2017年5月22日 (月曜日)

めんたいパークに行ってきた

P5213869

まあ、一度くらいは行っておこうと言うことで。
感想としては、めんたい買いたいなら行ってみれば?って感じでした。
子供もなかなかヒマつぶしできないような気がしますね。
もちろん、お土産は買って帰りました。

P5213870

常陸国出雲大社。

P5213872

注連縄の切り口には硬貨がいっぱい刺さっている(笑
出雲大社の分社だけあり、かなり立派なたたずまい。

P5213875

続いて大聖寺。
ここも結構な格式のお寺らしい。
てことで御朱印をいただいてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年5月14日 (日曜日)

自賠責保険料金

今日、SDRを車検に出してきた。K1200S以来、車検は10年ぶりだ。

買い替えるかかなり悩んだんだけど、結局それほどの魅力あるバイクが無かった・・。
ドカのSSにはかなり惹かれたんだけど、今更カウル付きはいらないし、トラのスラクストンはスタイルいいけど重いしパワーが無い。ヤマハの3気筒も乗ってみたいけど、何というか、セカンドバイクって感じ。アヴィントンにはとても魅力を感じるんだけど、きっと振動がすごくてクラッチもバカ重だろうと思うと、二の足を踏む。何より高いし。しばらくはヒマもないんで基本クロスカブとの2台体制で行くということで却下。
 で、その時に店で話題になったのが自賠責保険料金。2年間で何と1万ちょっと。確か30年以上前にRZの車検を取った時には10万以上かかっていて、その半分以上が保険料だったと記憶。K1200Sの時はそれほどじゃなかったと思うけど、それにしてもこんなに安くなるのか・・。
 結局、事故が少ないってことなんだろうなあ、と。
数が少なくなったのが主因だろう。
その証拠に、250以下の軽2輪のほうが若干だけど高い。
何とも時代の変遷を感じた次第。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年5月 6日 (土曜日)

御荷鉾林道を制覇

御荷鉾林道のうち、西側のダート区間を走ってきました。これで全線制覇しました。

まずは峠のうどん屋へ。やっぱり休みだったので、そのまま御荷鉾林道の「崩落地点」を目指します。

Img_20170506_112145705_hdr

いつ見ても素晴らしい景色です。
ここから折り返して西区間へ。

Img_20170506_113930779

分岐点です。まっすぐ行くと「西上州やまびこ街道」でうどん屋に至ります。
右に分岐すると、1キロくらいの舗装区間を経て、ダート区間に入りました。

Img_20170506_114511813

ダートに入ってしばらく走ったところにトンネルが。どうやら、この下にもトンネルがあるようです。
ダートは比較的ガレていて、クロスカブではあまりスピードを出せません。ハラ打ちするし、サスはボトムするしで結構大変でした。
ダートは8キロ弱で舗装区間につながり、大仁田ダムの下を通って南牧村へ。
帰りは周辺林道をトレースしながらトコトコと。
なかなか楽しい一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年5月 4日 (木曜日)

ついに名付け親辰ニイさんにお会いできました

自分のハンドルネーム「Well‐U」は、ブログ友達の辰ニイさんのご意見を丸々いただいたもの。かれこれ10年、機嫌よく使わせてもらってます(笑

常々お礼しなければと思っていたところ、このGW中は山梨にご滞在とのことで、お邪魔することを快諾していただきました。
 お休みのところ、長々とお邪魔するのもアレなので、中央道からグルっと清里経由、ブドウ峠越えのツーリングをすることにして、今日7時頃出発。桶川北本から圏央道に乗り、日の出あたりから上野原まではひたすらすり抜け(笑 
予定よりちょっと時間がかかったけど、10時半ごろに到着。

Img_20170504_103454190_burst001_2

ここは別荘地の入り口。
ここから先導していただきました。

Img_20170504_120151656_2

いいなあ(笑
林の中の静かな環境で、部屋からアカゲラやらキビタキが写真に撮れるという・・・。ひたすらうらやましい。
辰ニイさんご夫妻にご歓待いただき、1時間以上もお邪魔してしまいました。
 辰ニイさん、奥さん、ありがとうございました。
 できればまたお邪魔したいです、カメラを持って(笑
 正午過ぎに失礼して、それからはノンストップでブドウ峠越え。

