« ヘルメットが25万(税別)!? | トップページ | K1200S契約 »

2005年5月29日 (日曜日)

注意なのにスピード測るか?

昨日のこと。金沢八景にクルマで釣りに行き、友人の運転で帰る途中のこと。自分は昼にビール飲みすぎて助手席 (^_^;) 鶴見橋の上で、覆面パトカーに止められた。

パトから降りてきた渡辺いっけい似の警官さんに、「なんで止めたの?」と聞いたら「スピードです」というから、「どうやって測ったの?赤灯つけた?何秒追尾したの?」などと聞いたら、他にも違反があるからちょっと移動してくれ、という。で、東扇島出口のところまで行き、車外で質問開始。

「他の違反って何ですか?」「追い越し車線通行です」「スピード違反摘発するのに、何秒追尾するとか規定はあるの?」「3秒です」「3秒って120キロで走ってたらたったの100メートルじゃない?ちゃんと赤灯つけてわかるように追尾してってやらないといけないんじゃないの?」

とてもやりとり全部は書けませんが、かねてより車両追尾によるスピード違反摘発に疑問を感じていたので(実態がよくわからないので、という意味ですよ)いろいろ聞き、警官の言葉を携帯で録音し、しびれを切らして出てきたドライバー警官(顔こわかった、やくざそのまま)と出身地について議論を戦わせ (^_^;)などとやっていたら

なぜか33キロオーバーを許してくれ、注意だけになりました。

友人から聞いた経緯と、警官のいう話とが食い違っていたり(これはあとでわかったことですけどね)、ずっと追い越し車線を走っているのが違反だとか(そりゃわかるけど現実的でないでしょ?)どうも腑に落ちないというか、納得できない出来事でした。ただ、スピードを計測していたのは事実だし、あれで何も言わずにいたら切符切られていたのではないかと思います。

まあ、安全運転でいきましょうね、皆さん。

|
|

« ヘルメットが25万(税別)!? | トップページ | K1200S契約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/4323230

この記事へのトラックバック一覧です: 注意なのにスピード測るか?:

« ヘルメットが25万(税別)!? | トップページ | K1200S契約 »