようなきがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年7月14日 (木曜日)

マフラー重いねー

K-Sのマフラー、立派ですよね。立派過ぎの声有り(^_^;)。で、重量を調べてみたら、コネクティングパイプ?というかステップの下の部分も含めて7.3キロだそうです。比較という面では何とも言えませんが、重いですよね。

これを交換したらどれくらい軽量化できるのでしょう?試しにレムスのチタンスリップオンキャタ付きを持ってみましたが、3キロくらいかなーと思いました。持ってみて重さがわかれば、目方でドン!で大もうけですが、そんな特技はありません(^_^;)。サイトを見ても重さまでは記載されてないので何とも言えませんが。しかし、4キロくらい軽量化できるのであれば、10万払ってもいいかも。音や抜けのよさも手に入るわけですから。

レムスのフルエキ(3分割だったかな)のパワーカーブは、4000rpmから5000rpmくらいを除いて全域でノーマルを上回っていました。スリップオンだとどうなるのか、わかりませんが、これから想像するにそんなにピーキーな特性にはならないだろうと思います。よし、交換してみよう、その前に金ためないと・・・。

k1200s_remus_02  Remus Complete Racing System・・ということは多分フルエキですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2005年7月10日 (日曜日)

BMWバックプロテクター

自分はツナギを持っていません。20年前に買った(^_^;)クシタニのワンピースを持っていましたが、最近捨ててしまいました。なんとか着れたのですが、カビがひどくクリーニングに出してもだめだろう、ということで泣く泣く・・。でも、そのうち買おうと思っています。ただ、ツナギを買うとブーツもグローブもそれなりのものでないと釣り合わないので、資金的にはまだまだですねー。

そういう状況ですが、やはり脊髄は守らなアカン、ということでバックプロテクターを買いました。ダイネーゼやら色々あったのですが、折角なのでK1200Sの発売を機にラインナップに加わったと思われる、BMW純正のものにしました。

IMG_0136 IMG_0137           

鎖骨をカバーし、腰のサポートもできて、なかなかいい感じです。来週はこれを着けてKを走らせたいと思います。サイズはSです。172センチまではSです。Mを着ると、プロテクターの硬い部分の下端がウエストよりかなり下に来てしまい、そうなるとパンツなどははきづらくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

K1200S車載工具

昨日は地ビール買出しツーその2のつもりで茨城北部を目指して出発しましたが、途中で雨が降り始めたのでさっさとあきらめて帰ってきました。暇なので、Kの工具を確認。たったの3点しかありません。25のトルクスとマイナスとフィリップスのドライバー。ところが、この3点あれば、カウルが外せる、レバーの調整ができる、ということでちょっとした転倒くらいなら応急処置可能なことを発見。ネジのサイズを統一してあると便利だと思った次第です。IMG_0133

ビューエルなんか、そもそもインチネジで、いろいろなサイズや種類のネジを使っているため、非常に立派な工具セットが付属していて、それはとても車載工具などというレベルではなく、りっぱなバッグに入っていましたね。それに対してKの場合は、割と少ない工具で日常整備くらいならいけそうです。

ただ、いくらなんでもちょっと不安なので適当に選んで工具を積むことにしました。ビットドライバーのセット、25と27のトルクスレンチ、32のヘックス(これはグリップエンドのウェートのトルクスネジを回せます)、そしてバーコのモンキー。あとはタイラップと針金があれば何とかなるでしょう。

IMG_0134

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年7月 8日 (金曜日)

思ったより安かったR

昨日、K1200Rの発表があったようですね。価格は消費税込みで200万円を切ってるので(5千円だけですけどね)、思ったより安いな、と思います。税抜きで190万ということですよね。Sより20万安い。カウル代としては高いのではないかと。店長が言ってたように15日の発売のようです。発売記念パッケージとしてイエローの車体にホイールとESAをセットしたもの、シルバーっぽい車体にホイールとESAとシールドをセットしたものが割安で発売されるようです。店長が言ってた「黄色とシルバーでついてるバイザーが違うんですよね」というのはこのことだったようですね。それにしても、ホイール?・・Sと同じモノをつけるということのようですが、ノーマルのホイールってどんなんでしょう?