Img_20170504_131721716_hdr

峠の頂上あたりから。遠く妙義山系も望めますね。
正面が御巣鷹山らしいです。
久しぶりに走るブドウ峠ですが、車が少なく、路面は山梨側は良好、群馬側はやや荒れている状況で、そこそこ楽しめました。
 上野村、神流町と経由して帰ってきましたが、今日はとにかく車が多く、時間がかかりました。

Img_20170504_165259388

16時半頃帰宅。実際は400キロ少し出るくらいの距離でした。
もうそろそろタイヤも終わり。
マフラー付け替えて車検取ったらタイヤ交換ですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年5月 2日 (火曜日)

ブレーキ回りを掃除

噂には聞いていたけど、ホイールの汚れがかなりすごい。

100キロも走れば、ブレーキのダストとほこりで黒いホイールが灰色っぽくなってしまう。
5000キロ超えたし、一度キャリパーにブレーキクリーナーでもかけてみよう。

P5013783_3

まずはリア。
キャリパーにブレーキクリーナーを吹きかけると、下の新聞紙には真っ黒になった液体がたまる。けど、思ったほどひどくはない。多分ほとんどホイールに付着しているのか。

P5013784

ワイヤーブラシなどを使ってゴシゴシやらないときれいにはならないです。雨が降りそうになったので、そこまではできず。
このホイールハブを見たとき、何とも言えない違和感が。
いざホイールを組み付けるときにその原因がわかりました。

P5013786

フロントは通常のストラット。左側のホイールアーチのカバー部分に丸い部品が見えますが、ヘッドライトとフォグへのアクセス用のカバーのようですね。

P5013789

フロントのディスクは300ミリより少し大きいベンチレーティッドです。
さて、違和感の正体ですが、スタッドボルトが無い!
外車ってこんなもん?
ホイールとハブの穴位置を合わせ、ボルトでとめるなんて考えただけでもぞっとするけど、やらないと走れないし(笑
 
 一本やっただけでくじけそうになったけど、二本めをやるときに、ホイール中心部のへこみ部分がハブ中心部のでっぱりに引っかかることを発見。これがコツなのか・・。でもやっぱりやりづらい。慣れが必要。これじゃあ一般的なホイールは使えない。高くつくなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月30日 (日曜日)

春の益子火の玉発動機 こんなところにも爆買い!?

益子の陶器市に行ってきました。去年は行けなかったので久しぶりに火の玉発動機を覗こうと、前夜11時に整理券取りに。なんと21番目。どんどん早くなるなあ。

1493509727840

9時頃にこんなに人が出てる…。今年はすごいですね。

1493509729981

火の玉発動機のテントは、いつもに比べて少しものが少なめ。

 
 

1493509733829

価格も高いものは無い。

1493509736949

 

 
事前にブログをチェックして目星をつけていたものは残っていたので安心していたけど、一つ前のヒトが爆買い! 写真のような価格のものを8個だったか……。分厚い札束取り出して周辺をざわつかせてました。自分が狙ってたものも2つ持って行かれた…。 さすが中華!個数制限したほうがいいかもね。 買い物を終えてからちょっとしたトラブルに見舞われて大変だったけど、被害は最小限ですみ、なんとか帰宅。 疲れました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年4月17日 (月曜日)

久しぶり

今シーズンの始まりということでひとっ走り。8時ちょうどに出発。

P4163668

道の駅万葉で折り返し。

ブドウ峠はまだ通行止めのようですね。

この日はとにかくバイクが多くて、しかもマスツーばかり。

P4163669

新緑がいい感じですねえ。

日本の里山という感じです。

P4163678

児玉警察署の近くはまだ桜がかなり残っていました。

P4163684とある左コーナーの立ち上がり、引き起こしながらアクセルをガバ開けしたら、一瞬で5000回転まであがり、飛び出しながらウイリーしました。多分4000回転くらいからアクセルオープンしたと思うんですが、空転を抑える機能は働かなかったのか?以前はちゃんと機能しているのを確認できていたんですが、何だかモヤモヤが残りました。

ほぼ直立に近かったから?

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年3月26日 (日曜日)

Sに300キロ乗って感じたこと

クラブマンSDのBピラーにある塗装ムラを修正するため、10日ほど代車に乗った。

それが同じクラブマンのS。まだ800キロくらいの新車。週末にはあちこちと動き回ったため都合300キロ弱走行した。SとSDの違いがかなり良くわかったので書き留めておきたい。

<街乗り中心ならSDだが、総合的にはSがいい>

 ディーゼルエンジンの特性として低速トルクは太いが、回転感覚は悪く言えばガサツで上まで回す意味は無い。せいぜい4000回転までだろう。ここで大きな意味を持つのがクラブマン共通の8AT。変速のタイミングもあまり変わりは無く、普通にアクセルを踏んでいる分には2000回転を上限としてシフトアップしていく。SDはこのあたりからトルクがグッと太くなりグングンと前に出ていく感じがするが、そのためにはSモードにするか、或いは大きくアクセルを踏み込むか。Sのガソリンエンジンも2000回転までならトルクに大きな開きが無く、SDと大差ない。要は街中でおとなしく運転している分には大きな差が無いものの、ちょっとがんばれば速くなるのがSD。Sも大きな差は無いが、3000回転くらいまでの勝負では分が悪い。SはこのあたりからSDを追い上げ、最終的にはほぼ差が無くなるのだろう。

 両方を高速道路で比較したわけではないが、Sの方が回転の上がり方に軽さが感じられて、ハンドルに来る振動も少なく、走りに上質感がある。

<ハンドリングはSかな>

 SDはフロントヘビーだなと感じる。例えばアクセルオフでコーナーに入って行ったとき。

当然エンジンブレーキが効いて車速は落ちていくが、その度合いがSより大きい。いくつかの要因が考えられるけど、感覚的にはハンドルを切った時の抵抗の差ではないかと思う。

普通に走っている分には、ハンドリングに気になる癖はなく、むしろ結構おもしろい車だと感じるが、ペースが上がってくると、このフロントヘビー感が何か影響してくるのでは、と思う。

<それでもやっぱりSD>

 最後に負け惜しみ(笑 まず維持費の差は大きい。今回のSは11キロ/リットル。SDは16キロ/リットル。1キロのコストは12円と6円強(地元はガソリン安い)。車両の価格差は20万だから、4万キロも走ればモトが取れるし、SDはエコカー減税で取得税や自動車税に恩恵を受けられる。

 振動や音から受ける、ややガサツな運転感覚と維持費の安さをトレードオフできるなら、迷わずSDを選択。自分は維持費よりも「一回はディーゼル乗ろう」という思いと、発進加速や追い越し加速でのトルク感あふれる走りが気に入ったのでSDにしましたけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年3月20日 (月曜日)

残念な連休

この3連休、日月とバイク出動の予定だったけど、土曜に鼻風邪を発症。
最初は花粉症?今年もついにきたか?と思ったけど、のどの痛みや発熱・・。
結局ほとんど外出せず。今日午後になってやっと出かけてきました。でも車で(笑

P3203178

土曜に渡良瀬遊水地の野焼きがあったので、様子を見に行ってきました。

去年にくらべて今年はきれいに焼けたような気がします。

P3203183

P3203190_2

池の周囲に若干の焼け残りがありましたが、あとはきれいに真っ黒でしたね。

チュウヒらしい飛び方をする鳥を一羽確認しましたが、ほとんどはトビでした。

シーズンは終わりましたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年3月18日 (土曜日)

12-40Pro 3日で修理上がり

日曜日にオリンパスプラザに預けた12-40Pro、水曜には返送されてきました。

Img_20170315_191213414

MFクラッチは正常動作し、特に問題無しでした。オリンパスさん、なかなか素早い対応だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«オリンパスプラザへ