まあ、いずれにしても買う気は全くないのですが・・。先日ちょっとまたがったところ、シートの角が立っていて、Sより足つき悪かったです。メカに注意されたのでちょっとだけでしたが(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2005年7月 4日 (月曜日)

意外?K1200S用オイル

ネットを見ていると、国内K1200Sユーザーも、既に5000キロを越えている人もいるようで。そうした方々、オイル交換はどうなさったのでしょう?私はまだ500キロ弱しか走っていません。これくらいで一度オイル交換しようかと思ったものの、例のオイルタンクについているパイプを見ると、まだ薄い茶色、カフェオレ程度であるので、1000キロで交換すればいいやと思ってます。

で、今日ショップに電話してオイルの件を聞いてみました。その答えは結構意外なものでして。

店長曰く「全合成(フルシンセティックともいう)は使わないでくれ、と言われてます」「純正オイルはありません、推奨としては部分合成の5W-40ですので、F650用と同じです」とのこと。素人的には、高性能エンジンには全合成かな、と思ってました。以前ロードスターの時は、「エンジンパッキンに紙素材が含まれているため、浸透力の強い全合成はだめ」という理由で部分合成のものを入れられてましたが、それと同じ理由かな?店長も理由まではまだわからないみたいでした。ちなみに容量は3.5リットル、フィルター交換時は3.7リットルです。中途半端やなー (^_^;)

そういえば、このショップにはK1200Sの青白ツートンが即納状態で1台あります。但し、ESAなし・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005年7月 2日 (土曜日)

地ビール買出しツー

今日は朝のうち雨が残るということなので、遅めに起きてまったり。でも雨はもう上がってましたから。結局11時頃に出発しました。目的は茨城県の常磐道那珂IC近くの「木内酒造」さん。古くからある酒屋さんですが、ワインやビールも作っており、ビールは国際コンクールで何回も賞を取っているらしいです。私の家からだと、50号線まで出て、さらに県道を走る、片道110キロ程度の距離なので、丁度いい肩慣らしツーです。

5時間くらいで帰ってきました。まだポジションに慣れていないのか、結構肩と首が凝りますね。ポジション自体はいいと思うのですが、自分が慣れてないということですかね。

夕食で、バイツェン、アンバーエールを飲みましたがどちらもおいしかったです。続いて飲んだキリンモルツはただのソーダ水みたいに味が無かったです。

Kの方は、いくつか気づいたことがあります。3000RPMあたりからトルクが明確に立ち上がること、アクセルを閉じてエンブレかけているつもりが、3000RPMくらいで車速の落ちが止まること、というよりこのあたりで一度前にぐっと出る動きがあること。そんなにバンクしている感じはなくてリヤタイアの端まで接地しているらしいこと。これに関してはまたのちほど書きたいと思いますが・・ 。カウルの効果も高く、120キロくらいで走っている時はロードスターに比べて格段に楽なこと(それ以上はまだ試していませんが)。

途中休憩していたコンビニでは60過ぎのおじさんに「これ、一千万くらいすんのけ?」と聞かれました (^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミドリデザインさんに引き取り

今日は平日なのに休んでミドリデザインさんに引き取りに行って来ました。週末は天気が悪いということで、今日しかないかなと (^_^;) ま、他にやぼ用もありましたんで・・という言い訳で。

思ったより、というと失礼ですがステッカーでもここまでできるんだなー、というのが正直な感想でした。ところどころ、シワがよったり、空気が入ってたところはありましたが、まああまり気にせず受け取ってきました。なんと言っても安かったですからね。

ライコランドでボディーカバー買ってるところで雨がポツポツ来たので、急いで帰りました。帰ってしばらくしたら土砂降り・・。

明日は午後には雨が上がるようなので、路面状況を見てちょっと走ってこようと思います。

my_k1200_008 my_k1200_021

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »